kisyuuのさんぽみち

日記、写真紹介など

2017年を振り返って 鉄道写真 4 リニア・鉄道館

2018-01-08 01:18:18 | 写真(鉄道)
6月17日、名古屋のリニヤ鉄道館に行きました。
主な展示車両は新幹線が0系、100系、300系、700系で蒸気機関車C62、C57と電気機関車EF58など、その他名古屋地区を走行していた車両達です。





当日は0系新幹線の運転室が公開されていました。



機関車はC57139とC6217それにEF58157などです。





ほかにも興味深い車両がたくさん保存・公開されていました。
クロ381-11は「しなの」用のパノラマ車でスーパーくろしお用クロ380パノラマ車のプロトタイプでしょうか。


尚、入場料は通常大人1000円の所、鉄道友の会員は半額の500円でした。
残念ながら京都鉄道博物館や大宮の鉄道博物館は割引が無いようです。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年を振り返って 鉄道写真 3 鐵道友の会撮影会

2018-01-06 13:08:12 | 写真(鉄道)
鉄道友の会撮影会、2月25日は南海羽倉崎検車区で8300系の付属編成8351ー8701の2両編成でした。







関西空港のインバウンド客の荷物を考慮し扉と座席の間もスペースが少し拡げられています。


今回の付属編成も基本編成と同じく近畿車輛車両で8編成16両が新造されました。

3月1日は森ノ宮電車区で大阪環状線の新鋭323系でした。




インバウンド客を考慮し外国人向客けサービスのためFree Wi-fiが設置されています。



見学した1号編成は近畿車輛製で、今後は川崎重工製も投入されるようです。

南海8300系とJR西321系は共に製造後40年程度経過した7100系と103系の置き換えのため投入されました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年を振り返って 鉄道写真 2 阪堺電車

2018-01-04 17:44:16 | 写真(鉄道)
息子が住んでいたマンションの前に阪堺が走っていたので一日乗車券で沿線を散策しました。
夕暮れの住吉鳥居前から古豪164を撮影、乗車。




花田口NTT前を走行する502。



恵美須町で発車を待つ504。





【旧・マンションから見えた阪堺電車・妙国寺前付近】


【webカメラで見える南海堺駅】

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年を振り返って 鉄道写真 1 静岡

2018-01-02 17:10:16 | 写真(鉄道)
1月28日から30日にかけて家族で東海地区を旅行し、途中で大井川鐵道を訪問しました。
金谷駅で家族と別れ新金谷まで一駅間を乗車、車両は元近鉄の16002。


新金谷で「かわね路号」を待っているとC5644牽引の列車が到着、構内での入替作業を見ておりました。




転車台にはC12164が乗せられていました。



元南海の21001Fと21003Fは側線で待機、残念ながら再会出来ませんした。



翌日は富士山を背景に岳南鉄道と富士川から新幹線を撮影。





今回の旅行では天候に恵まれ富士山が良く見えました。


【田貫湖から撮影した富士山】

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年を振り返って 鉄道写真 7・わくわく電車ランド みさき公園

2017-01-04 13:30:56 | 写真(鉄道)
9月17日、孫に連れられ南海電鉄みさき公園内にある「わくわく電車ランド」に行きました。
内部にはサザン・7000系の新・旧塗装のカットモデルとラピートのモックアップなどが設置されています。



10000系のサザンは10905で2013年4月28日に10005Fが廃車前のイベント「ありがとう『10005編成』特急サザンが加太線を初運行」として中間車2両を抜き新造の際と同じ2両で加太線を臨時列車で走行した後に廃車された車両です。




運転席では運転体験が可能で、ブレーキレバーの非常停止操作でエアー抜け音が実感できました。


7000系は2種類で旧塗色の7033と現塗装の7041のカットモデルがあり、扉の開閉やアナウンスなど車掌体験が出来、
方向幕や運転席は当時の物が再現されています。



一方、ラピートは現役車両のためモックアップですが外観は現物と見分けがつかないほど良くできています。



内部には運転シミュレーターがおかれ運転体験を味わえます。




その他プラレールのコーナーでは子供が楽しめますし、大人には古い資料や方向板などが展示されており参考となりました。


プラレールコーナー

屋外には踏切、信号機それに台車も展示されています。


わくわく電車ランドの入口にある7000系の台車

子供だけではなく大人の鉄道ファンも楽しめる「わくわく電車ランド」です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年を振り返って 鉄道写真 6・北近畿 福井

2017-01-03 17:16:52 | 写真(鉄道)
2016年9月10日から12日にかけて北近畿と福井に旅行しました。
近畿道と京都縦貫道を利用して京都府与謝野町加悦にある加悦SL広場に行きました。
広場には加悦鉄道で使用されていた車両などが保存されています。


キハユニ51と車掌車(元国鉄ヨ2047)


蒸気機関車103(元・東洋レーヨン)


元・南海電鉄貴志川線1202

大飯町に行く途中で由良川橋梁を通過する京都タンゴ鉄道を撮影。



由良川橋梁を通過するKTR700形703と「あかまつ」

大飯で一泊し三方五湖や敦賀気比の松原を見てから福井市へ。
市役所前から田原町まで福井鉄道軌道線886に乗車、田原町で下車撮影してからえちぜん鉄道三国芦原線で福井駅まで乗車。
現在福井駅までの約800mは北陸新幹線の高架を活用した仮線で終点福井駅も高架上に仮設置されていました。


田原町駅での福井鉄道とえちぜん鉄道


えちぜん鉄道福井駅


福井駅に戻り駅前で福井鉄道を撮影しました。



福井駅前に乗り入れている福井鉄道


F1000型 FUKURAM(ふくらむ)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年を振り返って 鉄道写真 5・伊勢志摩その2

2017-01-02 17:37:25 | 写真(鉄道)
2016年5月6日、7日と今年2回目の伊勢志摩旅行に行きました。
今回は自宅から息子の車で那智勝浦から新宮を経由し三重県に入り、熊野市の鬼ヶ城を見学後尾鷲市の紀勢線賀田駅で列車を撮影し、志摩市磯部町の宿で一泊。






小雨の中賀田駅に進入してきた紀勢線新宮行き普通列車


翌日は伊勢神宮に参拝し松阪城を見学、櫛田川沿いに和歌山街道(国道166号)を西進「道の駅飯高」で休息、高見トンネルを通り宇陀市から吉野川沿いを下る途中で吉野川に架かる近鉄吉野線の吉野川橋梁で通過する列車を撮影しました。




近鉄吉野川橋梁

吉野川橋梁は1928年(昭和3年)に近鉄吉野線の前身吉野鉄道が作った全長242.4m両端は6連の単線上路プレートガーダー橋で本流部に3連の単線上路プラットトラス橋の構成で風格のある鉄橋です。

撮影後は吉野川・紀の川に沿って、並行して走る和歌山線を見ながら和歌山市まで帰りました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年を振り返って 鉄道写真 4・めでたいでんしゃ 南海電鉄加太線

2017-01-01 21:38:13 | 写真(鉄道)
加太線沿線の魅力を発信するプロジェクト「加太さかな線プロジェクト」初の観光列車「めでたいでんしゃ」が2016年4月29日から運行を開始しました。
「めでたいでんしゃ」は加太線ワンマン車両(7100系2両1編成:モハ7187・クハ7967)の内外装に装飾を施しています。

外装デザインは「加太の鯛」をイメージしたピンク色にうろこ柄をシンプルに表現しています。





内装デザインは優しさと温かみを感じる車内でさかなが車内を泳ぐイメージを表現されています。
シート鯛模様に交換され、つり革がさかなの形になっています。
扉も赤に塗られ、出入り口の床には魚が泳いでいます。



各車両に1つ「ハート型のつり革」が、また外装や座席シートの鯛模様の中に「ハートのうろこ」が隠されてるそうです。








車内風景

地味な加太線で「めでたいでんしゃ」はたいへん目立っており、踏切待ちをしている時「めでたいでんしゃ」が通過すると、何か良い事がある予感がします。



紀の川橋梁の走行シーン


八幡前での交換シーン


加太線は湘南の江ノ島電鉄と似た所があります。
路線の長さや海の近くを走り、沿岸では「しらす」が取れ、海水浴場もあり、サーファーも多いといった共通項が多くあるように感じます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年を振り返って 鉄道写真 3・九州

2016-12-31 16:41:21 | 写真(鉄道)
2016年3月5日から8日にかけて山口・九州に旅行しました。
新幹線で新山口へ、そこからはレンタカーで秋芳洞・萩・長門・角島大橋を経て下関泊まり。
北九州門司を散策、九州鉄道記念館を訪問し大分県中津城へ。


西鉄北九州線100型






九州鉄道記念館

中津城から別府に向かう途中で紀州鉄道に譲渡された603と604の仲間、大分交通601や機関車と客車の廃車車両を発見しました。

中津市で保存されている大分交通の車両

別府鉄輪温泉で宿泊し宮崎県延岡を経由し高千穂峡に行く途中、国道218号日之影バイパスを外れ五ヶ瀬川に下り、廃止された高千穂鉄道の日之影温泉駅跡に立ち寄りました。
駅構内には宿泊設備に改造された車両が設置されています。


高千穂鉄道日之影温泉駅跡で宿泊設備として利用されているTR100型車両

高千穂峡を見学後阿蘇山に向かう途中で元高千穂鉄道の車両に遭遇。
未成線の新高千穂線のトンネルを利用したトンネルの駅に立ち寄りました。


1991年にデビューしたイベント列車TR300形


元お召し機48647 トンネルの駅・神楽酒造

高森町を経て阿蘇山に寄り、宮地駅前で夕食をとり久住高原の宿に宿泊。



豊肥本線宮地駅


翌日は湯布院を経由し新下関から新幹線で帰路につきました。


久大本線 湯布院ー南由布間




南由布駅

この旅行から1ヶ月後、熊本で地震が発生し今回訪問した地域の鉄道にもかなりの被害がありました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年を振り返って 鉄道写真 2・伊勢志摩

2016-12-30 23:11:09 | 写真(鉄道)
2016年1月23日から25日にかけて伊勢志摩サミット開催前の伊勢志摩に行きました。
当初は息子の車で行く予定でしたが大雪の予報が出ていたため、直前にスタッドレスタイヤ装備のレンタカーと鉄道使用に変更、おかげで近鉄の「しまかぜ」「伊勢志摩ライナー」に乗車できました。
直前予約のため大阪難波からの便は満席のため、やむを得ず大和八木駅から京都発の列車に乗車しました。



近鉄特急しまかぜ

賢島駅では近鉄特急の4並びが撮影出来ました。



賢島駅にて伊勢志摩ライナーとしまかぜ

玉城町の田丸城趾を訪れた際に、保存されているC58414を発見しました。


C58414

津駅で近鉄の時間待ちの際に快速みえを撮影しました。


快速みえ


帰路は伊勢中川から大阪難波まで伊勢志摩ライナーのサロンカーに乗車しました。


伊勢中川駅に進入する伊勢志摩ライナー






コメント
この記事をはてなブックマークに追加