三重県木本で虐殺された朝鮮人労働者の追悼碑を建立する会と紀州鉱山の真実を明らかにする会

三重県木本で虐殺された朝鮮人労働者の追悼碑を建立する会と紀州鉱山の真実を明らかにする会

「韓国与党幹部 日本の独島領有権主張に警告」

2021年07月14日 | 国民国家日本の侵略犯罪
https://jp.yna.co.kr/view/AJP20210714001600882?section=news
「聯合ニュース」 2021.07.14 11:15
■韓国与党幹部 日本の独島領有権主張に警告
【ソウル聯合ニュース】韓国の革新系与党「共に民主党」で国会運営を取り仕切る尹昊重(ユン・ホジュン)院内代表は14日の党最高委員会議で、日本政府が独島の領有権を主張していることについて、「東京五輪を控えるなか、日本がまた独島挑発を敢行した」として、「政治行為を禁じる五輪を独島領有権主張の場として悪用すれば両国関係は破局を免れない」と警告した。
 日本が東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の公式ホームページの日本地図に独島を表示したのに続き、13日に発表した防衛白書で独島を「竹島」として表記した問題を指摘したものだ。
 尹氏は「両国は五輪を関係改善の契機にし、韓日首脳会談の開催まで協議してきたが、真心を込めて用意したお膳をひっくり返された」とし 、「独島に対する強迫的な執着による敗着」と指摘した。
 国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に登録された「明治日本の産業革命遺産」に含まれている長崎市の端島炭坑(軍艦島)であった朝鮮半島出身者の強制労働を巡り、その歴史を紹介するとした約束を日本が履行していないことにも言及。「世界遺産委員会が強い遺憾の意を表した」として、「正常な国ではあり得ないことだ。恥を知るべきだ」と述べた。


https://jp.yna.co.kr/view/AJP20210713002600882?section=news
「聯合ニュース」 2021.07.13 15:27
■独島の領有権主張 日本の防衛白書に強く抗議=韓国
【ソウル聯合ニュース】日本政府が2021年版防衛白書に独島が日本固有の領土と表記したことについて、韓国外交部の崔泳杉(チェ・ヨンサム)報道官は13日の定例会見で、「歴史的・地理的・国際法的に明白なわが固有の領土である独島に対し、つまらない領有権主張を繰り返したことに強く抗議し、即刻撤回するよう求める」と述べた。
 また、「今回の防衛白書を含め、日本政府が独島に対する不当な主張を強化していることに強い遺憾の意を表す」と強調。「日本政府の不当な主張が韓国固有の領土である独島に対する主権にいかなる影響も及ぼさないことを再度明確にし、独島に対するいかなる挑発にも断固として対応していく」と述べた。
 同部の李相烈(イ・サンリョル)アジア太平洋局長は在韓日本大使館の相馬弘尚総括公使を呼んで抗議した。
 韓国国防部のイ・ギョング国際政策次長も在韓日本大使館の松本喬防衛駐在官を呼んで抗議し、「いかなる挑発にも断固として対応する」との方針を伝えた。また、韓国の艦艇が日本の哨戒機にレーダーを照射したという一方的な主張を繰り返し、2018年の海軍国際観艦式に海上自衛隊の艦艇が参加しなかった責任を韓国側に転嫁するなど、防衛白書に否定的な記述を続けていることについても深い遺憾の意を示し、即刻是正するよう求めたという。
 日本は韓国の強い反発を予想しながらも、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が出席する可能性がある東京五輪の開会式を10日後に控えたこの日、防衛白書を発表した。
 日本政府は05年から17年連続で防衛白書に日本の独島領有権を主張する内容を掲載している。


http://japan.hani.co.kr/arti/international/40550.html
「The Hankyoreh」 2021-07-14 01:40
■「竹島」無理押しでも足りず…日本の防衛白書、独島訓練すら非難
 韓国の外交部と国防部、日本大使館関係者を呼び 
 「明白な韓国領土…即刻撤回を求める」 
 「台湾情勢の安定」白書に初の明記

【写真】騎馬武士が登場する日本の2021年版『防衛白書』の表紙。昨年は富士山と思われる山に花が描かれていた//ハンギョレ新聞社

 日本の防衛省は、今年の『防衛白書』に韓国軍による独島(ドクト)防衛訓練を非難する内容まで入れていた。独島領有権主張は17年連続。
 岸信夫防衛相は13日の閣議で、2021年版『防衛白書』を報告した。今年の防衛白書の韓国との防衛協力を説明する部分には「竹島(日本が主張する独島の名称)を含む周辺海域における軍事訓練」を「韓国防衛当局側の否定的な対応」として取り上げている箇所が登場する。日本は昨年の防衛白書でも、2018年の海上自衛隊飛行問題(日本は韓国の駆逐艦が自衛隊の哨戒機に火器管制レーダーを照射したと主張)や韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)終了通知問題などを「韓国の否定的な動き」として記述しているが、今年はさらに独島防衛訓練まで追加されたかたち。「こうした懸案について、日韓・日米韓の連携が損なわれることのないよう、引き続き韓国側の適切な対応を強く求めていく」と記されている。昨年も似たような記述があったが、今年は「日韓・日米韓の連携」という表現が追加された。日本は、韓国軍の「否定的対応」のせいで韓日の軍事協力に問題が生じる可能性があると主張している、と解釈できる。
 日本は今年の防衛白書にも昨年と同様、自衛隊の主要部隊の所在地▽ロシアの軍事活動の動向▽日本周辺の海・空域の警戒監視▽周辺国の防空識別圏を示す各地図で、独島の位置に「竹島」と表示している。日本が防衛白書の刊行を開始したのは1970年で、小泉純一郎内閣時代の2005年以降17年連続で、防衛白書で独島領有権を主張している。
 今年の日本の防衛白書には「韓国の軍備増強と国防予算」という1ページ分量のコーナーが新設され、「韓国の国防予算は2000年以降、22年連続で増加しており、2018年には購買力平価換算で506億ドルと、わが国(日本)の防衛予算494億ドルをすでに上回っています」と述べ、背景には戦時作戦統制権の早期返還を目指す文在寅(ムン・ジェイン)大統領の考えがあると分析している。
 北朝鮮のミサイルについては、北朝鮮が「核兵器の小型化・弾頭化を実現し、これを弾道ミサイルに搭載してわが国(日本)を攻撃する能力を既に保有しているとみられる」と述べている。これは昨年とほぼ同じ記述。「北朝鮮の日本攻撃能力の保有」との表現は昨年から登場している。
 韓国政府は同日、日本が今年の防衛白書で再び独島領有権を主張したことに対して、在韓日本大使館の関係者を呼んで抗議し、即時撤回を求めた。
 外交部のチェ・ヨンサム報道官はこの日午後の定例ブリーフィングで、「韓国政府は、日本政府が本日発表した防衛白書の中で、歴史的・地理的・国際法的に明白な韓国固有の領土である独島について、無駄な領有権主張を繰り返したことに対して強く抗議し、これを直ちに撤回するよう求める」と述べた。チェ報道官は特に「(今回の)防衛白書を含め、日本政府がこのところ独島に対する不当な主張を強めていることを指摘し、これに対する強い遺憾を表明する」と強調した。続いて「政府は、日本政府の不当な主張が大韓民国固有の領土である独島に対する韓国の主権にいかなる影響も及ぼし得ないということを改めて明確にし、独島に対するいかなる挑発に対しても厳重かつ断固とした対応を取っていく」と付け加えた。
 チェ報道官は、今回の防衛白書の内容は文在寅大統領の東京五輪を契機とした訪日に影響を与えるか、との問いに対しては、「韓国政府は本日の日本の防衛白書発表以前から、実質的な側面において両国国民にとって役立つ成果を出せるという前提の下で、韓日首脳会談の開催を検討」してきたとしつつも、「現在のところは新たに申し上げるべき進展した事項はない」と答えた。国防部もこの日午前、防衛白書の独島記述などについて「国防部国際政策次長が在韓の日本の国防武官を国防部に呼んで強く抗議するとともに、直ちに是正し、今後はこのような行為をやめるよう厳しく求めた」とし「日本が韓国固有の領土である独島に対して不当な領有権主張を繰り返したことに対して強く抗議すると同時に、独島領有権を毀損しようとするいかなる挑発に対しても断固として対応することを明らかにした」と述べた。
 日本の今年の防衛白書のもう一つの特徴は「台湾情勢の安定は、わが国(日本)の安全保障や国際社会の安定にとって重要」と初めて明記していることだ。続けて「一層緊張感を持って注視していくことが必要」と述べている。今年4月の米国のジョー・バイデン大統領と菅義偉首相の首脳会談で発表された両国の共同声明は、1969年以来52年ぶりに台湾問題に言及している。
 一方、今年の防衛白書の表紙には馬に乗った侍の絵が登場。描いたのは西元祐貴氏で、彼の作品はゲームやテレビ番組に登場し、若者にも親しまれている。若者にも「防衛白書」に親しんでもらおうとの意図がうかがえる。しかし、好戦的な騎馬武士は日本の標榜する専守防衛(攻撃を受けた時にのみ軍事力を行使し、その範囲は最小限にする)の原則に照らすと、適切かどうかについては批判がありうる。朝日新聞によると、このため防衛省は「刀を振りかざしていると専守防衛(原則)に反する」との意向を示し、侍は刀ではなく手綱を握っている姿で描かれた。
チョ・ギウォン、キム・ジウン記者 (お問い合わせ japan@hani.co.kr )
https://www.hani.co.kr/arti/international/japan/1003345.html
韓国語原文入力:2021-07-13 16:07


https://japanese.joins.com/JArticle/280717?servcode=A00&sectcode=A10
「中央日報日本語版」 2021.07.13 14:10
■韓国国防部と外交部、駐韓日本大使館の職員招致…新防衛白書に抗議

【写真】2021年版の防衛白書

 13日に日本防衛省が閣議に報告した2021年版の防衛白書で、独島(トクド、日本名・竹島)領有権を主張したことに対して、韓国外交部と国防部がそれぞれ駐韓日本大使館の総括公使と国防武官を呼んで抗議した。
 国防部国際政策次長は13日午前、松本隆・国防武官をソウル龍山区(ヨンサング)の国防部に招致して防衛白書の内容に抗議した。次長は日本側の不当な独島領有権主張と軍事懸案に対する一方的な記述に抗議し、即刻是正するよう求めた。
 国防部は「日本が歴史的、地理的、国際法的にわれわれ固有の領土である独島に対して不当な領有権主張を繰り返していることに対して強力に抗議する」とし「独島領有権を損なおうとするいかなる挑発に対しても断固として対応する」とした。
 また、国防部は「わが艦艇が日本哨戒機にレーダーを照射したという一方的な主張を繰り返し、2018年大韓民国国際観艦式海上自衛隊不参加の責任を韓国側に転嫁するなど否定的な記述を持続している」とし「深い遺憾を表す」と明らかにした。
 韓国外交部は13日午前11時ごろ、相馬弘尚総括公使を招致して日本の独島領有権主張に抗議した。外交部は午後に声明を通じて再度抗議意思を明らかにする予定だ。


https://japanese.joins.com/JArticle/280724?servcode=A00&sectcode=A10
「中央日報日本語版」 2021.07.13 16:59
■独島領有権を主張する日本の防衛白書、桜の代わりに「騎馬武者」を表紙に
 日本政府が毎年刊行する「防衛白書」で、17年連続で独島(ドクト、日本名・竹島)領有権主張を繰り返した。韓国との関係に対しては「韓国防衛当局側による否定的対応が続いている」と記述した。
 馬に乗って走る日本の武者の絵を表紙にした今年の防衛白書は中国の脅威を強調する一方、韓国の国防予算増額を集中照明する内容も1ページにわたり取り上げた。周辺国の状況を根拠に提示して自国の防衛費増強に向けた口実を設けるためのものとみられる。

◇「韓国が否定的対応」
 日本の岸信夫防衛相は13日午前、菅義偉首相主宰の閣議で令和3年版防衛白書を報告した。
 今回の白書には日本をめぐる安全保障懸案を説明し、「わが国(日本)固有の領土である北方領土や竹島の領土問題が依然として未解決のまま存在している」と明示した。日本が防衛白書を通じて独島の領有権を主張したのは小泉政権時代の2005年から今回が17年目だ。
 今年の防衛白書では、安全保障協力の章で韓国は昨年と同じく米国を除いた日本の防衛協力対象国のうちオーストラリア、インド、東南アジアの次となる4番目に配置された。また、韓国との関係に対しては2018年の韓国海軍駆逐艦と海上自衛隊哨戒機間の対立、独島周辺での軍事訓練、軍事情報保護協定(GSOMIA)終了議論などを取り上げた上で、「韓国防衛当局側による否定的な対応が継続している」と原因を韓国に転嫁した。
 このうち、韓国海軍による独島周辺海域での軍事訓練は今年初めて追加された部分だ。韓国の独島防衛訓練を韓日関係悪化の原因として指摘した格好だ。
 また、このため「日韓・日米韓の連携が損なわれることのないよう、引き続き韓国側の適切な対応を強く求めていくこととしている」と記した。昨年と似た表現だが、米国のバイデン政権発足に合わせて「日米韓連係」を強調する内容と「強く」という表現が新たに含まれた。

◇「防衛費増額根拠を設けようとする意図」
 特に今年の防衛白書は「韓国の軍備増強と国防予算」という1ページ分の別途コーナーを設け、韓国の国防予算が2000年から22年連続で増加していると指摘した。韓国の2021年の国防費は前年比5.4%増加し、「国防改革2.0」に基づいて今後国防費を年平均7.5%ずつ増加させる計画としてその背景には米国からの戦時作戦統制権を早期に移管したいという文在寅(ムン・ジェイン)大統領の考えがあると分析した。
 外交消息筋はこうした内容について、「岸防衛相は日本が国防費をGDP比1%以内で維持してきた慣行にしばられずに増やす意向を繰り返し明らかにしてきた。日本の防衛費増強に向けた根拠を設けるために防衛白書で中国と韓国など周辺国の国防費を集中照明したもの」と解釈した。

◇「武者で強固な防衛意志表現」
 今年の防衛白書の表紙の絵にもこうした意志が反映されたとみられる。過去の桜の花の絵や幾何学模様などとは違い、今年の防衛白書の表紙には日本を代表する墨絵作家である西元祐貴さんの騎馬武者の絵があしらわれた。
 防衛省関係者は、「若い層と外国人も防衛白書に簡単に接近できるように墨絵を採用した。国を守る意志と強さ、強固な防衛意志などを表現しようと思った」と説明した。
 だが戦争放棄を宣言した「平和憲法」体制にある日本の防衛体系を説明しながら好戦的な武者の姿を表紙に使ったのは「軍事大国」を指向する日本政府の本心を表わしたものではないかとの観測が出ている。
 そのほか今年の防衛白書では米中対立を描写する部分が大きく増え、初めて台湾問題を別のチャプターで取り上げたりもした。北朝鮮に対しては「わが国を含む関係国に対する挑発的言動を繰り返してきた」とし、北朝鮮の軍事動向が日本の安全に「重大かつ差し迫った脅威」という従来の記述内容をそのまま維持した。
 外交部は13日午前に在韓日本大使館の相馬弘尚総括公使を呼び、防衛白書の「竹島領有権」の主張に抗議と遺憾を表明した。国防部も松本喬防衛駐在官を国防部に呼んで強く抗議し即時是正を要求した。


https://japanese.joins.com/JArticle/280711?servcode=A00&sectcode=A10
「中央日報日本語版」 2021.07.13 11:45
■五輪を10日後に控えた日本、防衛白書でまた独島領有権を主張
 日本防衛省が「防衛白書」で独島(ドクト、日本名・竹島)領有権を主張した。日本の防衛白書に独島領有権の主張が入ったのは今回が17回目となる。
 岸信夫防衛相は13日の閣議で2021年版防衛白書(「日本の防衛」)を報告した。この白書には「わが国固有の領土である北方領土や竹島の領土問題が依然として未解決のまま存在する」と明示されている。
 日本は防衛白書を1970年に初めて発行した。1976年からは毎年発行されているが、独島領有権の主張は2005年に初めて記述された。特に今年は東京オリンピック・パラリンピック組織委員会が聖火リレーコースを描いた地図の上に独島を日本の領土のように微細な点で表示し、論議を呼んだ。こうした状況の中、五輪の開会式を10日後に控えて日本政府がまた独島領有権の主張を入れた防衛白書を出した。
 今年の防衛白書には韓国について「日韓防衛当局間にある課題が日韓の防衛協力・交流に影響を及ぼしている」という昨年度の記述内容を維持したまま「韓国防衛当局による否定的な対応が続いている」という主張が追加で記述された。
 また、今年の防衛白書には昨年と同じく、日本側が韓国側に懸案解決のために適切な対応を要求しているという内容がそのまま入ったが、その前部に「日韓、日米韓の連携を損なうことのないよう」という表現が追加された。これは「韓国側の否定的な対応」で韓日米3カ国間の防衛協力に問題が生じかねないと主張したものと分析される。


https://japanese.joins.com/JArticle/280681?servcode=A00&sectcode=A10
「中央日報日本語版」 2021.07.13 06:57
■韓国外交市民団体「駐韓フランス大使館ホームページ、東海・独島を誤記…正してほしい」

【写真】駐韓国フランス大使館のホームページ内に間違えて表記された韓国地図[写真 バンク提供]

 韓国外交市民団体「バンク(VANK)」は駐韓国フランス大使館のホームページに記された韓国地図の東海(トンヘ、日本名・日本海)と独島(ドクト、日本名・竹島)の表記が間違えたと12日、明らかにした。
 地図で東海は「Mer du Japon(日本海)」に、独島(Dokdo)は「Liancourt Rocks(リアンクル岩)」に記されている。
 バンクのパク・ギテ団長は「大韓民国に駐留している外交公館が韓国と韓国国民の立場を配慮しない地図を使うのは問題と言わざるを得ない」とし、「早急に正してほしい」と求めた。
 バンクは駐韓国フランス大使館に東海表記の正当性資料と独島が韓国領土であることを紹介する資料、韓国語のローマ字表記法に関する資料を伝えた。


https://japanese.joins.com/JArticle/280359?servcode=400&sectcode=400
「中央日報日本語版」 2021.07.03 10:00
■独島住民証発給11年で名誉住民7万人超…うち17人が日本人の理由

【写真】2010年11月から発給している独島(ドクト)名誉住民証 [写真 独島管理事務所]

 東京オリンピック組織委員会が公式ホームページに独島(ドクト、日本名・竹島)を自国の領土と表記したことに対する批判が続く中、韓国の「独島名誉住民」が初めて7万人時代を迎えた。独島名誉住民証の発給を開始してから11年目(2010年11月開始)だ。独島管理事務所は2日、「5月と6月だけで2144人に発給され、6月末現在の名誉住民は7万474人」と明らかにした。
 独島名誉住民になったという意味の名誉住民証の発給は、独島に上陸したり船に乗って独島を1周以上旋回した国内外の訪問客が申請できる。独島名誉住民証は独島領有権を強化するための広報策だ。名誉住民証の外観は一般住民登録証と似ている。横8.5センチ、縦5.4センチの大きさで、鬱陵郡(ウルルングン)長の職印が押されていている。「鬱陵島独島天然保護区域管理条例第11条に基づき発給される」という説明と太極旗(韓国の国旗)、独島の写真が入っている。独島旅客船の乗船券などを独島管理事務所に証明し、インターネットを利用して発給を申請すれば、郵便で独島住民証が送られてくる。費用はかからない。米国・中国・カナダ・フランスなど外国人も独島名誉住民になっている。名誉住民7万人余りのうち1866人が外国人だ。

◆日本人17人にも名誉住民証発給
 この中には日本国籍者もいる。今年に入って1人の日本人が独島名誉住民証を受けた。昨年も日本人3人に名誉住民証が発給された。このように2010年11月からこれまで計17人の日本人が独島名誉住民になっている。日本国籍の留学生・交換学生・観光客などと独島管理事務所側は説明した。単純に独島を見るだけでなく、独島領有権についていかなる形であれ認識し、名誉住民になろうとして申請したということだ。独島名誉住民の中には柔道金メダリストのチェ・ミンホさん、バスケット選手のヤン・ヒスンさんなど有名人も少なくない。
 最近は独島地図表示問題に加え、本の歴史歪曲問題まで加わり、実際に独島を訪問する人も絶えない。陸地から船に乗って鬱陵島に渡り、また船に長い時間乗って行くことになるが、独島訪問の行列は続いている。

◆5月、6月に独島訪問客が急増
 独島管理事務所が訪問客の現況を調査した結果、3月に1243人だった独島訪問客が4月1万1401人、5月2万528人、6月2万287人と急増した。独島管理事務所の関係者は「日本の独島妄言などが訪問客、名誉住民証発給増加などに影響を及ぼしたとみる」と雰囲気を伝えた。
 「独島は韓国の領土」という、いわゆる「愛国パフォーマンス」も続いている。独島を行政区域とする慶尚北道(キョンサンブクド)地域の体育関係者はオリンピックの日の先月23日、独島で「旭日旗」が描かれた板を空中で蹴って粉砕した。旭日旗は第2次世界大戦当時に日本軍が使用した軍国主義を象徴する戦犯旗。さらに「竹島」と書かれた板も割った。
 俳優キム・ボソンさんらレッドエンゼル応援団は先月28日、独島で「大韓民国の独島でオリンピック国家代表を応援します」と書かれた横断幕と旗を振って力強い応援を見せた。


https://japanese.joins.com/JArticle/280340?servcode=A00&sectcode=A10
「中央日報日本語版」 2021.07.02 09:41
■徐ギョン徳教授、IOC委員らに東京五輪ホームページから独島削除要請

【写真】東京オリンピック組織委員会の公式ホームページに掲載された日本地図(左)。詳しく拡大(右)すると、独島が自国の領土のように表示されている。[写真 徐ギョン徳(ソ・ギョンドク)教授のフェイスブック キャプチャー]

 韓国誠信(ソンシン)女子大学の徐ギョン徳(ソ・ギョンドク)教授は東京オリンピック(五輪)ホームページから独島(トクド、日本名・竹島)表記を削除するよう求める内容の抗議メールを国際オリンピック委員会(IOC)の各委員に送ったと2日、明らかにした。
 徐教授はメールで「2018平昌(ピョンチャン)冬季五輪当時、統一旗(韓半島旗・朝鮮半島旗)の独島表記を日本側は抗議し、IOCも韓国側に独島表記が政治的な問題だとし外すよう勧告し、韓国はこれを受け入れた」と説明した。
 徐教授は「最も中立的な立場を守らなければならないIOCがこのような偏向的な行動を取るのは『オリンピック精神』にも背く行為」としながら「日本が独島表記を外すように最大限早く措置を取ってほしい」と要請した。
 徐教授はこれに先立ち、先月も同じ委員に抗議し、IOC側が「問い合わせは日本側にしてほしい」と回答すると、再び抗議メールを伝達した。


https://jp.yna.co.kr/view/AJP20210702001000882?section=news#none
「聯合ニュース」 2021.07.02 10:31
■東京五輪HP地図の独島表示 韓国人教授がIOC委員に「削除を」
【ソウル聯合ニュース】韓国の広報活動などに取り組む誠信女子大の徐ギョン徳(ソ・ギョンドク)教授は2日、東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の公式ホームページの日本地図に独島が日本の領土のように表示されていることに抗議するメールを国際オリンピック委員会(IOC)委員に送ったと明らかにした。日本が独島表示を削除するよう、IOCの迅速な対応を求めた。

【写真】独島が日本の領土のように表示されている東京五輪公式ホームページの日本地図(左)と独島を正しく表示した地図の例(徐氏提供)=(聯合ニュース)
【写真】日本の五輪博物館「日本オリンピックミュージアム」(左)と、館内にあるバッハ会長の紹介(徐氏提供)=(聯合ニュース)

 徐氏が以前にバッハ会長と韓国以外のIOC委員全員に抗議したところ、IOCから日本側への問い合わせを促す返答があった。そのため、再度これら委員と、さらにIOC名誉委員にもメールを送ったという。

 このメールでは、2018年に韓国で開催された平昌冬季五輪の際に、日本が朝鮮半島旗(統一旗)に描かれていた独島について抗議し、韓国がIOCの勧告を受け入れて旗に描かれていた独島を削除した経緯を説明。東京五輪・パラリンピックHPに関するIOCの対応を「中立的な立場を守るべきIOCが偏った行動を取ることはオリンピック精神にも反する行為だ」と批判した上で、速やかな対応を要請した。独島が韓国領土であることを証明する英文資料も添えた。

 IOCは東京五輪・パラリンピックHPの表示について、政治的な意図ではなく地形的な表現とする日本側の一方的な主張を認め、表示の削除を勧告していない。
 徐氏は、東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の橋本聖子会長に独島表示の削除を求めるメールも送り続けている。


https://jp.yna.co.kr/view/AJP20210701003300882?section=news
「聯合ニュース」 2021.07.01 16:49
■東京五輪HP地図の独島表示非難する決議案 国会本会議で採択=韓国
【ソウル聯合ニュース】韓国国会は1日の本会議で、東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の公式ホームページの日本地図に独島が表示されていることを非難する決議案を採択した。
 同決議は、五輪組織委が独島を日本の領土として表示したことを非難し、直ちに削除するよう求めている。国際オリンピック委員会(IOC)に対しても「スポーツを通じた世界平和への寄与」「政治とスポーツの分離」という五輪精神に立脚し、日本の独島表示を禁じるよう強く促した。
 また、韓国政府に対しては、断固とした強力な外交的対応を取るよう求めた。


https://japanese.joins.com/JArticle/280278?servcode=A00&sectcode=A10
「中央日報日本語版」 2021.07.01 06:52
■「独島を日本地図に表記した日本の蛮行は明白な国際法違反」

【写真】体育学会など16学会が東京オリンピック組織委員会の独島表記を糾弾する写真[写真 韓国体育学会]

 韓国体育学会をはじめとする16学会は30日、東京オリンピック組織委員会が公式ホームページに独島(ドクト、日本名・竹島)を自国の領土に表記したことに対して糾弾声明を出した。
 韓国体育学会と体育団体総連合会、韓国体育政策学会など16協力学会はこの日、ソウル松坡区芳夷洞(ソンパグ・バンイドン)のオリンピック公園平和の前で「大韓民国固有の領土である独島を日本地図に入れた日本の蛮行は明白な国際法違反であり、オリンピック精神に反する挑発行為」という内容の声明を発表した。
 同時に、オリンピックを政治的に悪用する領土挑発を中断することを東京オリンピック組織委員会に促した。
 また、国際オリンピック委員会(IOC)に向かっても2018平昌(ピョンチャン)オリンピック組織委員会がIOCの仲裁により韓半島(朝鮮半島)旗に独島を表記しなかった事例に言及し、同じ定規を適用してほしいと促した。
 ただし、IOCは「オリンピックの政治的利用禁止」を定めたオリンピック憲章にしたがって、政界の一部から浮上しているオリンピックボイコットの議論は中止してほしいと求めた。
 体育学分野の大学教授1000人もこの日、糾弾声明書に参加した。


https://japanese.joins.com/JArticle/280275?servcode=200&sectcode=240
「中央日報日本語版」 2021.06.30 16:57
■韓国国会文化体育観光委員会、「日本五輪地図の独島表記糾弾」決議案を議決
 韓国国会文化体育観光委員会は30日に全体会議を開き、「日本東京オリンピック組織委員会独島表記糾弾決議案」を議決した。
 決議案は独島(ドクト、日本名・竹島)の日本領土表記問題に対し、大韓民国の領土主権を侵害し韓日関係を後退させる行為だと規定して即時削除を要求した。
 国際オリンピック委員会(IOC)に向けても東京オリンピック組織委員会のこうした行為がオリンピックの精神を傷つけるという点を指摘し、積極的な措置に出るよう促した。
 また、韓国政府には今回の問題解決と再発防止に向け日本政府とIOCなどをはじめとする国際社会を対象に外交的努力が必要だと注文した。


https://japanese.joins.com/JArticle/280070?servcode=500&sectcode=500
「中央日報日本語版」 2021.06.24 15:38
■北朝鮮、日本自衛隊の独島挑発に批判「領土への野心が度を越えた」

【写真】独島を領土紛争地域と表記した宣伝動画[写真 統合幕僚監部フェイスブック]

 北朝鮮が日本の独島(ドクト、日本名・竹島)に対する野心を批判した。
 北朝鮮の朝鮮中央通信は23日、「独島を武力で占領しようとする危険な試み」という見出しの論評を通じて「日本防衛省が独島を『竹島』と表記した宣伝編集物をインターネットを介して堂々と公開した」とし「日本の領土への野心が度を超えたことを知らせるサイン」と批判した。
 朝鮮中央通信は「日本防衛省まで領土主権宣伝に踏み込んだのは、我々の領土である独島を武力で占領しようということに他ならない」とし「独島に対する日本の武力侵攻が現実として近づいている」と主張した。
 続けて「我が同胞は、日本の再侵略策動を絶対に許さない」とし「日本は、千年の宿敵と必ず決算しようとする朝鮮人民の意志を正しく知るべきで、みだりにのさばってはならない」と警告した。
 最近、日本の防衛省統合幕僚監部はフェイスブックで『自由で開かれたインド太平洋ビジョンの推進に向けた取り組み』という動画内で独島を竹島と表記し、外国語版の動画では独島を「領土紛争」地域と説明した。


https://japanese.joins.com/JArticle/280053?servcode=A00&sectcode=A10
「中央日報日本語版」 2021.06.24 11:16
■1964年東京五輪の地図になかった独島、2020年東京五輪の地図に登場

【写真】東京オリンピック組織委員会の公式ホームページに掲載された日本地図(左)。詳しく拡大(右)すると、独島が自国の領土のように表示されている。[徐ギョン徳(ソ・ギョンドク)教授のフェイスブック キャプチャー]

 1964年東京オリンピック(五輪)の聖火リレー地図には独島(ドクト、日本・竹島)が表示されていなかったが、2015年東京五輪記念展示会で独島が表示され、2020年東京五輪公式ホームページの地図にも独島が表示されたと、韓国放送局JTBCが23日報じた。
 JTBCの報道によると、1964年東京五輪当時に国際オリンピック委員会に報告された公式地図の聖火リレー地図には独島が表示されていなかった。しかし2015年に都立図書館で開かれた「東京に集う聖火」という展示会に聖火リレー地図を参考にした地図が展示されたが、ここには独島が表示された。図書館側は「1964年五輪の資料を参考にした」と説明しただけで、追加の釈明はなかった。そして2020年東京五輪の地図に独島が表示された。
 JTBCは公式五輪報告書にもなかった独島が2015年の展示会に登場したのは、当時の第2次安倍内閣の基調と分離できないという分析があると報じた。独島と共にクリル列島(千島列島)、釣魚島(尖閣諸島)を日本の領土だと強調した時期と一致するということだ。
 国際スポーツ外交研究院のユン・ガンロ院長はJTBCに「国際社会で容認できない歴史的歪曲と見ることができる」とし「大韓体育会などが積極的に日本に攻勢をかけるのが必要だと考える」と述べた。


https://japanese.joins.com/JArticle/280049?servcode=A00&sectcode=A10
「中央日報日本語版」 2021.06.24 11:00
■韓国体育関係者、独島で「旭日旗」粉々に…「日本、領土表示の是正を」

【写真】慶尚北道(キョンサンブクド)地域の体育関係者が旭日旗が描かれた板を粉砕している。[写真 慶北道体育会]

 独島(トクド、日本名・竹島)を行政区域に置く慶尚北道(キョンサンブクド)地域の体育関係者が独島入りして、「旭日旗」が描かれた板を空中に掲げた後、足で粉砕した。旭日旗は第2次世界大戦当時、旧日本軍が使っていた軍国主義を象徴する戦犯旗だ。

◆戦犯旗「旭日旗」粉砕
 24日、慶尚北道体育会によると、同地域のテコンドーなど体育関係者60人余りは「オリンピック(五輪)の日」である23日、独島で日本の独島領有権侵奪行為を糾弾するパフォーマンスを行った。最近、日本の五輪組織委員会が東京五輪公式ホームページに独島を日本領土として表記した行為を批判しながらだ。
 体育関係者は旭日旗が描かれた板を空中3メートルの高さに掲げて、テコンドーのパルチャギ(足蹴り)技術の一つである「空中トルゲチャギ(回転蹴り)」で粉々にした。
 続いて「竹島」と書いた板をトルゲチャギで順に粉砕していった。彼らは太極旗を振って、愛国歌を歌いながら太極舞も披露した。
 糾弾声明も出した。彼らは「慶尚北道体育人は23日『五輪の日』を迎えて、東京五輪組織委員会の独島領有権侵奪を強力に糾弾する。スポーツの政治的利用を禁じたオリンピック憲章に違反した日本の形態を傍観する国際オリンピック委員会(IOC)にも強力に抗議する」と明らかにした。

◆「日本領土と表示した地図の是正を」
 あわせて「日本は東京五輪組織委員会公式ホームページに独島を日本の領土と表記している。独島は歴史的・地理的・国際法的に明白な大韓民国の領土であり、大韓民国が実効的支配をしているわが国の土地であるにもかかわらず削除を拒否している。これに対してわれわれはこれ以上日本の領土・歴史歪曲(わいきょく)を看過することはできない」と強調した。
 また「日本は独島が明白な韓国領土であることを認め、誤った地図を直ちに是正せよ。歴史歪曲を中断して大韓民国国民に深く謝罪せよ」と求めた。


https://japanese.joins.com/JArticle/279907?servcode=400&sectcode=400
「中央日報日本語版」 2021.06.21 16:08
■韓国全州市議会、日本政府糾弾決議案を採択…「領土主権は侵害、挑発」

【写真】韓国軍と海洋警察は1986年から毎年上・下半期に分けて定例的に独島防御訓練を実施している。

 韓国全羅北道全州市(チョンジュシ)議会が21日、第382回定例会議で、日本政府の独島(ドクト、日本名・竹島)領有権主張を糾弾する決議案を全会一致で採択した。
 市議会は決議文で「独島は歴史的にも地理的にも明白な大韓民国固有の領土」とし「独島に対する領有権紛争は決して存在せず、外交的交渉または司法的解決の対象にもならない」と強調した。
 続いて「しかし最近、東京オリンピック(五輪)の公式ホームページは、わが政府の強い抗議にもかかわらず、独島を日本領土と表記した」とし「これは明白な大韓民国領土主権に対する侵害であり挑発」と主張した。
 市議会は「日本政府の独島領有権侵奪は世界の祭りの五輪の崇高な精神を黙殺して毀損した行為」とし「今からでも誠意のある謝罪と即時是正で応えるべきだ」と強調した。
 カン・ドンファ市議会議長は「世界平和への念願から始まったオリンピックの起源をもう一度考えてみることを願う」とし「独島の領土主権を侵害した日本政府と東京オリンピック組織委の誤った形態に決然たる意志で最後まで対抗する」と述べた。


http://japan.hani.co.kr/arti/politics/40283.html
「The Hankyoreh」 2021-06-15 13:48
■釜山の大学生1700人、「日本は独島の領土表記を削除せよ」

【写真】14日、釜山市東区草梁洞の日本総領事館前の平和の少女像前で大学生たちが独島を自国の領土と表記した日本政府に削除を求める記者会見を開いている//ハンギョレ新聞社

 釜山の大学生たちが、大使館のホームページなどで独島(ドクト)を自国の領土と表記した日本政府を糾弾し、削除を求めた。
 「釜山大学生キョレハナ」は14日、東区草梁洞(トング・チョリャンドン)の日本総領事館前の平和の少女像前で記者会見を開き、「日本政府は大使館などのホームページに載せた独島が日本領土だという主張を削除し、東京五輪の聖火リレーの地図にある独島の日本領土表記も削除せよ」と要求した。
 同団体は8~10日の3日間、日本大使館と総領事館などのホームページに掲載された独島が日本の領土だという主張の削除を求め、釜山の9つの大学から1773人の署名を集めた。同団体は「日本政府は東京五輪の聖火リレーの地図に独島を日本領土と表記し、これを削除するよう求めた韓国政府と国民の要求を無視している。また、日本大使館や総領事館などのホームページで独島を日本領土だと宣伝し、韓国政府が独島を不法占拠していると主張している。恥知らずで図々しく常識外れだ」と批判した。
 同団体はまた、「日本政府の厚顔さは怒りに堪えない。日本軍慰安婦問題、強制徴用問題、独島領有権主張の問題まで、日本政府の破廉恥な行動をずっと見守っている。過去の歴史を記憶しこれからの歴史を正すべき未来世代として、日本政府のこうした主張に強く立ち向かって行動に立ち上がっていく」と強調した。
 この日の記者会見に参加した大学生のLさんは「日本軍『慰安婦』問題、強制徴用問題、放射能汚染水海洋放出など、日本政府は破廉恥な行動を続けている。戦争犯罪を認めず謝罪のない日本に対する反対運動を熱く繰り広げる。 全国の大学生の声を集め、日本政府の批判に積極的に取り組むつもり」と述べた。
キム・ヨンドン記者 (お問い合わせ japan@hani.co.kr )
https://www.hani.co.kr/arti/area/yeongnam/999269.html
韓国語原文入力:2021-06-14 14:10


https://jp.yna.co.kr/view/AJP20210611004300882?section=news
「聯合ニュース」 2021.06.11 21:35
■統幕の動画に「竹島」表記 韓国政府が抗議
【ソウル聯合ニュース】韓国政府は11日、日本の防衛省統合幕僚監部が公開した動画で独島を「竹島」と表記していることに抗議したと明らかにした。

【写真】防衛省統合幕僚監部が投稿した動画中の地図に「竹島の領土問題」と表記されている(防衛省統合幕僚監部のフェイスブックより)=(聯合ニュース)

 外交部の当局者は「外交チャンネルを通じて日本側に遺憾の意と抗議を明確に伝えた」と述べた。また、「独島は歴史的、地理的、国際法的に明白な韓国固有の領土」だとした上で、「韓国政府は独島に対する日本の不当な主張に断固対応していく」と強調した。
 統合幕僚監部が先ごろツイッターやフェイスブックに投稿した「自由で開かれたインド太平洋」ビジョンの推進に向けた取り組みを紹介する動画中の地図には「竹島の領土問題」と表記されている。
 韓国政府は先ごろ、東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の公式ホームページの日本地図に独島が表示されている問題でも外交ルートを通じて日本に抗議した。 


http://japan.hani.co.kr/arti/politics/40228.htm
「The Hankyoreh」 2021-06-10 02:35
■京畿道知事「日本の独島表記は挑発…五輪ボイコット検討すべき」
 フェイスブックに「国民の要求は高まっている」

【写真】イ・ジェミョン京畿道知事のフェイスブックより//ハンギョレ新聞社

 京畿道のイ・ジェミョン知事が「東京五輪ボイコットを深刻に検討すべきだ」と主張した。日本が東京五輪のウェブサイトに独島(トクト)を日本領土と表記したことに対して、不参加も検討すべきだというのだ。
 イ知事は9日、フェイスブックにあげた「東京五輪ボイコット、今や検討すべき時」と題する文章で「韓日関係が改善することを誰よりも期待しているが、こうしたやり方では永遠に不可能」とし「外交は主権国家間の絶え間ない相互作用の結果であるだけに、明白な政治的挑発に対応し、それにふさわしい我々の明確な行動が必要な時」と述べた。そして「日本の常識外れの態度が続いていることで、ボイコットの検討が不可避なほど韓国国民の要求は高まっている」とし「簡単に決めるべき事案ではないが、深刻に検討すべき時となった」と述べた。
 イ知事は、韓国政府が抗議したにもかかわらず地図を修正しない日本の態度を批判しつつ、盧武鉉(ノ・ムヒョン)元大統領のかつての発言を引用した。イ知事は「東京五輪の地図の独島表記について、韓国政府の抗議と地方政府レベルの書簡、国会の糾弾などが続いたが、一貫して知らぬふり」とし「盧武鉉大統領がおっしゃられたように、独島は『単なる韓国の領土ではなく、痛恨の歴史が明確に刻まれている歴史の地』だ。全世界を血で染めたかつての帝国主義の亡霊は、決して我々が妥協しうる対象ではない」と強調した。
 イ知事は「IOCの速やかな対処を改めて求める」とし「IOCの無対応は、中立ではなく日本の政治的主張に同調する偏向的行為だ。IOCは今この瞬間、誰が五輪精神を傷つけているのかを直視し、平和を宣揚する五輪となるよう取り組んでほしい」と付け加えた。
ソン・チェ・ギョンファ記者 (お問い合わせ japan@hani.co.kr )
https://www.hani.co.kr/arti/politics/politics_general/998693.html
韓国語原文入力:2021-06-09 18:09


https://jp.yna.co.kr/view/AJP20210609001100882?section=news
「聯合ニュース」 2021.06.09 10:07
■韓国・慶尚南道議会 日本非難し謝罪求める決議採択を推進
【昌原聯合ニュース】東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の公式ホームページの日本地図に独島が表示されている問題をきっかけに、韓国南東部・慶尚南道の議会が日本の独島領有権主張を非難し歴史問題での謝罪を求める決議案の採択に動いていることが9日、分かった。 道議会によると、先ごろ与野党所属の議員47人が発議した。
決議案は、日本が独島を自国領土と表示することで独島の地位を揺るがし、自国領土に組み込もうとする野心を抱いていると指摘。 隣国を植民地支配して取り返しのつかない被害を与えるなど過去の戦争で取った行為を心から謝罪しておらず、今なお妄動に近い振る舞いをしていると、厳しく非難した。
 その上で、独島への野心を抑え、誤った過去を謝罪し、五輪を人類平和や互恵・平等など本来の原則にのっとって開催するよう求めた。
発議の中心となった金在雄(キム・ジェウン)議員(無所属)は、独島のほか、東京電力福島第1原子力発電所の処理済み汚染水の扱いや旧日本軍慰安婦と強制徴用被害者に対する補償問題などを挙げながら、「日本の破廉恥な行為とその水準が次第に高まっている」と指摘した。 道民の意をしっかり伝達するために決議案を提案したという。
 道議会は17日の常任委員会の審査を経て本会議で決議案を採択し、大統領や国会議長、首相、外交部と文化体育観光部の各長官、大韓体育会(韓国オリンピック委員会)会長、駐韓日本大使らに送る計画だ。 


https://japanese.joins.com/JArticle/279428?servcode=A00§code=A10
「中央日報日本語版」 2021.06.08 18:02
■「独島守護」リレーチャレンジでトップを切る仁川市中区長…「東京五輪サイトの独島表記は領土侵略行為」
 仁川市中区の洪麟性(ホン・インソン)区長は7日、日本が東京五輪ホームページに独島(ドクト、日本名・竹島)を日本領土として表記したことに対し、抗議の意思表示として「独島守護リレーチャレンジ」の第1走者として出た。
 今回の「独島守護リレーチャレンジ」は、独島が歴史的、国際法的、実効的に韓国の領土である厳然とした事実にもかかわらず、日本がことあるごとに自国領土と主張する反歴史的、反国際法的行動に対して糾弾し、韓国国民に「独島守護」の精神を鼓吹するために始めた。
 リレーチャレンジは「大韓民国領土である独島愛」のメッセージと「東京五輪ホームページ独島表記撤回要求」のメッセージを書いてSNSアカウントやブログなどに上げた後、次の参加者を指定する方式で進められる。
洪区長は「日本の独島表記は大韓民国の領土主権を侵奪する行為で、韓国政府が強力に対応しなければならない。 五輪ですら他国の領土を自国の領土と主張するのは、五輪をスポーツイベントではなく政治的イベントとして利用するもので、国際社会の非難を受けて当然だ」と話した。
 一方、洪区長は次の走者として中区議会の崔燦鎔(チェ・チャンヨン)議長と中区住民自治協議会のユン・ジンス会長を指名した。


https://japanese.joins.com/JArticle/279426?servcode=A00§code=A10
「中央日報日本語版」 2021.06.08 17:08
■韓国鬱陵郡「帝国主義の習性捨てられない日本、独島表記即時削除せよ」

【写真】慶尚北道鬱陵郡、鬱陵郡議会と市民団体が8日、沙洞港の独島平和号前で東京五輪ホームページの独島表記削除と日本政府の謝罪を要求する糾弾大会を開催した。 [写真 鬱陵郡]

 韓国慶尚北道鬱陵郡(キョンサンブクド・ウルルングン)が独島(ドクト、日本名・竹島)表記の即時削除と日本政府の謝罪を要求する糾弾大会を開いた。
 鬱陵郡の金秉洙(キム・ビョンス)郡守をはじめとする鬱陵郡議会と市民団体は8日、鬱陵邑にある沙洞港の独島平和号前で東京五輪ホームページの日本地図にある独島の表記即時削除と謝罪を要求する糾弾大会を行った。
この日金郡守は「日本が帝国主義の習性を捨てることができず長い歳月にわたり鬱陵住民の生活の基盤だった大韓民国領独島に対する侵奪の野心を再び示したことに対し強い遺憾を表明する。 東京五輪ホームページの独島表記を即時削除せよ」と強力糾弾した。
 続けて「日本が自分たちの醜悪な政治的野心を満たすため、スポーツを通じて平和でより良い世界実現に貢献するための全世界の人たちの和合と祝祭の場である五輪を利用する野卑な小細工を即刻中断せよ」と強く要求した。


https://japanese.joins.com/JArticle/279356?servcode=A00§code=A10
「中央日報日本語版」 2021.06.07 11:47
■独島めぐる日本の難癖に慶尚北道が反撃… 独島エビ20万匹放流
日本が独島(ドクト、日本名・竹島)に対する「足払い」と「難癖」を絶えず仕掛けている。 1カ月余り先に迫った東京五輪公式ホームページに独島を自国領土のように表記し韓日対立が激化している。
 こうした中、独島を行政区域内に置く慶尚北道(キョンサンブクド)が3日、「独島エビ」20万匹を独島近海に放流した。独島エビは独島の実効的支配強化に向けた「キラーコンテンツ」という。日本が独島エビに鋭敏な反応を見せるためだ。
 2017年11月にトランプ米大統領(当時)と文在寅(ムン・ジェイン)大統領が参加した青瓦台(チョンワデ、大統領府)での夕食会に独島エビ料理が上がった。すると日本が独島エビを問題視した。「なぜ夕食会の料理が独島エビなのか」ということだった。
 日本メディアは「夕食会が韓国の主張を宣伝する場になった」と指摘した。さらに日本のある放送局は、鬱陵島(ウルルンド)を訪れ「韓日関係をざわつかせる独島エビを本放送局が緊急取材した」と報道したりもした。また別の放送局では「『独島』という名前が付くだけでも愛国心の象徴になり…」とも伝えた。独島エビそのものが日本の強弁に対抗するキラーコンテンツになった背景だ。
 独島エビは独島周辺で捕れるボタンエビとイセエビ、サルエビの3種を合わせた呼び名だ。今回放流した独島エビ20万匹は体長3センチメートル未満のボタンエビの稚エビだ。頭の部分に白い斑点があるのが特徴だ。
 5年ほど過ぎれば稚エビは体長20センチメートル以上に育つこともある。大きさによって1キログラム当たり20万ウォン以上(1尾当たり2万ウォン以上)の値が付く。慶尚北道は今年初めにも蔚珍(ウルチン)湾周辺海域で独島エビ10万匹を放流した。
 慶尚北道のカン・ソンジョ行政副知事は「民族の島鬱陵島・独島海域に独島エビを放流し、漁民の高付加価値所得源創出と、さらには『独島エビ』の象徴性を印象づけて韓国領土の実効的立地を強化するのに大きく役立つものと期待する」と伝えた。
 独島に対する関心が高まり、今年は独島の地価が大きく上昇した。集落ひとつない島だが、昨年より9.86%上がった。独島全体の地価は79億5143万ウォンで、昨年の72億3749万ウォンより7億1394万ウォン上昇した。
 独島は国有地だ。個人が土地を売買することはできない。だが独島の地価は上がり続ける傾向だ。実際にこの10年間で独島の地価は60億ウォン近く上がった。
 2011年に独島全体の地価総額は10億7400万ウォンだった。その後2013年に23億8400万ウォンに上がり、2018年に59億2900万ウォン、今年は79億ウォンを超え80億ウォンを目前にしている。
 慶尚北道は「独島の地価が上がるのは独島に対する社会的関心が大きくなった上に、独島の地下資源の経済的価値が明らかになったことなどが影響を与えたようだ」と説明した。また、「日本の独島領有権主張が多くの国民に独島を守らなければ気持ちにさせたことも地価上昇要因とみられる」と付け加えた。
コメント   この記事についてブログを書く
« 「朝鮮初期の景福宮を踏みつ... | トップ | 「北朝鮮住民の4割が栄養不... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

国民国家日本の侵略犯罪」カテゴリの最新記事