大雪の空

46歳から始めて嵌ってしまった山歩きの記録と野球などの雑記帳。時々帰郷中の島暮らしの日常。

CSで下剋上する方法

2018年10月21日 | NPB
去年DeNAがやったがセパそれぞれ3回起きてる。

それも2位が2回で3位が1回というのも同じなのが面白い。

2007から12回でだから案外起きてるんだ。

その要因は色々あるだろうが個別分析せず一般論を書いてみる。


まずはアドバンテージだよな。

これが当然なんだが絶妙でさすがにプロ達が考えたと感心。

2位は引き分けの、1位は1勝のアドバンテージ。

2位のは滅多に無いんだが、14年に阪神が広島に1勝1分でやってる。

問題は1位の1勝に加えての1stステージの投手消耗がデカい。

1stで勝ち上がらないと始まらないと言う意見が殆どだがそうじゃなかろう。

そういう考えで1stでガチるから1位がほくそ笑むんだよ。

元々が少しでも稼ぎを増やしたいから始まったんだが、
実はペナントレース優勝チームへの褒美なんだ。

それを追加の試合の興行権で渡しているんだ。
本当は上2チームでも良かったが3位も入れて2位にもおこぼれを出したんだ
2チームだと1位チームの取り分が減る。

マジでなかなか考えたもんだが大問題があるのに気付いたろうか?

3位のチームには何のメリットも無いし、
ファイナルで負けた日には目も当てられない。
最低5試合最高9試合のタダ働きなんだぞ。
俺が3位のオーナーや監督なら絶対拒否するな。
まあ実際は無理だから上手くやり繰りして4位で終わらせる。

そう言う意味ではラミレスは超有能だろう。
去年は日シリ出て稼いだし無理そうな今年は上手く逃げたんだから。

だから南場はラミレスに来年は優勝争いしないと首と通告したんだ。
2位になって客席増設したハマスタでの最悪2試合の興行で稼ぎたいから。

余談はさておいてこの3位のタダ働き問題をNPBが改善しないなら
3位のチームが自力でやるしか無い。

手段は2つでファイナルを勝ち抜くかアッサリ2試合連敗するかだ。

今年の巨人は後者の変形版なのではと勘ぐってるんだがなあ。

広島に勝てる見込みが全く無かったし、
ヤクルトだけには勝っておこうという投手起用だったろう。

本題に戻ると王道のファイナル勝ち抜けだよな。

これは簡単でファイナルの初戦を絶対勝つ事だ。
1敗のビハインドをチャラにしてヨーイドンじゃないと始まらない。

普通に3番手や4番手の先発では相手が完全武装してるのに
素手でやり合う阿保そのものだ。

勝ち抜けないと罰ゲームなんだからファンなどの外野が騒ごうが無視すべき。

タダ働きさせようとしてる連中に一泡吹かせないとな。
その点では巨人はしてやったりだったろう。
広島の3試合分の稼ぎをゼロにしたんだからデカい。
総額4億超なんだから丸の年俸上乗せ分はあるぞ。
 
巨人がマジで広島に勝つ積りだったら、
あの阪神との最終戦の菅野登板は無いしヤクルトのノーノーも無し。
菅野をマツダの初戦に投げさせて中3日でもう一つ勝つしか無かった。
それでも後2つ勝てる先発がいないんだから菅野温存敗退がベストな選択だった。

広島は今村と菅野で敗けて5試合はやるべきだったが去年のトラウマが邪魔したな。

兎にも角にも3位(2位)のチームはファイナル初戦を何が何でも勝つ事。
これが日シリへのベストな戦い方だ。

その初戦に投げさせるのはエースとは限らないぞ。
兎に角相手に相性の良いのにすれば良い。
たとえば中日にいた広島キラーのサウスポーみたいなさ。

兎に角3位なんておまけ、それも罰ゲームのおまけと考えてやる事。


この制度ができる前4年間は阪神中日阪神中日が優勝してるから、
やろうと言い出したのは巨人かもだぞ。
始めて3年は原の3連覇だったし。

ついでに過去の優勝チームを調べたら面白い結果だった。

50〜73
巨19 神2 中1 横1

74〜99
巨9  神1 中4 広6 ヤ5 横1

00〜18
巨8 神2 中4 広3 ヤ2 横1

巨人も9連覇までが異次元で最近はそうでも無いし、
4年連続で優勝してないんじゃなあ。
真面目に選手を育てないと当分低迷が続くな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« カープ、日本シリーズへ | トップ | 明日は山と酒と日本シリーズ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

NPB」カテゴリの最新記事