「札幌南区/きたのさわ夜間歯科・矯正歯科」女性院長のブログ

歯科勉強会の道中記,こだわり審美義歯の話,趣味(ジャズピアノ/シャンソン/花/絵),北の沢夜間歯科のこと等のブログ。

ふわもこクリニック。

2017-07-25 22:17:32 | 日記

痛くなく快適と評判のミラクル審美入れ歯,専門的な矯正治療と審美歯科
/きたのさわ北の沢夜間歯科・矯正歯科/札幌南区のページへ⇒


7月ブログ
七夕は、札幌では8月に行いますが、東京では七夕の飾りでしたネ↓

私の願い事と言えば「ピアノが上手くなりたい」でしょうか?今月は、東京医科歯科大での歯内療法の勉強会いってまいりました↓

若い女性歯科医が結構多く参加していて、びっくりしました。どうして女性歯科医の参加がすくないの?などと、嘆いたのは昔のことなんですね(笑)喜々として、仕事の楽しさを語っていて、女性が仕事をもつのが当たり前の時代がきたのを実感しました。

勉強会の前日は、銀座のヤマハへ出かけました。ピアノの楽譜を探していると、ふと、目についたのが「ウディ・アレン」の本でした↓

ふつうの本屋さんには無いので、少し邪魔でしたが買いました。彼の映画が好きで、良く観に出かけたものです。お洒落なニューヨークの物語を作るのが得意な監督です。彼の作品は、最近では、小さなシアターでしか見ることができないので、少しご無沙汰ですが、彼はクラリネットも吹くらしく、ジャズクラブに時々現れて出演するらしく、映画監督の他に楽器まで演奏出来るなんて!81才だそうですが、数々の主演女優と浮名を流したのは有名ですよね。
ニューヨークの市内ツアーに、彼が突然出演するジャズクラブの見学ツアーがあります。「ただし出演がなくてもあしからず」と但し書きがありました(笑)「ミア・ファーロー」と別れて、彼女の養女の東洋女性と結婚するのに、全財産をはたいたそうですが、彼の映画を応援する人が結構いるみたいで、新しい映画もつくっているみたいです。彼のクラリネットって、どんな音なんでしょうね?

さて、銀座はどこのお店も混んでいて、穴場の喫茶店の「ルノワール」でさえも、待つ人がいて食事にありつけず、「ギンザシックス」のカフェで座れたので、やっとジンジャーエールだけ飲むことが出来ました↓

中にはショウガが入っていて美味しかったのですが、ご存知でしょうか?今や、空港にも、剥きリンゴの自販機があるのを。旅行中の体調管理のために、リンゴ食べることにしているのですが、剥く為のナイフを持参すると、荷物を預けなくてはならず時間がかかるので困っていましたが、それをしなくて良くなったんです。
その空港リンゴを銀座のベンチで食べようかと思ったくらい、混雑でごはんを食べることが出来ず、さすが週末の銀座!とすっかり、おのぼりさん状態でした(笑)

その銀座のヤマハで買ったボーカルの本には「Sing,Your,Story」と書いてあり、え?え?美声でなくても、ストーリーを語ればいいわけ? よく、シャンソンには、その歌い手の生きてきた物語が反映されて、若い歌い手ではシャンソンの雰囲気が出ないと言われています。ストーリーならありますとも(笑)、長年生きてきましたもの(笑)、とばかりに「プレミアム・フライデー」の企画として行われた、「札幌ヤマハ・ミュージック・フライデーコンサート」に出演してまいりました↓

会場は、札幌駅前のヤマハ楽器店です。ピアノ弾き語りで、5名出演しました。私は、仕事の都合で出演出来ないかもしれないとお伝えしていたのですが、偶然時間が空き、出演することができました。皆さん2曲ずつ、ピアノで弾き語りをなさいました。私は、1曲。みなさん、MCもお上手で、びっつくり!とにかく、会場の暖かい拍手に感激!前日の自宅の草刈りで、手が痛く、痛み止めを飲んでの出演を分かってくれたのかしらん(笑)

次の日曜日は、「天井先生」の歯科義歯の勉強会でした↓

お元気そうで安心しました。それが終わると、スガイディノスへ出かけました。水谷豊監督主演の「TAP」を観てきました。3連のタップのリズムが体に響き、疲れが飛びました↓


7月は「サッポロ・シティジャズ」の季節です。大通公園の白いテントだけでなく、ホテルやビアホールでも、次々とグループが出演します。年々、観客も増えて、札幌がジャズの街になってくれる様にと「願い、今年も「レ・フレール」のピアノ連弾の会場にでかけました↓

「レ・フレール」とは、フランス語で兄弟のことだそうです。満員のお客でした。暑い日だったので、うちわがセットでした。素晴らしい演奏でした。アンコールに2度も答えてくれて、観客は総立ちで大きな拍手を送りました。
国際フォーラムの「東京ジャズ」で前座として、彼等が登場してから10年くらいでしょうか。彼等の成長ぶりに驚かされました。ドイツに2人でピアノ留学していたそうなんですが、そこでブギウギという種類のピアノ曲に出会ったそうなんです。日本風にアレンジした曲ですが、既成の曲に飽き足らなくなったんでしょうかね。ちなみに、私のブギウギピアノの譜面はドイツからのお取り寄せなんですが、彼等の譜面も売り出しているみたいです。

さて、我が歯科クリニックに新しく「フワモコ」仕様の治療用チェアーが設置されました。うれしい!↓

当院にお見えになる患者さんは、最初から「全部お願いします」とおっしゃられる方が結構多いのですが、長時間の治療となることもあるので、患者さまが疲れない椅子が欲しかったんです。患者さんに、当院においでになった理由をお伺いすると「紹介してくれた方が、あそこは良心的だから行きなさい」と言われておりました。ありがたいです.奥歯が噛めていない患者さんの奥歯が先日、入りました。認知症予防に、塩分の無いナッツを1日5個を食べておられるそうですが「噛める!」と喜んでいただいて、何年も全く興味をしめさなかつた歯科検診に、奥様と御一緒に来て頂けることになりました。感無量です。

クリニックといえば、受付のユリがきれいなんです。花粉が飛ばないタイプのゆりということで、去年、球根を取り寄せ、やっと咲いたので、この前、受付に飾りました↓

花粉の出る部分がカバー付きで、花粉が出ると花の方にぴったり張り付き飛ばない仕組みになっていました。さすが。

痛くなく快適と評判のミラクル審美入れ歯,専門的な矯正治療と審美歯科
/きたのさわ北の沢夜間歯科・矯正歯科/札幌南区のページへ⇒