猫的下僕生活

先代&現役黒タヌキ版。壁のシミまで猫に見える猫ジャンキーsiamの猫的下僕日記

なち、お疲れさま

2007年11月14日 | ぴ~なっち♪

  検査でお疲れ。びろ~んと伸びてリラックス中。こうして見るとやっぱ痩せたなぁ...



 【 welcome 】 で、登場人物の紹介等、blogのナビゲーションしてます

2007年11月14日(水)

お疲れさま。。。

まさにその一言に尽きる一日だった。。。

昨日はほとんど寝れなかった・・・


夜中に何度も目を覚まし、なちの様子を確認する。
何度目かで目覚めた時、なちがカリポリご飯を食べる音がした(^-^)
ちょっと安心。目が見えてなくてもご飯やお水、トイレは認識してるようだ。

朝目覚ましより早く起きた。

「なち~おはよぉ~」 と声を掛けるとベッドにあがってきた。

お、割と元気そう

昨夜の一件は夢だったのかと瞳を確認してみたら、夢ぢゃなかった。
瞳孔が開いてる

猫にゃんはびっくらこいた時や、暗い所では、瞳がまん丸になって
凄く可愛い表情になるのですが、病気で瞳孔散大ってのは、可愛いと喜んでられません。

手元のランプの光を近づけてみるが、瞳孔は開いたまま。
もっと近づけるとやっと細くなった。

白内障ならさほど心配しないが、別の理由だったら恐いので朝一番で病院へ。

主治医の先生と懇親で眼科に強い先生が居るので、紹介してもらい行ってきた。

診断はまさかの網膜剥離

心配なのは、恐らくそれを引き起こした原因であろう臓器を示す血液検査結果の数値だった。
目の方は視力回復は期待出来ないとの事だった。
腎不全ではなさそうだけど、腎臓の腫瘍の可能性があるらしくとりあえずバイオプシーを行い、
ステロイドで様子見となった。

なちにはもう私の顔が見えてないかもしれないけど、16年間も見続けたから
もう見飽きたよね?
声は聴こえてるようだし、匂いも感じてる。

私にはなちが見れる。だからいい・・・と言い聞かせるもやっぱり哀しいっす。゜(ToT)゜。

精神的ダメージがデカく、寝不足、食欲不振、ゲリピー、微熱、おまけに月の日で
夜、自分も内科で受診。

頑張らないと

なちは検査で半日入院。
10時前に病院へ行って、会計済ませて帰宅できたのが19時。
ほとんどを病院で過ごしました。

注射もされて、毛も刈られて、薬も飲んで、ほんとお疲れさまでした。

昨日は瞳を閉じず、上体も寝かしずらそうにしてたけど、
点滴や薬で少し楽になったのか、今は膝の上で丸くなって眠ってる(^-^)

おっ、リアルタイムで更に丸くなったぞ!

アンモニャイトの出来上がり♪


穏やかな寝息と寝顔。。。

一日でも長くこの平穏が続きますように・・・心から願う

ぴ~なっちでお腹いっぱいになりそな本宅です バナー 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« なちの異変・・・ | トップ | 虹の橋へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ぴ~なっち♪」カテゴリの最新記事