大雪の空

46歳から始めて嵌ってしまった山歩きの記録と野球などの雑記帳。時々帰郷中の島暮らしの日常。

結局妙義は来年へ順延

2010年11月16日 | 山計画
こんな寒さじゃあ紅葉どころではなかろう。
1週間から2週間遅かった感じだなあ。
なんか急に紅葉が進んだ気がする。
箱根でも行って温泉をからめてノンビリしよう。

よくよく考えればあの「ハートレー第2彗星」を見に行ったのが無駄だった。
この日にタワ尾根に行って、先週に妙義だったらまあまあだったろう。
しかしテントでノンビリしたかったんだから致し方ないか。
来年は安達太良の豪華絢爛の大スペクタルを見に行くのを最優先に
秋山の予定を立てよう。

今朝職場から見た丹沢はいつもは大山三峰あたりの後ろに見える
丹沢三峰や丹沢山、蛭ケ岳を雲が隠し、わずかに頭だけがのぞいており、
そのずーっと右手にキューピーの頭みたいな大岳山がスッキリと見えて
いよいよ展望の冬山の季節を実感した。

天気がよく眺望が期待できればお坊山の西峰にでも出かけてみたいが、
今週末は紅葉を撮りたいとか言っている息子と一緒に、大雄山最乗寺から
明神ケ岳へでも行ってみよう。
寺の楓の紅葉はまだまだだろうが、山の途中にいいのがあるかもしれない。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« つまらなかった山トップ3 | トップ | テントで陽水やナベサダでご機嫌 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山計画」カテゴリの最新記事