北村尚志のブログ

ようこそ!シンガーソングクリエーター尚志のブログへ ライブ情報、CD情報、そして毎日を紹介しています。

勝つだけではないのだ!

2018年03月08日 | 尚志の剣道話
佐賀県立総合体育館で開催の「第16回きさらぎ杯少年剣道大会」が
大勢の剣道関係者のご協力のおかげで無事終わりました。

僕も開会式で国家独唱の大役をいただき、早や12年目になりました。
平昌オリンピックで聞いた「君が代」の感動を自分なりにイメージして歌いました。

開会式は毎年 子どもたちの日本剣道形や古武道の形など
他の大会では見られないようなことを師匠の指示のもと我が桜武館が趣向を凝らし作っています。

この大会は全国から多くのチームが来佐します。
「開会式を見られただけでよかった。」という声も聞かれ嬉しかったです。

もちろんそれだけでなく
主催+全面サポートをしている桜武館メンバー・関係者は数か月前から準備をしこの大会に備え、
前日も当日も全員が表裏一体となって走り回り、この大会を終わらせることができました。

僕は打ち上げで美味しい酒を飲むことが出来ましたが、
片付けを終わらせた事務局長が席に着いたのはもう終わりごろでした。

今回は久しぶりに小学生チームが3位に食い込むとが出来ましたが、
それ以上にこの大会に関わり作り上げたことは彼らの身になっていくことを思いました。

「試合に出て勝つことだけが剣道ではない。」
いつも厳しい師匠の言葉をまっすぐに受け 具現化できる部員たちを誇りに思います。
コメント   この記事についてブログを書く
« 北村尚志ようやく始動! | トップ | 3/12の「19BOX~あの日... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

尚志の剣道話」カテゴリの最新記事