kissのひとりごと

~私のお店ができるまで~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アロマ生活

2009-10-30 07:47:14 | くらし

(画像提供:DO PHOTOさん

 

忙しい一日の終わり・・・

暖かいお風呂にゆっくりつかり

ほっと一息

 

その日の疲れを全部洗い流したら

寝室にひとつ小さな明かりを灯す。

 

お気に入りの香りをほんの数滴・・・

ほんのり香るラベンダーは

キャンドルの揺らぎに乗って

心地よい眠りを誘う。

 

人間の持つ五感のうち「嗅覚」だけは、

一度「考える」脳を介さずして

直接的に「本能」の脳へと

その情報が伝達されると言います。

 

アロマセラピーは

そんな不思議な身体の仕組みと

自然の植物からの香りのパワーを利用した

ヒーリング療法です。

 

アロマセラピスト、well.balanceさんの教室が始まります。

 

ご興味のある方は

こちら・・・覗いてみてくださいね。^^

 

 

 

Comments (6)

Feedsack Patch Work

2009-10-27 08:34:27 | 作品

一枚一枚繋げて

やっと96枚・・・

まだまだ先は長いです

Comments (4)

カシュクールチュニック

2009-10-26 16:46:45 | 作品

カジュアルなニット地も・・・

カシュクールに仕立ててみれば

お出かけ用に

大変身!

新しい服は

気持ちをうきうき

させてくれますね。^^

Comment

仲直り

2009-10-24 21:45:39 | ひとりごと

誰のせい?

何のせい?

 

シビアな原因究明が

いつも

最良の解決策

とは限らず・・・

 

諸悪の根源は

そよ風に吹かれて

ふわり

遠くへ・・・

 

外れた歯車も

いつの間にか

もとどおり

 

「仲直り」

の脚本も

出番なく・・・

 

ただ

「忘れる」

ことが

一番の薬である

ということを

子供たちに学び・・・

 

 

Comments (2)

Shoe Bag

2009-10-23 14:37:59 | 作品

先日作り始めた息子のカープっ子アイテムは・・・

シューズバッグでした。^^

憧れの赤松選手に肖って・・・

背番号は38。

おこがましいので・・・

ちっちゃくジュニア。^^

頑張れカープっ子!!

 

Comments (2)

Carp Freak

2009-10-21 14:49:41 | 作品

広島東洋カープ

熱狂的ファンの息子へ

製作中・・・

さてさて・・・

何ができるのでしょう?

 

学校での必需品も

成長と共に

作り変えが必要ですね。^^

Comment

秋祭り

2009-10-19 18:59:42 | ひとりごと

町中に漂う甘い香りに乗せられて

男達の御輿はゆく・・・

わっしょい

わっしょい

154の石段を登り

威勢の良い掛け声に

最後の力を振り絞る。

 

恵みの秋に感謝して・・・

新米の美味しい季節と

なりましたね。

 

 

 

 

Comment

Art Therapy

2009-10-18 08:05:31 | ひとりごと
テーブルに並べられた二枚の真っ白な画用紙と、

その向こう側に揃えられた、色とりどりのクレヨン・・・



隣同士に座った息子と私は、少し緊張気味に

目の前のそれらを見つめていた。


「好きな乗り物の絵を描いてみて・・・。」

アートセラピスト、satomiさんにそう言われ、迷わず船を描き始めた私の横で

息子は、まだ何を描こうか躊躇っていた。


しばらくの間、少し恥ずかしそうに悩んでいた彼が

satomiさんの柔らかな言葉に誘われて、目の前の白紙の上に

滑らせたクレヨンは、ずっしりと大きな一機の飛行機を描き始めた。


指先のクレヨンが折れてしまうほど力強く塗りつぶされた画用紙には、

鮮やかな青空が広がり、飛行機のちょうど下、

白で隙間無く塗りつぶされた雲海は、

まるで上界と下界を隔てているようだった。


機内から見下ろす景色は・・・?


その遥か下、私の描いた船がほんの少しだけ見えるのだという。


「表現は言葉を超える・・・。」

satomiさんがそう言った。

人間の脳のごく一部によって「言葉」が作り出されたのだとすれば、

それでは表現しきれないさまざまな思いは、

プラス、マイナス、両方のエネルギーとなって

そこらじゅうに渦巻いているに違いない。


分厚い雲に遮られたその上空は、きっと

息子の求める理想の世界であり、たとえ親であろうとも

決して入り込めない・・・それは、彼の心の奥底のそんな主張に思えた。


どこかで自分の枠にはめようと、無意識に働きかけている自分と彼は、

たとえ親子といえども、全く別の人格なのだと言う事を

目の前に突きつけられた思いだった。


satomiさんの不思議な力に導き出されるように、

図工がもっぱら苦手な筈だった息子は、

最後まで真剣にこの絵を仕上げた。



機体に描かれた三つの扉は家族の絆・・・

空高く飛び立ったその飛行機は、太陽と同じ色の日の丸をしょって、

あの春、家族で訪れたあの場所へと向かっていた・・・


アートセラピー工房・シエル


心の奥の何かに気付く場所です。






Comments (6)

Dream in Space

2009-10-16 09:18:21 | ひとりごと

(english follows japanese)

急に旅に出ることになった。

今まで行ったどんな場所よりも、一番遠いところへ・・・。

不思議とわくわくした感じもなく、家族で淡々と荷造りをする。

衣類を一通り詰め終わった後、現金の入った封筒を

バッグに入れかけて手が止まる。

お金は・・・要るのだろうか?

 

従来の旅行ならば、現地での食事、観光、お土産などなど、

あっというまに大金が飛んでいくのだろうが、

今回は・・・そもそも使う場所なんてあるのか?

 

結局現金は持たずして、

私達の乗ったロケットは発射した。

 

特に家族同士の会話もなければ、他の乗員の気配もない。

大気圏を出ると、なんだか空気が薄くなり

呼吸が苦しくなったが、すぐに慣れた。

息子が少しずつ宙に浮き始めた。

夫と私はまだ。

どういうことだ?

体重の違いか・・・。

 

一向に浮く気配すら感じない私の横で

旦那が浮き始めた。

・・・・・・・どういうことだ!!?

 

また呼吸が苦しくなり目が覚めた。

夢だ・・・。

 

布団から起き上がり、鼻をかむ。

昨日から引いていた鼻かぜのせいで、

鼻がつまり、呼吸がしづらかった。

そのせいだ。

 

それと・・・

数日前の日記「Beyond the Sky」

きっとあれだな。

 

Suddenly we decided to go for a trip.

To the furtherest place than wherever I had visited before.

But strangely witout any exciting feelings

I was packing my stuff with my family.

After I finished packing my clothes

I almost put  in my bag the envelope which had some cash 

but I stopped my hand soon.

"Do I need money?"

 

Maybe in usualy trips you would spend so much money

 for meals, sightseeing, gifts and so on.

But this time...

Is there any place to use it?

 

After all I decided not to bring it

And our rocket fired off.

 

I didn't have any fun conversation with my family in there.

The more weird thing is that I didn't see

any other crews at all.

When we got outer space I felt a little hard to breathe

But got used to it soon.

My son started to float in air but my husband and I didn't.

Why is that?

Maybe it's becauce of the difference of weight.

 

I  even didn't have any feeling that I was gonna float

but my husband was starting to.

Why the hell is that !!?

 

I felt hard to breathe again

and woke up from my dream...

 

Get up from my futon and blow my nose.

I had cold and my nose was stuffed.

So it was kind of hard to breathe.

I guess that is the reason wny I had a dream like this.

 

But another reason is...

my recent diary "Beyond the Sky"

I guess that is it.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Comments (6)

やどかり雑貨店

2009-10-15 17:15:17 | イベント

広島ハンドメイド one day shopの先駆け

「やどかり雑貨店」さんのイベントが

あと二週間と迫りました。

 

メンバーの一人、hanaさんと仲良くさせてもらっています。^^

シンプルすぎず、ナチュラルすぎず・・・

定番のナチュラルテイストに、少し遊び心をプラスした作品を

いつも楽しみにしております。

今回はどんな作品が出来上がっているのか・・・?^^

 

「やどかり雑貨店」

行列の出来るワンデイショップです。

お早めに♪

 

 

 

 

Comment