猫的下僕生活

先代&現役黒タヌキ版。壁のシミまで猫に見える猫ジャンキーsiamの猫的下僕日記

銀の災難、18cmと6cm

2011年02月27日 | 銀パール

いつでも里親募集中

 初めましての方に【welcome】で登場人物のナビゲーションしてます

 

2011年2月27日(日)

ちょっと前、風呂の残り湯にはまってしまったですが、またしても危うしな事件勃発

15日。猫じゃらしで2人と遊んでたのですが、銀パールのご飯の時間になり、
猫じゃらしを手に、キッチンへ行くと、銀パールも一緒にやって来た。

豆電球が切れてたので、猫じゃらしを棚に置き、同じくキッチンにある整理棚の
スペア電球を取り出した

いつもならご飯の時間になると、銀パールは「うにゃうにゃ」と煩い程の催促を始めるのだけど、
なぜか静かで、振り返るとが居なかった。
ふと気付くと置いていた猫じゃらしが無くなってた。
慌てて部屋に戻ると、が猫じゃらしを抱えこんで遊んでいた。

「もうおしまい」っと、猫じゃらしを持つと、リボンの先についてる筈の羽が無かった
ってか、30cm程ある筈のリボンが短くなっていた
部屋を探しても切れっぱしは無し・・・

 

顔面蒼白

 


は食べる癖があるので、リボンの先を探すと羽はあったものの
消えたリボンの長さはおよそ20cm。
細かく切れて飲み込んだのなら多分大丈夫だろうけど、長いまま飲み込んでたら非常に危険


目をはなした時間はほんの1分。その間に20cmを小さく噛み切った可能性は低いし。
長い物なので、家で吐かせて途中で引っかかると恐いので
先生に電話で指示を仰ぎ、とりあえず病院へ急行
口の中には残ってなかったので、完全に体内に入ってしまったようだ
 




ベロの下には絡んでいなかったものの、強制的に吐かせてみることになった。
異物を吐き出させるのに、オキシドールを飲ませる方法があるが、口や食道など
荒れる場合があるそうなので却下。

鎮静剤か止血剤を注射する方法のうち、安全だと聞いて、止血剤を血管に
注射する方法を選択した。
注射すると気持ち悪くなって吐くらしい。

量を加減しながら1回目を注射するとしばらくして一度嘔吐したものの白い泡んこ(胃液)のみ。
今いち嘔吐が誘発されないので、2回目の注射。
が、またしても白い泡んこのみ。

リボンは出そうにないので、緊急時の対応を確認して、点滴して帰宅した。

強制嘔吐させたので、少し元気が無かったけど落ち着いた頃、2回に分けてご飯をあげた。
異物を飲んだら、ご飯はあげちゃいけないと思ってたけど、ご飯と一緒に
押し出されやすくなるので、繊維質の多いご飯などあげた方がいいんだそうだ。

帰宅を待ってたパールと一緒にご飯を食べました。
パールにも迷惑かけました。
のグルーミングをして、助けてくれました。
パール、ありがとう

1回目のご飯から30分後、2回目のご飯時には、キッチンにご飯の催促に来る程、
元気を取り戻し、いつも通りのになった

毛球をうんちょすに出しやすくするラキサトーンをしっかり舐めさせ、ひたすら無事を祈った。

午後11時頃、がうんちょすしたのだけど、さすがにまだ出てこなかった
 

 

タワーで爪を研ぎ、いつものようにパールと遊ぶ
今元気でもいつ、体の中でリボンが悪い影響を及ぼすか不安だらけだった。

blogでもちょくちょくネタにしてますが、は異食癖があります。
今回の事は、下僕の油断から起きた事故なので、これでもしに何かあったら
悔やんでも悔やみきれないだろう・・・。

翌16日、心配を抱えながらも仕事に行き、仕事中もこっそり留守カメラでの様子をチェック。
いつも通り、お気に入りの場所で眠る姿にホッとしていた。

夕方帰宅するとトイレに誰かのうんちょすが

早速チェックを始めると、うんちょすの表面が少しカラフルに


こ、これは待ち望んでいたリボンではあるまいか


コロコロした幾つかのうんちょすを全て割り、リボンを取り出すと2本に分かれていた。

水ですすいで伸ばし、無くなったリボンの長さかどうか確認すると
18cmと6cm。圧縮されてクルンクルンになっていた。
ちゃんとリボンの切れ目の緑色と紫色で、色も切口も合致し、
合計24cmも飲み込んでたことが発覚

でも全部出てきたようで安心して病院に報告した。

腕に注射の毛刈り跡地が2箇所も作ってしまったよ

2日間、何度に謝ったろう・・・

辛い、恐い、痛い、気持ち悪い想いをさせてしまった。

、ごめんな~」×100・・・回

「無事でいてくれてありがとう」×100・・・回



の異食には日頃から注意していて、オモチャ類は下僕と一緒に遊ぶ時だけ。

ほどではないけど、パールも噛み癖があります。
異食は生活環境や、ストレス等の他に、離乳が早かった子にみられる傾向があるそうだ。
きょうだいで保護された銀パールはお母さんと早く別れたのかもしれないな。

超食いしん坊のは、ご飯の支度を始めると、ご飯に夢中になるので
まさか猫じゃらし持って行っちゃうとは思ってもみず・・・油断でした。

どんなに注意しても、し足りないくらいです。

今まで以上にトラブル防止に、1つ1つ確認して防ぐように再認識してます。

まだまだ精進せねば

 

 

 

          

 
【下僕御用達shop】
           


コメント (2)

教育的指導

2011年02月24日 | 銀パール

いつでも里親募集中

【welcome】で登場人物の紹介してます

 

2011年2月24日(木) 

またまた久々の更新になりました
ネタの提供には困らない銀パールなので、更新のなかった間もちっちゃな事件や
おっきくなりかけたけど、大丈夫だった事件とか色々ありましたが・・・また追々。

この数日、フォトブックの編集でかなりの時間を費やしてしまってました。
どんな物かと試しに作ってみようと思いつつも、あまり気合入れてなかったので、
画像をアップロードして、その写真を自動配置して
ちょこっと手をいれればいいや・・・って思ってたのですが・・・。
 
銀パールが我が家に来た頃からの写真を振り返ると、まだ1年と少しなのに
めくるめくメモリーが脳裏を駆け巡り、色々な想いが込み上げてきた。

もぉ気合はいりまくり

写真のレイアウトを試行錯誤し、挿入する文字を考え、気付けば
お風呂に入りそびれる程、夢中になってしまってた

やっと注文を終え、あとは到着を待つばかり。

 楽しみ楽しみ~ 



さて、キャットタワーネタが続きますが、ある日のを紹介しまぁす。

《キャットタワーの正しい使用例その1》
高いステップに乗って部屋や窓の外を鑑賞しています。








《キャットタワーの正しい使用例その2》
ゆったりくつろいでいます。







《キャットタワーの便利な?使用例》
行きたい場所への足場がわりに・・・。
ちなみに窓を手で押した反動でちゃんとタワーに戻りました。








《キャットタワーの危険な使用例》
こ、こ、この使い方は教育的指導が必要かと思われます
非常にオモロー過ぎです
ちなみにカーテンにじゃれてるのですが、この体勢からもちゃんとタワーに戻りました。






メタボの割に一応猫らしい運動神経をお持ちのようです。

はレースのカーテンを齧る癖があります。
カーテンは外からの目隠しに必要なので、長かったレースカーテンを半分に切って
クリアな窓の上半分だけ吊るしてみた。

そしたらタワーから手を伸ばして遊ぼうとするので、思案した結果、窓にフィルムを貼ることにした。
が、目当てのフィルムは残念ながら網目模様のペアガラスには不適応だった
本来は水で濡らして密着させて使うのですが、仕方なく角の数箇所をセロテープで留めてます。

レースカーテンを手の届かない所までひく。
これでのレースカーテン遊びも出来なくなるし、フィルムで紫外線予防&目隠しも出来て一石二鳥

んが、たま~に、セロテープ跡に気付いて、気になる事があるようで、まだまだ窓際の改良の余地ありです。

タワーはやっぱり窓際に置きたいものね。

今日も下僕は銀パールの為に頑張りまっす

 

            

 
【下僕御用達shop】
          


コメント

銀パールタワーその2

2011年02月13日 | 銀パール
いつでも里親募集中






 【 welcome 】 で、登場人物の紹介等ナビゲーションしてます


2011年2月13日(日)  


金曜日に降り積もった雪はすっかり溶けちゃいました
外の寒さはお構いなしで、パールはいつもと同じように過ごしてます。

ところでよく思うのだけどキャットタワーのハウスって・・・小さいよな~。

仔猫の頃なら問題ないサイズでもすぐに大きくなるにゃんこサイズには
作られてないような気がする。

高い位置のステップとか、だいたい柱1本で支えてるけど強度的には
2本でもいいぐらいだと思う。
降りる時のキック力って凄いものね~

 
オモチャを追いかけて体半分ハウスに潜ってます

 

 
2人ともハウスにはあまり興味がないようですが、たま~にくつろいでます。
うとうとしているパールを頭上から狙っているです。
ちなみにの右腕のおハゲは、採血の毛刈り跡地です。
 
驚くなかれ


 
 
が頭つっこんでる奥にパールが入ってます。
 
なんという軟体
 
パール、大丈夫なのか

部屋にもどこにも居なくて、焦って心配してるとココに居たりする






さすがに狭くて・・・







「ど、ど、どうしよう。動けないっ」って感じのパールです。
穴が2つあるから、こんな体勢になってもなんとか出てこれるけど、
ハウスはやっぱりもう少し大きめの方がいいなぁ。






初代タワーに比べると、二代目は今いち人気がなく、
長くくつろぐ事は無いのだけど、それでもこんな風景を見ることが出来るので
買ってあげて良かったっす







 ぴ~なっちでいっぱいの本宅です


 
 ぷにっと一押し応援よろしくお願いします。ありがとうですにゃ

 

コメント

雪見猫

2011年02月11日 | 銀パール
いつでも里親募集中






 【 welcome 】 で、登場人物の紹介等ナビゲーションしてます


2011年2月11日(金) 

朝目覚ましとともにに起こされ、目を開けると、カーテンの隙間からの光が
いつもと違う感じがした。
起き上がって、カーテンを開けると・・・

どひゃ~~~ 真っ白

雪だ 雪だ

大阪で雪が積もるのは非常に珍しく、大人になっても雪を見るとテンションがあがってしまう



そんなこんなで記念写真まで撮ってしまったヨ

今日は猫友さん家へ愛車のジョニー号(原ちゃり)で出掛ける予定だったものの、
午後3時頃まで降り続け、雪が止んだ後は、道路がみぞれ状態。
とても走れる状態ではなかったので明日に延期。

今日の雪はにゃんこの目でも確認出来る程、ヒラヒラと大きめの雪だったので
窓から外をのぞいていた銀パールは宙を舞う雪片に興味津々だったようです。



窓に手をついて、雪を目で追うパール

風があったので、少し斜めに雪が舞ってたのですが、
2人ともしばし、人生初の雪を鑑賞しておりました。



も窓に手をついて、背伸びをして雪を追ってます。

そしてそんな2人をほのぼのと鑑賞する下僕なのだった。




銀パールの大きめのどっかりおケツを見てると、
「雪見猫」というより、「雪見大福」とタイトル付けたくなる後ろ姿です。


 ぴ~なっちでいっぱいの本宅です


 
 ぷにっと一押し応援よろしくお願いします。ありがとうですにゃ

 

 

       

コメント

銀、はまる!

2011年02月03日 | 銀パール
いつでも里親募集中






 【 welcome 】 で、登場人物の紹介等ナビゲーションしてます


2011年2月3日(木) 


只今ダイエット中の少々メタボな銀パール
下僕も腹回りがメタボなのですが、そっちはすでに諦めてます

ところで、お風呂は冬でもシャワー派なのですが、最近時々、お湯をはって浸かっております。
やっぱり気持ちがいいですね~
熱いお風呂に体を沈めると、思わず「くぅ~~~」っと声が出ます。

家計のダイエットを兼ね、残り湯洗濯も始めました。

先日、ポンプで洗濯機へ水を移しながら、部屋で片付けをしてるとバスルームから

 ガランガラン ガタガタッ 

っと、物音がし、なんぢゃ っと思ったらドアの向こうから銀パールが突っ込んできた。


すれ違った瞬間、

冷たっ

え?

冷たい?

風呂場にはまったのか

すぐに2人の様子を確認した。

パールは特に濡れてなかったけど、の下半身がべちょべちょだった。

多分、浴槽のフチを歩いてて滑って落ちたんだろう。

湯量が少なくなってたから溺れずにすんだけど、
バスタオルでの体を謝りながら拭き、無事だった事に心から安堵し、
注意が怠った事を深く反省した

水を汲み上げてる時、2人がどこに居るか確認してたのだけど、
下僕の油断のせいで、お風呂の扉の隙間から入ってしまったんだね。


無事を確認したら、つい記念撮影してしまった



左足先をパーに広げ、指の間をペロペログルーミング。
入浴剤を入れてたので、舐めるのもよくないかと思い、猫にゃん用の
シャンプータオルで拭き取り、吸水タオルで念入りに拭き拭き。





その後、、傍に置いてた敷物(元は下僕のベスト)の中に仲良く潜って遊んでました

2人でくっついてるとあったかいね~

 

狭いベストの中で器用に方向転換したパール


のお尻が近いせいか、ちょっと嫌な顔?

 

 



が出て行ったので、ぬっくぬくを独り占め

濡れ猫事件が落ち着いた後、入れないバスルームを気にしてた銀。
恐い場所だと認識してくれれば良かったのだけど、
元々水を嫌がらない銀パールなので、相変わらず興味のある場所のようです。

笑い話で済んで本当ーーーーーーーーーーに良かったけど、
今まで以上にきっちり安全確保に努めよう


 ぴ~なっちでいっぱいの本宅です


 
 ぷにっと一押し応援よろしくお願いします。ありがとうですにゃ

 

 

       

コメント