「札幌南区/きたのさわ夜間歯科・矯正歯科」女性院長のブログ

ヘルスケア審美入れ歯/自費,歯科学会の旅行記,趣味(ジャズピアノ/シャンソン/花/絵),北の沢夜間歯科のこと等のブログ

日々の成長

2015-04-13 17:53:57 | 日記

札幌南区 若見え/審美入れ歯の「きたのさわ北の沢夜間歯科・矯正歯科」へのリンク⇒

「成長を魅せつけてくれ!」
札幌の中央区の本屋さんに貼ってあったポスターの題です。どきっとしませんか?とりあえず、子供なら大きくなるけど、
大人は?↓


その点、植物は、はっきりしています。名前が気にいって買った「クリスマスローズ」。なぜか、クリスマスには咲かなくて、早春に咲きます。↓


札幌の寒い冬も越してくれます。ただ、改良前の品種の色が白いやつのほうが寒さには強いようにおもいます。いろんな場所に植えてみましたが、おおきな木の下で、少しは日が照る所が好きみたいです。


札幌近郊で開業している、息子の歯科医院の玄関では毎年きれいなローズ色のクリスマスローズが咲きます。1年間鉢の中で成長して、早春にその姿をあらわすので毎年のことながら、ドキっとさせられます。春には 前の年の秋に植え込んだ球根の花が咲きみだれます。なにか去年寒い秋にがんばって植えたご褒美のような気がして、毎年のことながら、うれしい。とおりすがりの方にも春をおすそわけできます。

種を採って植える方もいらっしゃるみたいですが、老後の楽しみにとっておきます。

札幌地下歩行空間の散歩の途中で出会ったアカペラで歌っていたグループです。学生さんみたいでしたが、3分の曲にどのくらい練習時間をかけるのでしょうね?がんばれ!!!と声援を送ってパチリ!!!↓


私はといえば、ジャズのピアノでの弾き語りを札幌のライブハウスでやることが決まりましたが、6月なので、ちょっと頑張らないとまずい・・・↓

発表会への出演のお勧めを承諾してからは、スポーツジムにも行かずに練習、あげくに腰痛になり??また、筋トレをやりながら、歌とピアノの練習をすることに、、、、

これまた、散歩に出かけた札幌のデパートで見つけました、「アーテイ・チョーク」↓

とうとう、日本のデパートに売っているようになっつたんだ!!! 何年も前にアメリカのサンフランシスコへ、本場の咬合の講習(ドーソン法)を受けに6人の日本人歯科医達と出かけたとき、受講日の最終日にイタリア料理店に招待され、食べたことのない味が??? すると、これが「アーテイチョーク」とのことでした。それが、とうとう日本のデパートに!。

その「ドーソン法」で、ある認知症患者さんの入れ歯をつくり、御主人に感謝されることに、、。ご本人に噛み具合を聞きたくて「カチカチしてみてください」と言うとと、「カチカチ」と何回もおっしゃるばかり・・・。「噛み具合はどうですか?」と、お尋ねすると。「さあ・・、お父さんに聞いてみないと」と、言われてしまい。 この患者様は以前は、なんでもテキパキと出来るしっかりした方だったそうなんですが、
ご主人の話では、他院で作ったばかりの前の入れ歯は、だまって口から出してしまうそうでしたので、今回の私がお作りした義歯についても、口から出してしまってお使いになられないようなら、すぐに、電話をいただくことにしました。幸い、お電話は無く、ちゃんと使っておられるようです。

札幌南区/若見え。審美入れ歯の「きたのさわ北の沢夜間歯科・矯正歯科」へのリンク⇒