猫的下僕生活

先代&現役黒タヌキ版。壁のシミまで猫に見える猫ジャンキーsiamの猫的下僕日記

2Dさとし

2010年10月31日 | さとしの巻
いつでも里親募集中







 【 welcome 】 で、登場人物の紹介等ナビゲーションしてます


2010年10月31日(日) 
 
 
7月29日、老衰でお星様になった妹宅のお婆ちゃんにゃんこさとしが絵になりました
さとしは、先代ぴ~なっちの姪っ子で、この数年は飼い主代理で通院担当し、
私にとっては孫のような存在の子でした。
 
 
透明ファイルに入れ、角に花のアップリケを付けて、オリジナル額縁完成
総費用315円
 
 
 
ご覧の通り、暗い小さな画像を参考に描いていただいたので随分苦労掛けました
 
 
 
 
直でリクエストを描きこんでしまったので修正して一部おかしいですが、
最初の1枚目はこんな感じです
 
 
 
 
 
瞳の周囲と耳の付近の黒を多くし、顔を少しふっくらさせ、瞳に白い☆を追加。
さとしが見つめている飼い主一家が映り込んでる瞳が凄く気にいってます。
実際の絵は本当に素敵です
 
 
 
 
 
 
首輪を付けてもらい、体のおおまかなデッサンが出来まし
 
 
 
 
 
少し瞳を丸くし、首輪に鈴が付きました。
首輪の模様も鈴の大きさも実際愛用していたものにそっくりです
 
 
 
 
 
 
完成に近づき、あとは細かい修正のみの段階になりました
 
 
 
 
喉元の白い毛を少し修正し、ベッド兼背景に優しいピンクが入りました
 
 
 
 
背中やシッポの遊び毛を足し、ヒゲが描かれました
 
  
 
作者のサインが入り、しばらく我が家で飾った後、飼い主宅に届けました。
飼い主一家も大感激してました
 
1992年以来の3ショットが実現し、こうして眺めてると感無量でうるうるきました
 
 
この素敵な肖像画を描いていただいたのはこちらの葛西のご隠居様です。
 
 
 
本当に素敵な絵をありがとうございました。
サプライズで飼い主に贈ったのですが、最高の贈り物が出来ました。
これからもお体に気をつけて沢山の猫たちを描いて、癒し続けてくださいませ。
 
  
 

  ぴ~なっちでいっぱいの本宅です


  ぷにっと一押し、よろしくお願いします。ありがとうですにゃ

 


 


          



コメント (4)

似てる2人は・・・

2010年10月28日 | 銀パール
いつでも里親募集中







 【 welcome 】 で、登場人物の紹介等ナビゲーションしてます


2010年10月28日(木) 
 
ニャンコドッグで肝臓の異常な数値上昇が判明した銀パール
火曜日、注文していた肝臓食の受取と、の詳細な検査結果を聞きに病院へ行った。
予想もしなかった冷たい夜風にガタガタ震え、奥歯を噛み締めながらジョニー号(原ちゃり)を走らせた。

生まれる前から一緒だった銀パールは、同じ食生活を送ってきたので、
寄生虫が居ればともに宿し、食事があわなければ一緒にゲリッピを起こし、
今回の肝臓疾患も同時に罹るのは、当然と言えば当然のなりゆき。
 
そんなところまで・・・って思うが、パールと同じくの腎臓も小さかった。
遺伝的なもので、形成不全とまではいかないにしろ、やはり平均よりは小さい腎臓。
 
の第2腰椎は2,3cm。腎臓の大きさは4cm弱。(昨日のblog見てね)
2月の去勢手術時のレントゲンでは、まだ体も小さく、腎臓の小ささは目立たなかった。
 
将来腎疾患を起こしやすいって不安や心配があり、色々ネットで調べた・・・って話をすると
あんまり思いつめて心配しないようにって先生に言われた。
 
先生、大丈夫ですよ!
 
そりゃ、ショックではあるけど、別に命の宣告されたわけぢゃなし、
今、腎臓は頑張って銀パールの体を守りながら働いてくれてる。
病気の知識として知っておきたいだけだから・・・。
とりあえず減量のサポートよろしくお願いします!
 
 
 
病院に肝臓食l/dの缶の在庫が無かったので、スペシフィックのFKWをあげた。
腎臓食なのだけど、肝臓もフォローしてます。
まったく不信感も抱かず、いつもの通り、療養食も美味しそうに食べてくれました
 
 
 
 
ピルカッターで丸い錠剤を1/2カット。
平らな錠剤を1/4カット。
 
 
 
 
上の写真は拡大になってますが、実物は小さなカケラなので、口を開けてポイッ
10年程前、先代ぴ~なっちが肝臓を壊した時は量の多い粉薬だったので今回は本当に楽チン
ちなみにぴ~なっちもかなりGPT等、高い数値が出たのだけど特に症状はなく、
l/dと薬で一応良くなりました。
 
先週土曜日にパールが下僕のベッドで早朝ちっちした。
月曜の朝、下僕のベッドにのぼってきたパールの気配で目が覚めた。
ちっちするかな?っと警戒しつつ、
ちっちから気が逸れるように体を撫でると、体勢が怪しくなったと思った瞬間、
ちょろ~んと音が聴こえ、とっさに手で受けてしまったよ
もちろん、指の隙間からだだ漏れだけど、寒い朝に、気持ちいいぬくぬくちっちだった
 
パールの腎臓はちっこいもんね。
 
 
ベッドでちっち粗相するのは仕方ないね・・・
 
 

これからもどんどん粗相していいよ
 
 
 
って、んな訳あるかーーーーーーーーーーーーーーいっっっ
 
 
だって腎臓ちっこいのに、ちゃんとトイレでちっちするよ。
 
 
腎臓や膀胱に疾患があると粗相する場合もあるけど、パールの粗相は計画的。
羽布団でするのが好きなのよね~
 
 
 
 
 
とにかく体重コントロールが出来てなかった下僕が一番悪い
 
苦労かけるけど、頑張って脂肪と肝臓の数値落とそうね。



  ぴ~なっちでいっぱいの本宅です


 
 ぷにっと一押し、よろしくお願いします。ありがとうですにゃ







          



コメント (2)

悪霊祓い

2010年10月24日 | 銀パールのカルテ
いつでも里親募集中




 【 welcome 】 で、登場人物の紹介等ナビゲーションしてます



2010年10月24日(日)  
 
昨日のニャンコドッグで肝臓数値の異常が判明したパール

少し脱水もあったので、点滴治療と詳細結果を聴きに病院へ。

脂肪もかなり付いてるので、減らすよう頑張らねばなりません。

レントゲンで分かった事がもう1つ。

パールの左右の腎臓が少し小さいということだった。

先生の説明によると

背中には腰椎という大切な小さな骨が通常7つ繋がっており

その第2腰椎の長さの2,5~3,5倍

理想的な腎臓の大きさとされている。

パールの第2腰椎は約2cm。

でも、腎臓は3,5cm程度の大きさしかないのだ
 
今年2月の避妊手術時から腎臓の大きさは変わらず

脂肪だけが増えていた

小さくても機能はしてるけれど

腎疾患を起こしやすくなる可能性があるらしい。

老廃物を処理する工場(腎臓)が小さいので

仕事量(処理能力)も小さいって事。

そんなちっちゃな腎臓も心配だけど

今はまず肝臓治療が大事だものね



銀パール用のコタツでくつろぐパール

もニャンコドッグを受けるつもりだったので

本日受けてきました。

血液検査全項目、レントゲン胸部腹部、触診。

パールと違っては先生に怒るので

レントゲン撮影は下僕も一緒に保定。

暗い部屋で台の上に押さえつけられ

悪霊がのりうつったかのように

吼え、唸り、叫び、体をよじらせる

下僕には絶対怒らないなので

の心情を想うと不謹慎ではあるけど

滅多に見れない怒る姿は新鮮でもあるのだ


でもこういう時は興奮して我を忘れて

飼い主さんでも噛まれることがあるので、

皮のごっつい手袋を勧められました。

撮影が終わってキャリーバッグに戻る頃には

悪霊祓いも済み、きゅるるんな瞳のでした。
 
そして、やっぱりかって感じですが

パールと同じ生活をしていたも肝臓の数値上昇

うちの病院の検査機器では

肝臓の平均最大数値は80ちょいなのですが、

が260、パールは驚愕の357

肝臓の治療もしていた先代のぴ~なっちだって

357には届かない。

 
えげつない数値とは結びつかない元気な銀パール

急にここまで上昇したら体調が悪くなってたろうから

ゆっくり悪くなっていったようです。

まずは食事と数値を下げる投薬で治療開始。
 

トッピングであげていた一般食のカリカリやオヤツ

フードの通販で貰うサンプル類は禁止。

朝晩、錠剤2種類。

カッターで割って掌に乗せてみたら、パールがそのまま喰った

も喰った

エライ

コクシジウムとの長期戦でもそうだったけど

投薬が楽な子達で良かった

投薬を嫌がらないって事は、下僕も手間要らずだけど

何より本人達の負担が少ないのが良いです。

 
お風呂あがりに付けたチビストーブにあたる銀パール

パールは点滴でぼよんぼよんしてるので

メタボ率1,5倍増しです。

 
先生は内股から採血する派なのですが、2人とも血管が細いので、

足より血管が太い腕から採血。

黒猫の右手には白い毛狩り跡地が・・・。

1ヶ月後に血液検査で、食事と投薬の効果をみます。

 
病院から帰ってからも元気で、走りまわるので

点滴が漏れる漏れる

もったいな~いっと叫びつつ、元気な2人の姿が嬉しい。
 
数値が数値だけに、急変が恐いけど、3人で頑張ろう

2人とも検査お疲れ様でした。




血管が細い点も、肝臓疾患も先代ぴ~なっちに似ちゃったよ。

2人とも薬終了するまで回復出来たから

銀パールも肝臓が元気になるように見守っててね。 
 
って、う"おぉぉぉぉーーーーーーーーい!

寝てんぢゃねぇかっっ

ぴ~ち、タヌキ猫がタヌキ寝入りしてるんぢゃありません!

ちゃんと下僕の声、届いてるよね?お願いね。

 

  ぴ~なっちでいっぱいの本宅です


 
 ぷにっと一押し、よろしくお願いします。ありがとうですにゃ

 

          



コメント (4)

夜の電話

2010年10月23日 | 銀パールのカルテ
いつでも里親募集中




 【 welcome 】 で、登場人物の紹介等ナビゲーションしてます



2010年10月23日(土)  
 
手にかかる生温い液体の感触で目が覚めた。

久々に下僕のお布団でパールの早朝ちっち粗相です 

手足がずっしり沈む柔らかい布団がお好みのようです。
 
朝から大洗濯で太陽の陽射しに感謝

 
そして朝一番でニャンコドッグの為、獣医さんへ。

血液検査全項目、レントゲン胸部腹部、触診。

ドアの向こうからレントゲン室で怒るパールの声が聴こえた。

ごめんよ~。
 
元気でいる為には大事な検査だから年に一度は受けないと・・・・
 
 
 
 
受けて良かった・・・・。
 
 
 
 
夜、先生から電話があった。

何かある時しか掛かって来ないので

心臓の鼓動が強くなり、緊張して電話に出た。
 
肝臓の数値がかなり高いらしい

肝臓は我慢強い臓器だから、症状に出るまで時間を要することもあり、

今のところパールは元気ですが、数値からはサインが出てしまった。

肝臓周辺の脂肪も多いので、減量も大事だし、肝臓用ご飯と投薬開始です。
 
 
 
届いた宅配便の空き箱に入ってご機嫌の銀パール
 
同じ食生活でメタボなもかなり心配になってきました。

は明日ニャンコドッグを受けるつもりだったので

しっかり診てもらおう。。。
 
 
 
肝臓は先代ぴ~なっちも治療していたのだが

数年経った今も療法食ってl/dくらいしか無いようです。

他の食事がどんどん改良されたり、新発売になってるのに、
 

肝臓食は難しいんだろうか・・・。

 
 
 
先生から電話があった時、またコクシジウムが出たのかと思ったら、、、、

肝臓が悪いとは想像もしてなかったよ。
 
肝臓は腎臓と違って再生する臓器だし

若さが凶とでるか、吉とでるかわかんないけど、

今以上大事に至らず、回復してくれることを願ってます。
 
明日のの検査はオールクリア出来ますように
 
元気でも1年に1回はニャンコドッグを受けましょう
 
 

  ぴ~なっちでいっぱいの本宅です


 
 ぷにっと一押し、よろしくお願いします。ありがとうですにゃ

 


 


          



コメント (4)

定員オーバー

2010年10月21日 | 銀パール
いつでも里親募集中







 【 welcome 】 で、登場人物の紹介等ナビゲーションしてます


2010年10月21日(木)  
 
本日コタツを出しました。
そしていきなり居眠ってしまった。やはり睡魔を誘うコタツの魔力は強大です。
 

前の冬は食べ癖のあるがフリース製のコタツ布団を齧ってしまったので、
今年は新たに布団を新調し、齧るターゲットになりにくい綿のカバーを掛けてみた。
中は柔らか~い毛布なので、に気付かれませんように
 
 
今現在、2人ともコタツに潜って寝てますが、キャットタワーもお気に入りの1つ。
先日、こんな写真を載っけましたが、
 
 
 
 
 

2,3日前にも、タワーのてっぺんで、ご覧の通り、はみだしまくり
 
カメラをかまえたら気付かれて起きてしまったのだけど、よくこんな苦しそうな体勢で
寝れるなぁ・・・とつくづく感心
 
 
 
 
 
 
 
目が覚めて、さすがに快適な体勢ぢゃなかったせいか、パールが降りた。
そして速効で広々とくつろぎ始めるなのだった。
 
やっぱり窮屈だったのね

 
2台目のキャットタワー購入を考えてるのですが、1台増えてもこの狭いてっぺんでくっついて寝そうだし。
使ってないタワーの板や柱があるので、モデルチェンジ検討中。
週末には銀パール専用のコタツも出してあげなきゃ☆
 
 
 
ほんわかあったかい銀パール専用コタツの上にて。
 
うわ~~~
 
2人とも若い 顔が幼い パールが白い
首輪もしてる~
 
の食べ癖が発覚し、現在は、万一の脱走予防に通院時以外は首輪なしです。
パールの首輪を齧り、自分のセーフティロックを外して、自分のも齧るのだ 
 
銀パールと過ごす2度目の冬の始まり始まり~
 
 
  ぴ~なっちでいっぱいの本宅です


 
 ぷにっと一押し、よろしくお願いします。ありがとうですにゃ







          



コメント

魔のトライアングル

2010年10月10日 | 銀パール
いつでも里親募集中







 【 welcome 】 で、登場人物の紹介等ナビゲーションしてます


2010年10月10日(日)  
 
記録的な酷暑も去り、秋がきましたね~。
 



ガスの使用数値が「1」で、歴代最少の使用量になりました。
会社でその話をしたら、同じく独り暮らしの同僚が「0.7」をマーク!
「1」以下もあるんだねぇ~。
写ってるのはパールのアンヨです。
手巻きシュレッダーに吸い込まれる紙が好きなので、狙いにきたようです。

 

外から聴こえる秋祭りのだんじりの鐘の音が気になり、耳を澄ませて緊張気味のパール
はタワーのてっぺんで、耳をピクピク。

 


そしてパールが乗っているのは・・・


 

フタ付きゴミ箱の上だった

 

そして秋の気配とともに人肌恋しくなるのか、最近は「魔のトライアングル」で
眠るパールの姿がよくみられます。
は、下僕にもたれるようにくっ付いて寝る事が多いです。

今現在の写真です。
1時間以上は、ココで寝てるのではなかろうか。

なぜ「魔のトライアングル」なのか・・・。

片方曲げた下僕の足で「三角形」の窪みが出来、ココにすっぽりはまって眠ります。
スヤスヤ寝顔を見れて、下僕にとっては至福の時間

どこが「魔」なのか・・・。

それは、下僕が動けなくなるからなのだ。
下僕が動くと、猫にゃんはトライアングルから離脱してしまう。

哀しい・・・。

トイレに行きたくなっても膀胱がヤバくなるまで我慢してしまうのが下僕のサガ。

 

更に「魔のスクエア」

 

リアルタイムで、大股開きの四角いスペースで爆眠されてて、動けませ~ん

トライアングルの時点で結構足が痺れ始めてたのだけど、更にジンジンです

あ~でも幸せ~

トライアングルからスクエアへ・・・行儀悪い足癖ですが、銀パールが幸せならいいのだ

 
  ぴ~なっちでいっぱいの本宅です


 
 ぷにっと一押し、よろしくお願いします。ありがとうですにゃ







          



コメント (4)

1年目♪

2010年10月09日 | 銀パール
いつでも里親募集中







 【 welcome 】 で、登場人物の紹介等ナビゲーションしてます


2010年10月9日(土)  
 
少し更新が遅れましたが、1年前の10月4日、銀パールがうちの子になりました。
 
 
 
ちょっとボケてしまいましたが、最初に撮った1枚です。
やや緊張&びびり気味です。
うちに来て2,3日は、用意したフカフカのベッドには寝ず、下僕のベッド下の奥で
2人くっついて眠ってました。
やっぱり不安だったのね。2人一緒にもらって来れて良かったです。

 
 
1年後の2010年10月4日の2人は・・・
 
 
 
 
 
 
カメラ越しに見つめられ、きゅぅ~~~んとなってしまったパールのアップ
かなり毛色が変化しました。今は立派なタヌキ猫です
 
 
 
 
 
2人とも大好きなドコモダケ狩り中のです。
寝転んで遊んでるうちに手の届かない所へ転がってしまったようです。
は食べ癖があるので、ドコモダケには可哀想だけど、手足を切ってます。
 
 
「あ~、あんな所にいっちゃったよ。
届かないな~~~。
誰かとってくんないかなぁ~~。
あ~あ、そこに居るゲ・ボ・ク。」
 
っとでも思ってそうな、いや、絶対そう思ってる・・・そしてとってさしあげた下僕なのだった。
 
 
 
 
 
特に食いしん坊将軍にとっては一番の楽しみであり、アッと言う間に無くなるご飯タイム。
ダイエット食にもかかわらずメタボ路線です
 
 
 
 
 
 
1年前と変わらずパールのオッパイを吸う
実際にはビ~チクぢゃなくて、脇の柔らかい皮を吸ってるのですが、
回数は減ったものの、未だに吸う癖があります。
吸われながらグルーミングしてあげたり、ゴロゴロ言ったり、パールも気持ち良さそう
 
うちに迎えてからホントに色々あり、今も子育て?の悩みは尽きないけれど、
2年目の記念日もとにかく元気で迎えたいな。
 
 
 
 
  ぴ~なっちでいっぱいの本宅です


 
 ぷにっと一押し、よろしくお願いします。ありがとうですにゃ







          



コメント

絶叫

2010年10月03日 | 銀パール
いつでも里親募集中







 【 welcome 】 で、登場人物の紹介等ナビゲーションしてます


2010年10月3日(日) 
 
先日、気になっていたパールのアゴのニキビを診てもらいに病院へ行ってきました。
下の写真を撮った時より、増えてきたので・・・。
 
 
薬も処置も必要なし。お家で食後など、口の周りを拭いてあげる程度で良いとの事でした。
ニキビもひどくなると炎症を起こしたり、リンパが腫れることもあるそうな。。。

行きもバッグの中で少し泣いてたのだけど、帰る途中からバッグを頭突きし、
声を張り上げ、心配になるくらいの絶叫
ショルダータイプのバッグを肩から掛け、膝に乗せてバイクで走行してるのだけど、
外から声を掛けながら走る。
日が暮れた薄暗い中、響く猫の鳴き声にすれ違う人が声の元を探す素振り。

ちょっと久々の病院で、前回と違う点と言えば、バイクが変わったので
エンジン音が違うけど、前より音は静かだし、それで興奮したとも思いにくいしなぁ。

今月は健康診断で全身にゃんこドッグを受けるので、またパニックにならないか心配



パール

 

めっちゃ怒ってるよ、コレ

んで、機嫌なおしにお気に入りのドコモダケ狩りに誘ってみた。

遊びモードになった♪

 

ちょっとブレてしまったけど、パールの大好きな「捕ってくるから投げてにゃ♪」遊び開始。

 

機嫌がなおったようです

 

 

にしても、怒りんぼパール顔・・・

 

 

何かに似てると思いませんか?

 

 

ね?

 

ところで、一年前の今日、初めてちっこい銀パールと出会いました。
里親掲示板の写真に一目惚れし、即行会いに行って、速効でうちの子に決めた。
そして、一年前の明日、正式にうちの子になるのです

 


 
  ぴ~なっちでいっぱいの本宅です


 
 ぷにっと一押し、よろしくお願いします。ありがとうですにゃ







          



コメント (2)