「札幌南区/きたのさわ夜間歯科・矯正歯科」女性院長のブログ

ヘルスケア審美入れ歯/自費,歯科学会の旅行記,趣味(ジャズピアノ/シャンソン/花/絵),北の沢夜間歯科のこと等のブログ

師走のささやき

2017-12-27 16:26:45 | 日記

快適な噛み心地の審美入れ歯,専門的な矯正治療と審美歯科の
きたのさわ夜間歯科・矯正歯科<札幌南区>のページへ⇒


師走の月も終わりを告げる時期となりました。毎年思うのですが、え?え?もう年末?実感がわかないのですが、さすがにクリスマス前後になると、今年も暮れていくのだな?と。時の経つのは早いものです。
時が経つのが早いと言えば、私がコンピューターを使い始めてからずいぶん経ちますが、使い始めの頃は、まだDOSがどうしたこうした?という頃で、当然ウィンドウズもなく、使いにくいマシンも時代でした。

その頃、歯科医業の他に大学の英文科にも通っていた私に、そこの教授が「これからはコンピューターの時代になる」とおっしゃっておられたのを思い出します。たしかに、その先生は、小型?パソコンの重い重い手帳をお持ちでした(笑)
最初に購入したデスクトップ型のNECのパソコンは100万円くらいしたと記憶していますが、使いにくいし、今のようにソフトも今より普及していなかったので、カルテの記載も大変だったように記憶しております。
しかし、ウィンドウズやノートパソコンが登場してからは、瞬く間にパソコンは普及して便利な機械に生まれ変わりましたよね。
当時の思い出では、シカゴの歯科学会に一人で出かけた時、事前にネットで申し込んだレクチャーのチケットが文字化けしてしまい時間もないので解決できずに、文字化けしたままプリントアウトし、不安でいっぱいで成田のユナイテッドのカウンターに出かけました。しかし、シカゴの学会会場に着くと、受付には案内をしてくれるおじいさんの先生達がいて、事情を話すと親切に対応してくれました。



次の年のニューヨークの学会の時は、この受付の親切なおじいさん先生は一人もいなくて、遠く日本から女一人で広い会場(日本の国際フォーラムの5倍)で教室を探しあてるのも一苦労でした(笑)最近では、小学生でもスマホを使って遊んでいますものね。時の経つのは早いものです。

最近驚いたのは、お婆さんドラマーとの遭遇です。たしかに、ドラム教室から、ドラム用のスティックをお持ちになって出てらしたんです。今は、ゴムパッドで出来た電子ドラムセットがあるらしく、そんなに、近所迷惑でもなく練習できるそうですが、それにしてもたいしたものですよね。びっくりしました。


衝動買いしたものを一つ。札幌ビッセで恒例になったクリスマスの出店をやっていまして、そこで変わったスプーンを買いました。ホークとスプーンが両端について可愛いので、ややお高め(1250円)ですが衝動的買いました(笑)↓




我が家も子供が大きくなってからは、クリスマスケーキを持て余すようになり、サイレントクリスマスとなりました。昔はバタークリームのケーキが人気で、なんのかんのいいながらも楽しみにしていたものですが、今は太る?とのことで、スタッフにバターケーキを配ることもなくなりました。なので、今年はチーズケーキにしてみました↓


クリスマスを超えると、街は一夜にしてお正月ムードになりました、パチリとしたのでアップしてみました↓

年末で、なかなかバタバタしていますが、新機能の口腔外バキューム(3種類のフィルターで治療中の粉塵を除去して、院内の空気をクリーンにするもの)を導入しました↓

前から、この機種いいな、とは思っていたのですが、高価なのでちょっと考えていたところ、それを聞いていた審美歯科担当の息子から、誕生日プレゼントにもらいました。従来型のよりも音が格段に小さいので気にいっています。

誕生日プレゼントには「桑田佳祐」のライブのチケットももらったので、いってまいりました↓
 
満員の札幌ドームでした。2時間休みなしに歌い続けるのは、去年のサザンのライブでも感心したのですが、今年もバラード他を2時間うたいあげ、感心しました。紅白歌合戦にも、横浜アリーナからの中継で出場するみたいです。
さて、皆様にとって2017年はどんな年だったのでしょうか?2018年も、明るい良き年でありますように!

快適な噛み心地の審美入れ歯,専門的な矯正治療と審美歯科の
きたのさわ夜間歯科・矯正歯科<札幌南区>のページへ⇒ -->