福井のリフォームブログ

福井県に関わることはもちろん、リフォームに関わる色々な情報をお届けします。

リフォーム 福井 工事24日目

2013-02-28 11:27:03 | 日記

こんにちは。喜多ハウジング福井店長の高尾です。

 

今日も丸岡町磯部新保物件の進捗です。

 

 

今日は、電気工事と木工事です

電気屋さんが、配線しています

図面を見ながら確認です

 

床組ができあがりました

 

窓のサッシの下地を施工中です

 

床も貼られ、だんだん部屋らしくなってきました

 

 

 

 

 

只今、工事中進捗を見られるように開放しています

 

安全面もあるので、工事をご覧になりたい際には事前予約になります。

ご興味ある方は、

喜多ハウジング福井店の担当高尾までご連絡下さい

 

たくさんのお問い合わせお持ちしております

 

 なお、今週日(土)、日(日)は構造見学会開催です。

耐震補強部分や断熱材の施工が見られる見学会になります

(※工事の進みによって、見学内容が異なる場合もございます。ご了承ください。)

 

3月2日に折り込みになりますが、当ブログをご覧の方に特別公開しちゃいます

 

 

 たくさんのお客様お待ちしております

今日はこの辺で・・・また明日

福井県でリフォームなら喜多ハウジ ングにおまかせください!

資料請求はこちらから

お電話からもお問い合わせください。
0120-777-653

 

コメント

リフォーム 福井 工事23日目

2013-02-27 09:10:29 | 日記

こんにちは。喜多ハウジング福井店長の高尾です。

 

今日も丸岡町磯部新保物件の工事進捗です

 

 

今日も大工工事と、屋根工事です

 

先日、屋根垂木のみかかっていたところに、屋根の裏板をしました

 

 

そこに、瓦屋さんが下地のルーフィングを敷いています

 

ルーフィングとは・・・

雨水が屋内に進入するのを防ぐために用いるものです

 

ルーフィングの中でも、いろいろな種類があるそうです

調べるといろいろ勉強になりますね

 

 

 

只今、工事中進捗を見られるように開放しています

 

安全面もあるので、工事をご覧になりたい際には事前予約になります。

ご興味ある方は、

喜多ハウジング福井店の担当高尾までご連絡下さい

 

たくさんのお問い合わせお持ちしております

 

 なお、来週日(土)、日(日)は構造見学会開催です。

耐震補強部分や断熱材の施工が見られる見学会になります

(※工事の進みによって、見学内容が異なる場合もございます。ご了承ください。)

 

3月2日に折り込みになりますが、当ブログをご覧の方に特別公開しちゃいます

 

 

 たくさんのお客様お待ちしております

今日はこの辺で・・・また明日

福井県でリフォームなら喜多ハウジ ングにおまかせください!

資料請求はこちらから

お電話からもお問い合わせください。
0120-777-653

コメント

リフォーム 福井 工事22日目

2013-02-26 10:08:22 | 日記

こんにちは。喜多ハウジング福井店長の高尾です。

 

 

今日も、丸岡町磯部新保物件の工事進捗です

 

今日も大工工事です

 

玄関の土間コンクリート打ってあったところの型枠が取れ

大工さんが廊下の床組を造っています

 

床組の木材でも名称が違います

基礎の上には土台

土台の上に立つのは、柱(通柱、管柱)、間柱、筋交い等

土台と土台の隅に掛けるのは火打梁

土台と土台の間に掛けるのは大引

大引の上には、根太

根太の上には構造用合板

 

 

それそれ役割があるというですね

 

 

 

 

只今、工事中進捗を見られるように開放しています

 

安全面もあるので、工事をご覧になりたい際には事前予約になります。

ご興味ある方は、

喜多ハウジング福井店の担当高尾までご連絡下さい

 

たくさんのお問い合わせお持ちしております

 

 なお、来週日(土)、日(日)は構造見学会開催です。

耐震補強部分や断熱材の施工が見られる見学会になります

(※工事の進みによって、見学内容が異なる場合もございます。ご了承ください。)

 

3月2日に折り込みになりますが、当ブログをご覧の方に特別公開しちゃいます

 

 

 たくさんのお客様お待ちしております

今日はこの辺で・・・また明日

福井県でリフォームなら喜多ハウジ ングにおまかせください!

資料請求はこちらから

お電話からもお問い合わせください。
0120-777-653

 

コメント

リフォーム 福井 工事21日目

2013-02-25 13:39:33 | 日記

こんにちは。喜多ハウジング福井店長の高尾です。

 

今日も丸岡町磯部新保物件の進捗です

 

 

今日も大工工事です

 

屋根になる下地部分に屋根垂木が掛けられています

 

これは、基礎があって、その上に黒いパッキンをかまして、土台を伏せています

黒いパッキンを土台パッキンや基礎パッキンと言います

 

 

昔は、床下の風通しとして、基礎の部分を一部くりぬく様に風窓(換気口)を設けていました

それですと、換気口部分の角々に亀裂が入りやすく、基礎の強度としても、劣ってしまいます

あと、換気口の付近(左右)は風の流れが少ないので、湿気が溜まりやすいのです

 

土台パッキンを設けると・・・

・床下と土台の防湿を、全周換気で効率アップします

・全周換気で湿気の「コモリ」を無くします

 

床下の状態が悪いと、床材の痛みの原因にもなりますので、

しっかりと計画しましょう

 

 

 

只今、工事中進捗を見られるように開放しています

 

安全面もあるので、工事をご覧になりたい際には事前予約になります。

ご興味ある方は、

喜多ハウジング福井店の担当高尾までご連絡下さい

 

たくさんのお問い合わせお持ちしております

 

 なお、来週日(土)、日(日)は構造見学会開催予定です。

耐震補強部分や断熱材の施工が見られる見学会になります

(※工事の進みによって、見学内容が異なる場合もございます。ご了承ください。)

 

詳しくは当日折り込みチラシをご覧ください

 

今日はこの辺で・・・また明日

福井県でリフォームなら喜多ハウジ ングにおまかせください!

資料請求はこちらから

お電話からもお問い合わせください。
0120-777-653

 

コメント

リフォーム 福井 工事20日目

2013-02-24 08:39:50 | 日記

こんにちは。喜多ハウジング福井店長の高尾です。

 

今日も丸岡町磯部新保物件の工事進捗です

 

今日は、日曜日で現場には誰も出入りしていません

 

 

玄関になるところに、土間コンクリートを打ってあります

型枠を組んで、そこにコンクリートを流し込みます

コンクリートの歴史って知っていますか?

 

コンクリートはローマ時代に火山灰と石灰石とを用いて

つくられたものが始まりとされています

 

近代になって1824年にポルトランドセメントが発明されました

その後1867年にフランスで金網によって補強されたコンクリートが発明され、

次にドイツを中心に鉄筋コンクリートの開発が進められました

 

20世紀に入ってからヨーロッパ、アメリカ、日本において大発展を遂げたようです

 

 

 

只今、工事中進捗を見られるように開放しています

 

安全面もあるので、工事をご覧になりたい際には事前予約になります。

ご興味ある方は、

喜多ハウジング福井店の担当高尾までご連絡下さい

 

たくさんのお問い合わせお持ちしております

 

 なお、来週日(土)、日(日)は構造見学会開催予定です。

耐震補強部分や断熱材の施工が見られる見学会になります

(※工事の進みによって、見学内容が異なる場合もございます。ご了承ください。)

 

詳しくは当日折り込みチラシをご覧ください

 

今日はこの辺で・・・また明日

福井県でリフォームなら喜多ハウジ ングにおまかせください!

資料請求はこちらから

お電話からもお問い合わせください。
0120-777-653

 

コメント