農家と消費者をつなぐ農業関係者のブログ

食への不信が高まる昨今、農家の一番近くにいるJA職員が、消費者と生産者の距離を少しずつ縮めていく・・・予定です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブログを始めて1年。

2006年06月26日 | 独り言?
 このブログを始めて、1年が経ちました。(正確には経ってたことに気づいた・・・)
 あらためて、なぜこのブログを始めようと思ったのか振り返ってみました。

 昨年、一昨年と、食に関わる事件が色々と起こりました。
その事件とは、産地偽装であったり、BSEや鳥インフルエンザの発生などでした。
普段、ラベルを信用し、スーパーなどで手に取っていた物が実際はまったく違うものであったなどということです。
 それは、消費者の食に対する不信感を増幅させることとなり、また食の安心・安全に対する意識を向上させるきっかけとなりました。
その事件の多くは心無い流通業者の手によって起こった事件でしたが、一部の消費者は、食に対する不信感は、そのまま生産者に対する不信感へも直結する場面がありました。
 
 いくら有名なブランド産地でも、信用を失うことは怖いものです。

 また、今、自分の周りにいる生産者の想いが、どれだけ消費者に届いているのか疑問に思うこともありました。
実際、生産者の方から直接的に農業の現状を伝えることは、距離的にも時間的にも難しいことと思います。また、消費者も、ただ並んでいる野菜をかごに入れるだけではなく、その生産工程について少しでも興味を持ってほしいと思いました。

 生産者のそばにいて、消費者へ届けるのが仕事の自分が、その両者の距離を少しでも縮めることができるように、このブログを始めました。

 農家の方にとっては、文句も言いたくなる農業関係者かもしれません。
しかしながら、生産者と同じ立場であると思って、その想いが消費者に届くよう、また少しでも距離が縮まるように、このブログで伝えていきたいとも思います。

 あらたな気持ちでGOGO!です。

 
コメント (1)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 農家の嫁。 | トップ | 7月は冷夏? »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ソムリエ (ko)
2006-07-04 22:41:57
 ならば、野菜のソムリエとりましょう♪

コメントを投稿

独り言?」カテゴリの最新記事

トラックバック

ジャガイモも順調に (としあきの農業日記)
 爺ちゃんが命がけで作っているジャガイモ、ネギ、豆、サトイモが順調に育っています。 特にジャガイモはここ以外の畑にも作っていて、私たち家族だけでは収穫が大変です。  また兄弟たちが集まり、爺ちゃんも喜ぶでし