アキバ系ギャンブラーの賭け

ギャンブルで儲けてアニメに貢ぐという崇高(?)な目的のため、ありとあらゆるギャンブルに手を出すギャンブラーの日記

(中央競馬)予想不可

2010-05-30 16:22:08 | 中央競馬
 スローペースになることは予想できましたが・・・。

 どの馬が「32秒台で上がれるか」なんて予想、私には不可能です。
 これはどうしようもないですよ・・・。

 仕方ないので、笹川賞と目黒記念も買いました。多分当たらないでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

(中央競馬)全馬考察

2010-05-30 12:45:09 | 中央競馬
 今週も土曜日に一日打って負け、日曜日に午前中だけ打って勝ち、トータルプラスになってしまいました。こりゃ今週も競馬はダメだな(笑)。

 ダービーのことはろくに考えていないので、一応全部の馬について気付いたことを書いてみたいと思います。

1.エイシンフラッシュ・・・皐月賞は3着。11番人気だったので今回も人気があまりないが、全走は間隔が開いていたことを考えると、上積みも見込めるのでは。今回も当然圏内。
2.レーブドリアン・・・皐月賞9着で京都新聞杯は3着。追い込み脚質だけに、この枠は不利だろう。
3.ルーラーシップ・・・前走のプリンシパルステークスは33.7秒で上がって1着。切れ味は鋭いが、プリンシパルステークス組というものにいい印象がない。人気してるし妙味なし。
4.サンディエゴシチー・・・近走成績を見ると早熟だったということか。
5.コスモファントム・・・4着以下が一度もないのに人気なし。展開も向きそうだ。
6.アリゼオ・・・皐月賞は着差は小差でも完敗。気性的なものがあるが、逃げても良いのでは・・・。
7.ヴィクトワールピサ・・・皐月賞は器用に内を突いて完勝。心配点は初の左回りくらいだが、それ以外は不安なし。普通に走れば勝てるだろう。
8.ローズキングダム・・・一時は回避を考えた皐月賞で2着とは僅差の4着。今回は狙いのレースだが、今度は挫石。今回は果たしてどうか・・・。
9.ペルーサ・・・4戦4勝。青葉賞は好タイムで上がりも優秀。しかし、プリンシパル同様アテにならない青葉賞組をそこまで信頼して良いものか。これで勝たれたら諦めます。
10.トーセンアレス・・・皐月賞は見せ場なし。今回も厳しい。
11.ハンソデバンド・・・皐月賞は好位置につけながら全く伸びず最下位。東京では重賞を勝っているし展開も向きそうだが。
12.ヒルノダムール・・・皐月賞は鋭く追い込んで2着。大崩れがなく、今回馬体回復なら上積みも見込める。勝つまでは厳しいが2着は十分。
13.ゲジュタルト・・・皐月賞7着で京都新聞杯は1着。青葉賞やプリンシパル以上に実績のない京都新聞杯組だが、前々でレースをすれば流れ込みも。
14.リルダヴァル・・・行っても控えても甘いイメージ。何よりGⅠ3連戦はきつかろう。上積みを期待しにくい。
15.メイショウウズシオ・・・堅実なレースが続いているが、それもほとんど500万クラスの話。京都新聞杯4着では狙いにくい。
16.シャイン・・・外枠だけに先行しにくく、かといって後方では。
17.トゥザグローリー・・・上積みはあるかもしれないが、前走はちょっと負けすぎ。

馬券は、7頭固定で相手は1,5,6,9,12,13。さすがに全部は買えないので、一部は3着受けします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

(その他のギャンブル)ギャンブル系事業仕分け

2010-05-24 22:41:06 | その他のギャンブル
 ギャンブルに関係ある事業仕分けが立て続けに発生したので、コメントしておきます。

 まずは宝くじについて。
 「宝くじの販売停止」なんて、よくもまあバカなことを言ったものです。
 宝くじの補助事業について見直しを行うのは結構だと思いますが、いくらなんでも販売停止はないでしょう。宝くじを販売停止することにより、地方自治体の収入となる4000億あまりのお金をゼロにしてしまうことの方が、遥かに無駄だと思います。
 或いは、これによりサッカーくじの売り上げアップでも狙っているんでしょうか・・・。

 一方、競輪の補助事業停止について。
 勘違いしている人がいますが、どこにも「競輪の廃止」なんてこと一言も言っていません。
 むしろ、赤字だろうと何だろうと、無条件で売り上げの3%を上納させておいて、そのお金を無駄なことに使っている現状に対して待ったがかかったのです。
 ですから、競輪事業自体にとっては、この仕分けはむしろプラスなのです。私が競輪を見だしてから、甲子園、西宮、門司が廃止になり、先日は花月園も廃止となり、次は大津か・・・などと、廃止の足音が迫ってくる中、今回の仕分けがきっかけで、法律改正されて1%分でも上納金が減れば、生き残れる競輪場も出てくるでしょう。ですから、こちらの仕分けについては、私は賛成です。

 しかし、玉野が廃止・・・という声が全く聞こえてこないのが本当に不思議です。場外発売所が売り上げ好調なんでしょうか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

(中央競馬)好走どまりでは・・・

2010-05-23 22:11:01 | 中央競馬
 アニメイトバイオはある程度期待に応えてくれましたが、好走どまりではどうにもならないんですよ・・・。アパパネと一緒にスムーズに上がっていければ、違った結果になっていたかもしれませんが、むしろ残念です。
 一方、ハナを叩かれたアグネスワルツが3着に残ったのには驚きました。途中から急激にペースが落ちたようで、そこで息をいれたのが粘れた理由でしょうか。

 一方、アパパネは期待に応えてくれました。やはり、オークスはあまり距離適性を考慮する必要がないようです。
 それにしても、GⅠは絶対に同着を出さないようにしているのかと思いましたが、そうではなかったんですね。BSで見ていましたが、横典が蛯名に抱きついていたので、これはどういう意味かと考えてしまいました。まさか自分が勝っているのにこういう態度を取らないと思ったので、蛯名を祝福したのかと思いましたが、同着ならあの態度も納得です。

 一方、ショウリュウムーンは17着と大惨敗。馬場も合わなかったのかもしれませんが、なんであんな前づけ競馬をしたのでしょう・・・。


 東海ステークスは特に何もありません。やっぱり不良馬場のレースには手を出すべきではないと思いました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

(中央競馬)直前予想

2010-05-23 15:17:02 | 中央競馬
 パチンコは昨日いい感じで負けたのに、今日午前中だけ打った南国育ち(甘)が噴き、プラス収支となってしまいました。ということは・・・?

 オークスの前に東海ステークス。
 不良馬場はやってみないところがあるので、できれば良馬場でやってほしかったですが、仕方ありません。今年の京都の条件なら、いつものような波乱はないと見て、フサイチセブンとラヴェリータから。ラヴェリータは男馬に交じっても引けはとらないと思いますが、やはり出遅れが不安です。

 オークスは、毎年逃げ馬が結果を出せないレース。今回は逃げ馬もいるし、比較的後ろから行きそうな馬を狙いました。
 一方、このレースは多少の距離不安があまり影響しないレースだと思っているので、桜花賞を勝ったのにそれほど人気が出ていないアパパネ、前走鋭い末脚を見せつけたショウリュウムーン、そして、桜花賞僅差でしっかり馬体を戻してきたアニメイトバイオに期待します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

(パチンコ)想定内とはいえ

2010-05-19 22:22:02 | パチンコ
 写真は、今度パチンコになるアニメ「イタズラなkiss」のDVD7巻と8巻です。以前書きましたが、7巻から9巻だけ買いました。しかし、9巻は見つからなかった(笑)ので、9巻についてはアフィリエイトを貼りました。

 マイナーメーカーであるエース電研がオリジナルサイトを作成するくらい入れ込んで作っている作品です。(しかし、このサイトへエース電研のホームページから飛べない(リンクが貼ってない)のはなぜ?)

 まあ、一応これもDVDを買った作品なので、全く楽しみでない・・・ということはないのですが、オリジナルサイトを見ていると、不安だけがどんどん膨らんでいきます。聞いたこともないモデルのトークとかドーター・コパ(ドクターではない)の風水メールとか・・・。主演の紅白歌手声優、水樹奈々の名前は、ちょっと見たところでは全く見当たりません。もしかして、声が差し替えられているのではないかという不安すらよぎりました。

 そんな中、先週の金曜日、このサイトができて1カ月以上経過して、初めてリーチアクションムービーが公開されました。

 高校時代の映像でしたが、聞こえてきた琴子の声はまがうことなく水樹奈々で、入江直樹の声もオリジナル通り平川大輔でした。この点についてはひと安心なんですが・・・・。

 まあ、覚悟はしていました。
 内容が内容だけに、某韓流の大ヒットパチンコのような演出になるだろうという予想はしていました。

 しかし・・・・・・。

 それにしてもそのまんまですな・・・。


 それでも多分打ちますけどね・・・。

 なお、1月6日の記事で、イタズラなkissの実写版を「韓国ドラマ版」と書きましたが、台湾ドラマだったようです。すみません。

イタズラなKiss 第9巻 [DVD]

BMG JAPAN Inc.(BMG)(M)

このアイテムの詳細を見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

(パチンコ)天上の実践記

2010-05-18 22:39:59 | パチンコ
 久しぶりに実践記を書いてみます。天上のランプマスターです。なお、二人打ちでしたが、私は状況に応じでチョロチョロ動き回っていたため、その間1台でずっと打っていた連れのデータを紹介します。

 16 時短 以下5連

 朝一はモーニング状態で、早々と時短に突入し5連チャン。まあ無難な立ち上がりです。

 (時短込)77 潜伏 70 潜伏 11 潜伏 47 潜伏 8 潜伏 20 潜伏
 2 4ラウンド大当たり

 天井が見えてきた12回目の確変大当たりが出玉あり。ここで凄いことをやってくれました。

 (時短中)15ラウンド大当たり その後スルー

 15ラウンド大当たりを引きながら、127回転の確変時短をスルーさせました。即天井となるとはいえ、何とも複雑な気分です。

 138 時短 以下6連

 通常状態に落ちた後、即時短に突入。平均的な連チャンがまとまりました。

 77 潜伏 12 潜伏 121 潜伏 10 潜伏 5 4ラウンド大当たり 合計16連(15ラウンド2回)

 連チャンがまとまった上、2%しかない15ラウンドを2回も当て、一撃で約6箱の大放出となりました。なお、5連チャンでリミッター発動による天井を迎えましたが59回転で当たりを引き当て、その次の大当たりは74回転目という最後の最後で引き戻したのでした。その後、15連チャン目で通常絵柄を引いて、その次の大当たりで時短を抜けてしまいました。本来なら、即ヤメしてもいい状況でしたが・・・。

 152 時短 以下2連

 ここで一発天井。しかし、連チャンは続かず、またリミッターまでが遠い状態で通常時(潜伏確変)に戻ってしまったのですが・・・。

 94 潜伏 13 4ラウンド大当たり 合計3連

 また出玉ありの大当たり。しかしこれも続かず・・・。ところが、また一発で天井に到達しました。

 131 4ラウンド大当たり 合計2連
 77 潜伏 59 潜伏 3 潜伏 38 15ラウンド大当たり 合計7連(うち15ラウンド2回)
 178 時短 以下10連?
 171 時短 以下21連
 84 4ラウンド大当たり 合計4連
 177 時短 以下11連
 78 ヤメ

 最後は、時短中は連チャンを繰り返し、抜ければ天井まで一直線という、隣で見ていたらいい加減にしてほしいと呆れてしまうような、理想的な展開を繰り返しました。最後止めた時点では、リミッターまで残り3回という状態でしたが、時間は既に午後9時半。回数にせよリミッターにせよ、天井に到達したあとのハマリリスクなどを考慮すると、追いかける意味は低いと判断して、やめることにしました。
 私が足を引っ張ったこともあり、この台だけでどれくらい出たかは分からないですが、3万発以上は出ていると思われます。

 前回は潜伏確変を引っ張られて、連チャンは続かないという展開でズルズルとのまれましたが、今回はこれ以上ない展開となりました。
 ただ、展開が合わない時は苦しい展開が待っています。もう少し打ちたいと思っても止めなければならないことがあるし、逆にそろそろ止めたいと思っても止められないケースもあります。パチスロではある意味当たり前のことではありますが、パチンコになるとどうしても抵抗を感じます。一方、ハイエナについても、後ろめたさを感じることがあります。実は、私がこの台の向かい合わせにある台を打っていた時、連れの様子を見るためにたまたま振り向いた時に、オバサンが打っていた台に通常絵柄を示すセグが表示されており、更に次のタイミングで見るとその台が空いていました。すかさずその台に移動したのですが、何となく抵抗を感じました。

 まあ、こういうタイプの台は、今後はほとんど出ないと思うので、他で同じような心配をする必要はほとんどないと思いますが・・・。

 あと、この台ではなぜかmihimaru GTの曲が使われています。15連チャンを超えると、出世作とも言える「気分上々↑↑」が流れるのですが、15ラウンド大当たりの時は、4ラウンド以降で少しマイナーな「ツヨクツヨク」が流れます。この曲は、GONZOのアニメ「ガラスの艦隊」の主題歌ですが、実は豊丸の次の新台が、GONZOのアニメ「ロミオ×ジュリエット」ということです。こちらの主題歌はミヒマルGTではありませんが、関係あるのでしょうか。
 「ロミオ×ジュリエット」は、現在ハートキャッチプリキュア!で水樹奈々の相方を勤める水沢史江がヒロインのジュリエットを演じていますが、内容が私好みではなかったので最初の2話くらいまでしか見ていないので、正直興味はありません。しかし、この台から豊丸の台枠が新枠になることのこと。私が知る限り、現存しているパチンコメーカーが使っている、最も古い台枠だったと思われるのですが、これがついに更新されるということです。これで、悩ましい玉突きから開放されそうです(笑)。調べてみると、初登場したのは2006年で、機種は「CRやすしきよし」。その2機種後に、私が入れ込んだ「ローズテイルアルティメット」が発売されています。トラックボールは新鮮でしたが、未だにトラックボールの使い方が分かっていないオバちゃんがいるのは悲しい・・・。

ロミオ×ジュリエット -1- [DVD]

Happinet(SB)(D)

このアイテムの詳細を見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

(中央競馬)心配的中

2010-05-16 15:57:35 | 中央競馬
 直線に向いた時は少し緊張しましたが、結果は大外れでした。

 スローペースが見込まれるレースほどハイペースになりやすかったりするのですが、今回もペースはそれなりに上がりました。最内のベストロケーションがハナを主張したのだから、外の馬は控えてほしかった・・・。

 一方、ブエナビスタは勝ちましたがレッドデザイアは4着とはいえ馬券圏内から外れました。しかし、2,3着馬は追い込み馬と思われた馬(2着馬は前でレースしましたが)。私の想定では、これらは買えません。

 来週も当たる気しないなあ・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

(中央競馬)直前予想

2010-05-16 15:22:44 | 中央競馬
 他の要件が多く、予想が困難を極めるビクトリアマイル。馬券を購入しました。

 ブエナビスタとレッドデザイアは、両方は来ないという予想です。

 オカルトがかっているようにも見えますが、要するに確率論です。どちらも海外明けということで、見えない疲れが出てもおかしくない状況。久々のマイルという条件もあるし、なにしろ牝馬のことなので、何があるかわからないということです。

 そこで、この2頭がどちらも3着に入ったら私はハズレです。(1着が別の馬なら当たりもあるかな?)

 あとは前残り狙いなので、12,18あたりを中心に買ってます。

 昨日、パチンコは圧勝だったので、多分当たらないでしょう(笑)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

(アキバ系)スカパー!HD苦労日記

2010-05-13 23:06:02 | アキバ系
 スカパー!HDについてです。

 以前紹介したかもしれませんが、スカパーHDを録画する時は、スカパーのチューナーと対応レコーダーをいずれも家庭内のネットワークに接続する必要があります。こうすることにより、チューナーから予約を行うと、レコーダーにも自動的に予約が入り、予約時間になると自動的に録画を行ってくれます。

 大変便利なんですが、こういうシステムのせいで何度かトラブルに見舞われています。

 最初は、何度も録画が飛んでしまう事態が発生しました。これは、やや古いLANケーブルを使っていたのが原因だったようで、新しいLANケーブルに交換したら改善されました。しかし、ちゃんと接続テストを行い、OKが出たのを確認したのにこういうことが起こるのは困ったものです。いずれ今接続しているLANケーブルも老朽化してくると思いますが、その診断はどうすればいいのでしょう。

 続いて、その後にも録画が全くできていない事例が発生しました。調べてみると、チューナーのフタが開いていたのが原因でした。自分の不注意が原因ですが、CSのICカードはちゃんとささっているし、何の問題があるのでしょう。

 更に、レコーダーの方には、何らかの原因があって録画に失敗した場合、メールにメッセージが残るのですが、このメッセージが不定期に出るようになりました。それで録画できていないのなら分かるのですが、なぜか録画はちゃんとできているのです。これについては原因が不明です。そして、しばらく使用していると、この事象は全く出なくなりました。
 これと関連するかどうか分からないのですが、録画の頭が1分ほど切れていることもしばしばありましたが、これもしばらくすると無くなりました。こちらも原因は分かりません。

 そして、それらのトラブルが減ったなと思った矢先、一切録画ができなくなる事象が発生しました。
 これは、ケーブルを替えてもダメ。とにかく、「できなくなることがある」ではなく「一切できない」のですから、今までとはわけが違います。しかも、番組予約はできるのに、その後が先に進まないという感じで、放送中の番組を予約した場合でも、「通信を行っています」みたいなメッセージが出た状態で止まってしまいました(番組の映像は出ているし、音声も聞こえます)。その後、予約が消えることを覚悟で、チューナーの設定を出荷状態に戻したり、レコーダーの認証(?)を切ったりしましたが改善しませんでした。
 これはまずいと本気で心配したのですが、色々やっているうちに、チューナーが自動取得しているIPアドレスが消えました。その後、メニュー内のリセットではなく、本体の前面に付いていて、とがったものを差し込んで押すリセットボタンを押してみました。すると、新たにアドレスを取得し、その結果録画ができるようになったのでした。私もこの辺は詳しくないのですが、アドレスがどこかでガッチャンしたような状態となり、情報のやりとりが上手くいかなくなったのではないかと考えられます。

 こんな状態ですから、毎日ちゃんと撮れているかどうかを確認しなくてはいけません。前のチューナーでは、こんなこと滅多にありませんでした。
 コピーワンスの件もそうですが、あまりに厳しすぎるのではないかと思います。同じくハイビジョンの地上波やBSは、このような録画ミスはほとんど起きません。専用ケーブルで接続するなど、他の方法はなかったのでしょうか。なお、P2Pでチューナーとレコーダーを直接接続する方法もあるのですが、これではネットワークに接続できず、携帯などからの予約が不可能となるため、試していません。
 本気で対策するなら、レコーダーにCSチューナーを内蔵してしまうか、特殊なケーブルで直接接続するなどの方法が考えられますが、これでは結局さらなる投資が必要となります。実際にそのような対処がなされたハードが発売されたとしても、買うかどうかは分かりません。

 とりあえずは、現状で正常に録画してくれることを祈るだけです。面倒でも、毎日ちゃんと録画できているかどうか確認することだけは続けなければいけません。スカパー(というかAT-X)は、同じ番組を基本的に4回放送してくれるので、失敗が確認できればもう1回チャンスがありますから・・・。

SONY デジタルCS放送チューナー DST-HD1

ソニー

このアイテムの詳細を見る
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加