大雪の空

46歳から始めて嵌ってしまった山歩きの記録と野球などの雑記帳。時々帰郷中の島暮らしの日常。

井原山と白嶽もやってしまおう

2019年02月07日 | 九州・屋久島
5月の連休で祖母山をやった後に福岡の井原山と
対馬の白嶽で遊ぶ事にした。

井原山は交通の便が良くてアプローチが楽なのが良い。

遅そうだがミツバツツジの季節らしいし、
アンの滝とかもあるし雷山からのミニ縦走だ。

宿泊のカミさんの叔母所有の博多駅近くのマンションから
地下鉄で筑前前原へ一本で行ける。

それから登山口・下山口までは糸島市のコミュニティーバスだ。
こんなアプローチが楽な山も珍しい。

宝満山も思ったがやたらと人が多いらしいからパスして、
どうせなら対馬の白嶽に行く手だろう。

夜中の博多からのフェリーで厳原へ渡り、
やったその足で日帰りできるから抜群の効率の良さ。

当然ながらレンタカーだが幸いにニコレンがあると思ったが
どうやら廃業したみたいだ。
一昨年使ったが気さくな店長だったんだがなあ。

慌てて調べたら厳原港にバジェット・レンタカーがあった。
Web会員になったら12時間で4,454円。
ガソリンスタンドがやってるから頗る便利だ。
満タン返しが結構面倒なんだよな。

白嶽の所要時間が良く掴めなかったが観光協会の
対馬トレッキングガイドブックをダウンロードしたら解決。
登山口までの道や所要時間や山ガイドなど詳しくて助かる。

これで見ると白嶽の往復は2時間ちょいみたいで
あの白村江で唐新羅連合軍に惨敗した後で作られた
山城の跡「金田城」も見れそう。

いつ攻め込んでくるかもと石積みの塁を作り
関東からの防人達に監視させたんだ。
当時の緊張感満杯の遺構なんだから一見の価値十分。

浅茅湾のシーカヤックがやれないのが惜しいが
その内民宿泊まりで楽しめたらなあ。












 


コメント (1)   この記事についてブログを書く
« この春の旅費ほぼ確定 | トップ | JR九州のネット限定きっぷ »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
洗谷コースの検討を! (山岳)
2019-02-08 08:49:24
福岡の山友氏から誘われていく予定だった井原山。
雨天で中止でまだ行けていません。
その時の予定コースは登山口からいくつもの滝と渓流を見ながらの洗谷コース。
ただ上級者向きでロープ等もあるようなので初めての場合は要検討ですが。
雷山との縦走路に出ます。地図タイムでは井原山までは片道20分のところとなっています。
ご検討されればと思います。

コメントを投稿

九州・屋久島」カテゴリの最新記事