【女性歯科医の月々ブログ】札幌/南区/きたのさわ夜間歯科・矯正歯科

歯科勉強会の道中記,こだわり審美義歯の話,趣味(ジャズピアノ/シャンソン/花/絵),北の沢夜間歯科のこと等のブログ。

オータムリーブス。

2019-09-29 22:13:34 | 日記

札幌南区のジルコニア治療/コンパクト審美入れ歯/矯正治療/予防歯科の「きたのさわ夜間歯科・矯正歯科」の公式サイトへ⇒

トンボは8月末から飛んでおりますが、風がなんといいますか?たまに秋風ですね。涼しくなったのを喜ぶべきか?冬近しと構えるか?なにはともあれ、札幌の秋は最高です。

雲が低くなり、天高く、馬肥ゆる」の通りになり秋が来たと、実感できます。台風が近年早く来るようになり、しかも、川の氾濫など伴い、テレビで盛んに取り上げれています。そういえば、去年の北海道の大停電騒ぎも今頃でした。水道と電気の有難さを痛感したものでしたね。

ともすると、忘れがちですよね。日記で大停電を思い出した次第ですが、ともすれば、札幌は災害とは無縁の都市と思いがちですもの。停電の日には、殆んどの信号機が消えている中、まずは自分の歯科医院に駆けつけましたが、皆さん慎重な運転で事故もなく、札幌人の非常時の運転マナーの良さに感心しました。日本も大しものだと感激!大停電以来、ガソリンだけは小まめに入れるようになりましたが、やはりそういう人が増えたみたいですね。
災害は忘れた頃にやって来る と昔の人はいったみたいですが、そうならないように祈っています。

さて、スポーツの秋、あのゴルフの渋野日向子選手が北海道でプレーするというので、おじさん達が大勢ゴルフ場に駆けつけたみたい。

なにしろ、ここぞと、いう時に、なかなか大胆な打ち方をするらしく、ギャラリーの方は、自分が打つかの様にドキドキするそうでこのドキドキが大人の人生には良い刺激らしいです(笑)

ドキドキすることってなかなか無いですよね?ドキドキと言えば、ラグビーのワールドカップ、札幌ドームで行われるということで、かなり盛り上がっていたみたいですよね。札幌大通り公園でも何やらイベントが(リハ中らしかった)。
 
ラグビー、さっぱり、ゲームの内容はわかりませんが、サッカーと同様に世界的に人気があるんでしょうね。いつものホテルのバーでのジャズナイトのフードメニューにも試合国の有名料理がラインナップされていました。ちなにみオーストラリアの「チキン・シュニッツェル」なるものを注文してみました(笑)
 
この日は女性ボーカルとピアノのデュオで、ハーフトーンを上手く使った綺麗な歌声とアドリブのセンスが抜群のピアニストの見事なアンサンブルを聴くことが出来ました。


食欲の秋、紫玉ねぎを買いました。患者さんの「いけますよ」とのお勧めで買ってみました。贅沢かなあとは思いましたが、普通のスーパーにもあったので、酢漬けにしてみたら、なるほど結構いけました。葉物のサラダの上にかけると、いつものサラダもアラおしゃれな味に(笑)


秋の恒例行事の弾き語りジャズピアノのライブに出演してまいりました。なかなか本業の歯科医業も忙しく、練習もそこそこでの出演だったのでオーディエンスの方々も納得の出来かどうかは分かりかねますが、ひとまず自己満足ということで9月は終われました。
 

ではまた来月号で。。

札幌南区のジルコニア治療/コンパクト審美入れ歯/矯正治療/予防歯科の「きたのさわ夜間歯科・矯正歯科」の公式サイトへ⇒