高知 きたむら動物病院blog

四国高知にて2009年1月に開院いたしました動物病院のブログです。

3月に入ってしまいました。

2017-03-06 21:10:47 | インポート
気が付いたらもう3月。

動物病院という仕事は実は忙しさに季節変動があり、11-2月ごろは
それほど忙しくなく、3月の狂犬病予防接種シーズンから、5月ごろの
フィラリア予防開始の終わりの時期までが「忙しい時期」です。

しかし、今年は年末年始に重症のペットさんが多く、原則的に

「よっぽど、じゃないと入院としない」

という方針ですが、「よっぽど」が断続的に続いています。

基本的に獣医ひとりと看護師の小規模な動物病院ですので、
重症のペットさんや入院のペットさんの治療は、ペットさんも私も
体力勝負になります。

いわゆる「峠を越える」状況までの道のりの体力勝負、続くと
けっこうヘロヘロに・・・・。

また、あまり大きな声では言えませんが、私は元来朝がとても弱く、
普段からちゃんと頭が働くまでに時間がかかるのですが、
入院管理などで遅くまで仕事すると、翌朝は本当にギリギリまで
起きられず頭がボーっとしてしまうのがわかっているので、
「体力計算」をしつつ仕事するようにしていますが、
なかなかまあ、計算通りにもいくはずもなく・・・・。

必要とされている仕事ですので、精神的には全く負担になりません。
開業したとき32歳だったのが40になったので、まあまだ大丈夫
なんですが、32の時に比べると体力的にやや落ちたかな、とは
感じます。
一般的に40代は「働き盛り」ということになっているので、当分は
体力と相談しながらさかんに働こうと思います。

そんなわけで、今年は例年にも増して重症のペットさんが多い
印象ですが、3-5月の「ワンちゃんの予防シーズン」、
元気なワンちゃんが来られる時期、私もスタッフも元気に仕事
できるようにしていきたいものです。



高知 きたむら動物病院
高知県高知市北川添24-27
088-880-5123
受付時間 
月・火・木  9:00-11:45 15:00-18:45
金      9:00-11:45 17:00-18:45
土      9:00-11:45 14:00-17:45

休診日 水曜日 日曜日 祝日
一般診療・犬と猫のアレルギー・皮膚病外来・内分泌外来


コメント