三重県木本で虐殺された朝鮮人労働者の追悼碑を建立する会と紀州鉱山の真実を明らかにする会

三重県木本で虐殺された朝鮮人労働者の追悼碑を建立する会と紀州鉱山の真実を明らかにする会

「韓国外交部、世界食糧計画と北朝鮮人道支援など議論」

2019年10月08日 | 北部朝鮮
https://japanese.joins.com/JArticle/258342
「中央日報日本語版」 2019.10.07 16:05
■韓国外交部、世界食糧計画と北朝鮮人道支援など議論
 韓国外交部は7日、ソウルで世界食糧計画(WFP)と年次政策協議会を開き、対北朝鮮人道支援などについて議論した。
 韓国外交部のオ・ヒョンジュ開発協力局長とWFPのウテ・クラメルト事務局次長がそれぞれ首席代表として出席した会議で、双方は最近急増する人道的需要に効果的に対応し、紛争および災害地域の女性、児童、難民など脆弱階層の危機克服に寄与できるよう持続的に協力していくことにした。
 双方は特に対北朝鮮人道支援事業と国産米を活用した開発途上国への食糧援助進行状況などについても意見を交わした。韓国政府は6月、WFPを通じて国産米5万トンを北朝鮮に支援することにしたが、北朝鮮が7月末に受領拒否の意向を明らかにし、実現していない。


https://japanese.joins.com/JArticle/258093
「中央日報日本語版」 2019.09.30 11:39
■コメ支援することにした9月末過ぎる韓国政府…北は「沈黙」

【写真】米朝3ラウンド交渉を行うと発表されたビーガン米国務省北朝鮮政策特別代表と金明吉前駐ベトナム北朝鮮大使。[中央フォト]

 韓国政府が北朝鮮に国産米5万トンを送ることにした最終期限が30日で満了する。だが北朝鮮はコメの受領と関連し正式な回答を29日現在まで出していないと韓国政府当局者がこの日明らかにした。同当局者は「北朝鮮の公式な立場を確認するのが優先であるだけにコメ支援計画は当分維持されるだろう」と話した。韓国政府が当初予定したコメ支援期限を過ぎることになったが、来月も関連協議を継続するという意味だ。
 統一部は6月19日に世界食糧計画(WFP)を通뚂て国産米5万トンを支援するという計画を発表した。WFPと業務協約を締結し細部にわたる輸送計画もまとめた。ここには船舶契約、輸送経路、コメ支援時期などが盛り込まれた。コメ支援時期と関連しては7月末に最初の船が出航し、春窮期である9月末までにコメの引き渡しを完了するという内容が盛り込まれた。統一部の金錬鉄(キム・ヨンチョル)長官も当時「過去の事例からみれば5万トンを伝達するのに2カ月ほど必要とされる。春窮期である9月までに速やかに引き渡せるよう最善の努力を尽くしたい」と明らかにしていた。
 だが7月24望に北朝鮮がWFPとの協議途中で韓米合同演習を口実に韓国からのコメ支援拒否の意向を示し状況が絡まり始めた。7月末の第1便出発計画が取りやめられた。続けて韓米合同演習が終了する8月20日までコメ支援関連のすべての手続きが中断した。
 これに対し統一部はWFPとの業務協約を挙げ、「9月中にコメ引き渡しを完了する」という立場を先月いっぱい繰り返していた。
 だが今月初めからは「9月中のコメ引き渡しは難しい」と立場を変えた。コメ受領と関連した公式の立場を要求する韓国政府の要請に北朝鮮が2カ月にわたり沈黙で一貫し쒂いるためだ。コメを送れずにいる状況で国産米5万トン分の米袋130万枚がすでに作られ、WFPに事業管理費用名目で1177万ドルを送金した事実が確認され韓国政府も困惑している状況だ。
 統一部は北朝鮮がコメ受領の意思を明らかにしない場合、WFPに送金した事業管理費用を還収することを検討しているという。
 ただ現時点では北朝鮮のコメ受領の公式の回答をもう少し待ってみる方針だ。近く米朝非核化実務交渉が進められ、南北関係と関連した北朝鮮の立場も出てくると期待する雰囲気だ。
 統一部当局者は「当初WFPと約束した9躌中のコメ引き渡しは難しくなったが、北朝鮮の立場が確認できていない状況で支援手続きを終了するのは早い」と話した。


https://japanese.joins.com/article/658/257658.html?servcode=500§code=510
「中央日報日本語版」2019年09月17日07時59分
■北朝鮮、コメ受け取らないというのに韓国政府は8億ウォンかけすでに米袋製作

【写真】2016年、北朝鮮のあるWFP支援工場で職員が食糧を積む様子。[写真 WFP]

 統一部が北朝鮮支援に向けたコメ5万トン分の米袋130万枚を先月製作したことが16日に確認された。北朝鮮が3カ月にわたり韓国からのコメの受領を拒否しているのに、韓国政府は米袋をあらかじめ作っておき少なくない予算を支出したのだ。
 韓国政府関係者と自由韓国党のユ・ミンボン議員室などによると、政府は40キログラム入り米袋130万枚の製作に予算8億ウォンを執行した。合わせて国産米5万トンを政府の代わりに北朝鮮に伝達することにした世界食糧計画(WFP)に事業管理費用を名目に1177万ドルを送金した事実も確認された。
 米袋費用8億ウォンは農林畜産食品部の糧穀管理特別会計から、WFPに送金した1177万ドルは統一部の南北協力基金から支出された。
 しかし統一部の金錬鉄(キム・ヨンチョル)長官は、16日の国会外交統一委員会業務報告でWFPを通じた食糧支援と関連し「北側の(韓国からのコメ米受領に対する)公式の立場が確認されておらず準備手続きを暫定中断した」と話した。米袋の製作とWFPなどに合計148億ウォンの予算を執行したが、金長官はこの部分には言及せず、「暫定中断」の部分だけ確認したのだ。金長官は「今後北側の立場を確認した後に必要な措置を検討したい」と付け加えた。
 だが現在では北朝鮮へのコメ支援がいつ進められるかは不透明な状況だ。
 統一部のイ・サンミン報道官はこの日の定例会見で「当初目標にした9月末の完了に対しては予定された日程を進めることはできない状況。現在WFPと北朝鮮側の実務交渉がまともに行われていない」と明らかにした。
 韓国政府は6月19日に北朝鮮への食糧支援を発表し、北朝鮮の食糧難を考慮して春窮期である9月中のコメ伝達を目標にした。これを受け1277億ウォン余りの予算審議・議決が速やかに処理された。ところが9月中の伝達が事実上失敗に終わり、当初韓国政府が明らかにしたコメ支援の名分も弱まったのではないかとの指摘が出ている。
 北朝鮮は7月末に韓米合同軍事演習を口実にWFPに韓国からのコメ受領拒否の意向を示してからこれまでこれといった立場を明らかにしていない。
 こうした中、北朝鮮の労働新聞はこの日刈り入れに入ったことを対外に知らせた。新聞は「秋の取り入れと脱穀を適期に終えよう」という社説を載せ、住民らに穀類収穫を促した。これに対し北朝鮮の韓国からのコメ受領の可能性がさらに低くなるのではないかとの観測も提起される。
 結果的に北朝鮮のコメ受領の意思が不明な状況で米袋をあらかじめ作り、コメ伝達前にWFPに事業費を支払ったことと関連し、韓国政府の予算執行があまりに性急だったとの批判を避けにくくなった。
 統一部はWFPに送金した1177万ドルについて、「韓国の港から北朝鮮の港までの輸送、北朝鮮国内での分配とモニタリング費用などが名目」とユ議員室に説明したという。だがユ議員は、「北朝鮮のコメ受領の意思を確認してから送金する慎重なアプローチが必要だった。米袋も1~2週間あれば製作が可能なのに急いで予算を支出した理由を理解し難い」と指摘した。
 これと関連して韓国政府当局者は「現在コメ運送船舶契約、精米などが進んでおらず、執行された予算規模は大きくない。米袋製作業者との契約手続きに基づき最大限遅らせて製作した」と釈明した。続けて「まだ9月中旬であるだけに北朝鮮の立場確認を継続したい」と話した。
 統一研究院のチョ・ハンボム選任研究委員は、「北朝鮮は非核化交渉で韓国は抜けろという立場のため、ややもすると南北関係進展と取られかねないコメの受領を拒否するようだ。また、6月に訪朝した習近平中国国家主席が大規模な食糧支援を北朝鮮に約束し、韓国からのコメの必要性が減ったとみられる」と分析した。


https://jp.yna.co.kr/view/AJP20190906001700882?section=news
「聯合ニュース」 2019.09.06 14:43
■北朝鮮へのコメ支援 9月中の完了は困難=韓国統一部
【ソウル聯合ニュース】韓国統一部の金銀漢(キム・ウンハン)副報道官は6日の定例会見で、世界食糧計画(WFP)を介した北朝鮮へのコメ支援について、当初計画していた今月中の支援完了は難しいとの見方を示した。

【写真】2010年10月、北朝鮮に送るため韓国の群山港で船積みされたコメ。韓国は水害支援のため北朝鮮にコメを無償支援した(資料写真)=(聯合ニュース)

 金氏は「WFPと北側の協議、輸送船舶の確保、支援にかかる所要時間を勘案すると、9月末に完了するという当初の計画が容易ではないと予想している」と述べた。
 韓国政府は今月中に韓国産のコメ5万トンを北朝鮮に送ることを目標にしていたが、7月に北朝鮮が韓米合同軍事演習を理由に、韓国が支援するコメの受け取りを拒否する立場を示し、支援の準備が滞っている。
 WFPは北朝鮮に対しコメ支援に関する正式な立場を表明するよう要請したが、北朝鮮は応じていないという。
 北朝鮮が支援受け入れの意思を表明したとしても、コメを積んだ最初の船舶が出航するには約3週間の準備期間が必要なため、9月中の支援完了計画の実行は次第に難しくなっている。
コメント