北村尚志のブログ

ようこそ!シンガーソングクリエーター尚志のブログへ ライブ情報、CD情報、そして毎日を紹介しています。

音楽と癒し

2019年09月06日 | 尚志の音楽話
「唐津 精神保健福祉大会・ひまわりフェスタ」というイベントに参加させていただくことになり、
スタッフの方々、講師の方と打ち合わせをしました。

今回のイベントは「音楽と癒し」がテーマになっていて、歌とトークで指名していただきました。

講師の先生音楽療法を実践されていて、音楽に対して熱い思いを持っておられる方です。
音楽療法というものも外国では早くから行われていたそうです。

僕はといえば、フォークブームに乗って好きで我流で始めた音楽、
偉そうなことは何一つ語れませんが、間違いなく音楽が癒しに繋がっていることを身に染みて感じます。
「薬を飲むより拓郎を聞いた方が元気が出る」「青春の思い出といえば真っ先にチューリップ!」
癒しの音楽というよりは、とにかく音楽は何物にも代えがたい特効薬だということは身をもって話せます。

佐賀県精神保健福祉協会さんは元々「19BOX~あの日の忘れもの~」スタート時の協賛社です。
僕の他愛もない音楽論ですが、少しでも多くの人に届くように話し、歌いたいと思っています。
コメント   この記事についてブログを書く
« おぎまんが「小城の名前の由来」 | トップ | 審判が審判される »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

尚志の音楽話」カテゴリの最新記事