アキバ系ギャンブラーの賭け

ギャンブルで儲けてアニメに貢ぐという崇高(?)な目的のため、ありとあらゆるギャンブルに手を出すギャンブラーの日記

(株)年度末の取り引き

2006-03-31 22:58:20 | Weblog
 ついに、暗黒の平成17年度が終わりました。暗黒というのは、あくまで仕事の話。身体的にも精神的にも苦しい職場でしたが、何とか無事開放されました・・・と言いたかったところですが、当分の間は、その元職場の呪縛から開放されそうにありません。

 とはいえ、今度の職場は土日にも仕事がある職場なので、その代わりに平日が休みになることがあります。平日に休みがある点については、とりあえずギャンブルにとっては有利な話です。

 で、今日は年度末。だからというわけではないですが、最近いくつか売って現金が浮いていたので、再び投資に回しました。

 一つは、「中国株」「インド株」の投資信託。前から買っていたのですが追加購入しました。中国もインドもそんなに好きという訳じゃないけど、さすがに現在の中国、インドの経済成長ぶりは無視できません。かといって、現物取引は、何を買っていいのか分からないので、投資信託を買いました。ちなみに、一昨年の12月に購入して、1年3ヶ月くらい保有していますが、中国株の方は約40%、インド株の方は約60%上昇しています。それだけ上昇すれば十分かと思われますが、日経平均はもっと上昇しているような・・・。

 あと、予告どおりGDHを追加購入しました。実質ナンピン買いになり、平均購入価格は大分下がりました。個人的には、数年で3倍くらいにならないかと期待しています。
 先日43.2万円で購入。一時、ここから下落しましたが、今日はその値段まで戻りました。

 更に、マクドナルドを追加で購入しました。
 現在、半年で3冊の優待券が送られてきます。1冊で、好きなセットが6セット無料でもらえます。
 ということは、現在一月で3セット消化しなければならず、正直これでも消化するのが一杯一杯だったのですが、実は私、頻繁に「モーニングセット」を利用しています。
 モーニングセットは、高くても400円程度。通常のセットは、高いものなら600円くらいのものがもらえるので、モーニングセットでは、優待券は全く使いませんでした。
 しかし、現在の株価は1850円。仮に400円のセットばかり頼んでも、100株保有なら1年で12セット。4800円分の優待が受けられます。しかも、ここは配当利回りも1.6%くらいあるので、合計すれば4%近い優待ということになります。
 それに、個人的に現在の株価はかなり安いと思っています。キャピタルゲインの方でも期待できると思っています。そんなに上がらなくても、下値は限定的なのではないでしょうか。
 で、昨日1810円で指値を入れたのですが、その後徐々に株価が上昇していき、今日の昼に1840円の指値を入れると、無事約定。一時下落に転じましたが、その後は再び上昇。終値は1851円でした。

 明日から平成18年度。新年度からは、積極的に取り引きしていきたいと思っています。
コメント

(株)とりあえず権利落ち

2006-03-28 19:13:02 | Weblog
 今週はもうヘロヘロです。CRエヴァ2とか、ドバイワールドカップとか、高松宮記念とか、競輪のダービーとか、書きたいことはいろいろあるのですが、書くのは無期延期とします。

 さて、今日は3月決算銘柄の権利落ち日でした。昨日の取り引きが終了した時点でそれらの銘柄を保有していれば、配当金と優待の権利を確保できることになります。従って、それらの銘柄は、配当の分だけは下落した株価が基準になるわけです。

 では、私の保有株がどうなったかということについて・・・。

 マーベラス。権利落ちと同時に、株式分割についても権利落ち。昨年12月以来、分割された銘柄は即売る事ができるようになりました。そのため、需給が良くなる結果の株式の上昇が期待できなくなりましたが、それでも購入単価が下がるため、上昇を期待したのですが・・・。
 今日の終値は16.4万円。昨日の終値が34.7万円。配当が1250円なので、それを考慮した昨日の終値が17.3万円となり、結果大幅安という結果になりました。
 優待はどうせ今回も在庫整理だろうし、優待権利落ちで下落したとは思えません。株数が増えたことで、処分売りを出した人が多かったということでしょうか(出来高としては、そんなに多く売りが出たという感じはありませんが)。私も、一部売る予定でしたが、現在の株価ではちょっと売りにくくなりました。

 セガサミー。50円の配当に対し、今日の終値は50円高の4770円でした。実質、100円高ということになります。業績期待はかなり大きいようです。

 GDH。ここは無配で優待のみ。寄り付きは変わらずでしたが、その後は一時-2.2万円と大幅に下落。しかし大引けでは-1万円の42万円まで戻して終了しました。近いうちに買い増す予定ですが、明日はちょっと様子見します。

 ゼンショー。昨日、100株を残して売却しましたが、今日は予想外の5円高。優待は100株で3000円。一株あたり30円。配当は12円で、トータルすると47円高になります。ただ、優待の一株あたり30円は、あくまで100株の時の話です。

 マルシェ。優待券が、一人1枚しか使えなくなったので、売ろうかと思ったものの、「酒を飲まなければ十分使える」という家族のコメントを参考に、そのまま保有することに。元々、酒はあんまり好きじゃないし・・・。料理ばっかり1500円くらい食べて、1000円の優待券を使うという、あまりありがたくないお客になろうと思います。文句があったら会社に言ってください(笑)。
 今日の株価は17円安。配当が8円。優待は全部使い切れば1株あたり30円ですから、結果としてはまずまずです。

 シダックス。去年末くらいから株価が右肩上がり。それでも、15.1万円の株価に対して、1.5万円も優待があります(しかも年2回)。ただ、料理に使えないので、よほどのカラオケ好きか、大人数で行く人でないと、優待を全て使うのは不可能ですが・・・。私はいろんな人に配った上、かなりの優待券を捨てています。
 そんな権利落ちでしたが、今日は何と変わらず。配当も1500円あるし、優待券の価値も1500円くらいはあると思うので、かなり意外でした。

 バンプレスト。TOBは概ね成功し、バンナムHDの保有割合は97%にまで伸びたようです。配当もゼロになりましたが、この銘柄も権利落ちとなりました。今日は20円高。私の名前は、株主名簿に登録されましたが、さて、この後はどうなるでしょう・・・。もし3450円で買い取ってくれるのなら、現在の3400円はかなり魅力的ですが・・・。

 こんな感じで、悲喜こもごもの権利落ちでした。まあ、マーベラス1銘柄で、「悲」の方が大きいですが・・・。
コメント

(株)無事下げ止まり

2006-03-22 20:21:33 | Weblog
 月曜日にストップ安となったマーベラス。下値は限定的とは思いながらも、おそらく今日も売り気配スタートだろうなあ・・・。下げ止まってくれればいいなあと思っていましたが・・・。

 意外にも、前日比変わらずでスタート。その後は上げに転じました。とりあえずホッと一息。
 しかし、上値も重く、一時2万円以上上げながら、結局は前日比変わらずで大引けとなりました。

 まあ、下方修正をしたことには変わりないのですから、現在の値段は適正なのではないでしょうか。今後の挽回に期待するのなら、やっぱり長い目で見なければならないでしょう。とりあえずは、5月ごろに発表されると思われる、来年度の予算に期待というところでしょうか。版権問題が本当なら、利益が大幅に上乗せされるはずですが・・・。
コメント

(etc.)ついでにクイズ

2006-03-22 20:17:15 | Weblog
 ついでにクイズネタの続き。

 <地元岡山ネタ>

 ○アニメゲーム タイピング

 プラモデルのオマケがついたビッグワンガムを発売していた(いる?)会社は○○○食品。○に入る文字を答えよ。

 岡山を代表する企業の一つですから、岡山県民は分かりますね。しかし、正解率は40%前後と、意外な高正解率。

 一応答え:カバヤ

 ○スポーツ 一問多答

 次のうち、エフワンGPが開催された事があるレース場を全て選べ。
 1.ツインリンクもてぎ
 2.富士スピードウェイ
 3.鈴鹿サーキット
 4.TIサーキット英田

 岡山県民なら、富士スピードウェイで開催されていたことを知っていれば難なく答えられますね。パシフィックグランプリが開催されたときは、岡山で凄いことが起こったと喜んだものでしたが、コースが狭い、レース場までのアクセスが悪いなど、いろいろな問題が起こって、1回で終わってしまいました。現在はレース場の名前も変わってしまいましたが、これもF1開催が原因だったようです。

 答え:2,3,4

 ○雑学 四文字言葉

 宮本武蔵駅があり、兵庫と鳥取を結んでいる鉄道の名称を答えよ。

 これは地元の人しか分からんだろう・・・。正解率は4%と激低。でも、宮本武蔵駅は岡山にあるし、ローカルニュースでは時々出てくるので、岡山県民の間での知名度はそれなりにあります。

 答え:智頭急行


 ついでに・・・

 <声優ネタ>

 ○連想クイズ(4つのヒントが順番に出てきて、それを見て4つの選択肢から答えを選ぶ)

 1.タママ二等兵
 2.ギロロ伍長
 3.クルル曹長
 4.ドロロ兵長

 ヒント1:声は中田譲治

 これだけでもう十分でしょう。ケロロ軍曹のメンバーの声が誰かということくらい、全部頭に入っています。全員主役の経験がある実力派ばかりだし・・・。

 答え:2

 ○四択クイズ

 アニメ「苺ましまろ」で、伊藤千佳を演じる声優は・・・千葉紗子ですが、その姉伊藤伸恵を演じる声優は?

 1.千葉紗子
 2.生天目仁美
 3.川澄綾子
 4.折笠富美子

 私が見たのは前フリ問題でしたが、多分前フリがないバージョンもあるのでしょう。
 この手の問題は、声優に対して全く知識が無い人は、さっさと選択肢を選んでしまうようですが、前フリに引っかからなければ、とりあえず3択には絞れます。でも、正解率は30%程度。まあ、BSデジタルなどでしか放送されていない作品だし、致し方ないでしょう。
 ちなみに、私は当然知ってました。一応そのBSデジタルで全部見たし・・・。

 答え:2(「なばためひとみ」と読みます)

 ○エフェクトクイズ

 ○○を演じた声優(○○の部分は何だったか忘れた)

 エフェクトされていた文字→高乃麗

 正解率は20%くらいだったなあ。私もずっと「こうのれい」だと思っていたんですが、ある作品の中で、彼女が自己紹介をした時に、正しい読み方を知りました。その当時、高知競馬のハルウララが人気絶頂で、彼女も本気で応援していたようです。

 答え:たかのうらら

 同様に・・・

 陶山章央

 こっちは正解率10%台でした。パチスロにもなったサクラ大戦の大神一郎の声で有名ですが、どちらかと言えばキレキャラの演技が冴えてます。
 漢字については、知らないとまず読めませんが、一応私のパソコンの辞書には出てきます。逆に「とうやま」で引いてもこの漢字は出てきません。

 答え:すやまあきお

 ○タイピングクイズ

 「ふたりはプリキュア」で、キュアホワイトを演じている声優は・・・ゆかなですが、キュアブラックを演じている声優は?

 声優ファン以外は、全く手が出ない問題でしょう。ご愁傷様です。
 正解率は20%台の前半。一般の人には考えられない正解率の高さでしょうが、この正解率は、「前フリが無いパターン」と「前フリがあるパターン」の合計の正解率です。ということは、「キュアホワイトの声優は○○○」という問題があるのでしょう。ひらがな3文字で書ける声優は、「ゆかな」以外は全く思い出せないので、彼女の名前を知っていれば答えられるでしょう。
 しかし、キュアブラックの方の声優はあまり有名ではなく、おそらく正解率は10%程度かもしれません。

 私は言うまでも無く知っていました。先日テレビで「耳をすませば」をやってましたが、主人公の月島雫を演じていたのも彼女です。でも、代表作はそれくらいですが・・・。

 答え:ほんなようこ(本名陽子)


 声優問題は、アニメファンでも知識に疎い人が多く、結構差をつけられるので個人的に重宝しています。

 あ、ずっと書き忘れてましたが、先日「クイズマジックアカデミー」を作ったコナミの株を購入しました。2900円ぐらいで買いましたが、現在は3000円を越えています。ほとんど変わっていないという言い方が適当だと思いますが・・・。
コメント

(中央競馬?)チェックが甘かった

2006-03-22 19:30:30 | Weblog
 久々のクイズネタです。

 アニメゲーム タイピングクイズ

 「(前フリ省略)うしおそうじの息子で、新世紀エヴァンゲリオンの音楽を担当した作曲家は○○○○。○に入る漢字をひらがなで答えよ。

 答え さぎすしろう(鷺巣詩郎)

 彼は、中央競馬でも札幌・函館のファンファーレと、関西の入場音楽を担当しています。その人がエヴァンゲリオンの音楽を作曲していることは知っていましたが、完全の名前をチェックしていませんでした。

 アニメというよりパチンコでも存在感をアピールしているエヴァの音楽を作曲し、JRAのファンファーレの中では、私の中では2番目の素晴らしいと思う札幌函館の重賞のファンファーレを作曲し、入場音楽の中では、私の中では最も素晴らしいと思う関西GⅠの入場音楽を作曲した人の名前をチェックしていないというのは、ある意味恥ずかしいです。

 なお、関西のファンファーレを作曲したのは先日亡くなった宮本泰さんです。
コメント

(競艇)無念の6着

2006-03-22 19:04:24 | Weblog
 SG総理大臣杯の優勝戦。注目の横西奏恵は6着でした。

 誤算は、ずっとスタートを決めていたインの湯川がまさかの30スタート。それよりは良いスタートを決めたものの、ダッシュの3艇がスタートを決めてしまいました。おそらく差し一本に決めていた横西は、1マークで捲くるか差すかかなり迷っていたように見えました。
 結局、4号艇の中沢があっさりと捲くって1着を早々と決めました。横西も、一時3番手に立ちましたが、さすがに優勝戦の一流男子選手の厳しい仕掛けには抵抗できず、ズルズルと順位を下げてしまいました。

 展開が予想外になったことが一番の敗因でしょうが、横を見ずに前だけ見てスタートしていれば、もし10台のスタートを切っていれば、あるいはということもあったかもしれませんが、タラレバを言っても仕方ありません。

 初のSG女王誕生は先送りとなりましたが、多くの女子選手は、彼女の奮闘に触発されてくるのではないでしょうか。今後に期待したいと思います。
コメント

(競艇)2度目の快挙

2006-03-20 22:39:46 | Weblog
 平和島競艇場で行われている総理大臣杯。今日は準優勝戦が行われました。

 今回、女子王座決定戦を優勝して出走権を得た、唯一の女性選手である徳島の横西奏恵は予選を8位で通過。準優勝戦は3号艇となりましたが、見事な捲くり差しを決めて1着。SG戦では女子として2回目の、優勝戦進出という快挙を成し遂げました。

 前回の女子選手によるSG優勝戦進出は、何のレースだったか忘れましたが、当時福岡、現在岡山所属の寺田千恵でした。超抜モーターを引き当てた彼女は、準優勝戦でもイン逃げで圧勝。優勝戦でも1号艇となり、一気にタイトル獲得まで期待されましたが、男子選手の激しいイン狙いに遭いました。何とかインを死守したものの、激しい深インとなり、その結果逃げる事ができず4位に終わったのでした。

 今回は2号艇。相手は若手ばかりで、31歳の横西の年齢は上から2番目。一番上は実力者である浜野谷憲吾(マンガ「モンキーターン」の主人公波多野憲二のモデルと言われる。弟はJRAの騎手)となっています。メンバー的には、SGの優勝戦としては、少し小粒のように思います。1枠の湯川浩司については、26歳とメンバー中一番若く、おそらくSGも初優出なんじゃないでしょうか。

 ただ、寺田の時もそうでしたが、女子選手のSG進出は嫌でも注目され、舟券もかなり売れます。ギャンブラーに徹するなら、横西は切るべきでしょう。しかし、ここはあえて私は横西から行きたいと思います。いつの日か、女子選手がSGを優勝するところを見てみたいし、その時舟券は外れている・・・外れたとしても、女子選手を全く買わずに外すのは嫌です。

 どうせ現在のギャンブルの流れはドン底なんだから(注:しつこいようですが、「流れ」なんてのも私は信じません。そんなのは、勝ち続ければ気持ちが高ぶり、負け続ければ気持ちが落ち込むというだけの話です)、何も考えずに横西の頭から買おうと思っています。
コメント

(いろいろ)本当にへこんだ日

2006-03-20 17:05:01 | Weblog
 今日は本当にへこみました。

 まずは株。マーベラスが業績を下方修正。今日は場中に寄り付かずストップ安。今日の日経平均も大幅高になり、ストップ安になった銘柄はたったの2つだけでしたが、うち一つがマーベラスでした。
 今回の理由は版権がらみによるDVDなどの発売延期が理由ということで、下落は仕方ないとしても、それほど敏感に反応する必要はないと思います。水曜日も下落で始まるでしょうが、下値は限定的だと思いますが・・・。

 それだけならまだ良かったのですが、私として一番応えたのが高知の黒船賞(GⅢ、1400m)。ブルーコンコルドは頭鉄板。2着は1着馬とは力差が大きすぎるニホンピロサート、落ち目のノボトゥルー、復調の気配がないディバインシルバーより、地方馬のヨシノイチバンボシ、ロッキーアピールの方が妙味ありということで、この2頭を2着受け。3着受けはニホンピロとノボにしました。
 結果はブルーコンコルドが圧勝。2着はハナ差でロッキーアピールが粘り3着はニホンピロサート。見事に的中となったのですが・・・。

 何と、10番(ロッキーアピール)と9番(ノボトゥルー)を間違えて買いました。今回、最後の黒船賞になるかもしれないので、奮発して1.6万円買っており、当たり目は3千円買う予定でした。当たっていれば、払い戻しは約10万円でした。

 損した金額は、マーベラスの下落の方が遥かに多いですが、ショックは黒船賞の方が遥かに大きいです。

 昨日のスプリングステークスも、フサイチリシャールからメイショウサムソンとドリームパスポートの2,3着裏表の2点買いとしたら、その3頭で決まったのに、肝心のフサイチリシャールが勝たないし・・・。

 実は、土曜日のパチンコが久々に勝ったのですが、今パチンコで勝つためには、ここまで運を使い切らなければならないんでしょうか(注:いつか書いたかもしれませんが、私のギャンブルに「運」というパラメーターは必要ありません。あくまで愚痴ってるだけです)。
コメント

(地方競馬)展開は合っていたが

2006-03-16 19:16:30 | Weblog
 水曜日はダイオライト記念(GⅡ、船橋2400m)。前日に放送機器の故障と言う、前代未聞の理由で開催中止となり、この日の開催も危ぶまれましたが、無事開催されました。

 実質5頭立てというメンバーだった中、一番人気はヴァーミリアン。実績はともかく、メンバー中最も順調だったことを考えると、一番人気も当然でしょう。相手は通常ならタイムパラドックスとなるところ、とにかく最近のレースは不満な内容ばかり。ここも全くアテにはできません。なら、休み明けでも調教十分のパーソナルラッシュ。昨年のこのレースを勝っているし、こちらの方が妙味はあるでしょう。3着は一応タイムパラドックスでも、現状では3着を外す可能性もあります。となると、地元のルースリンドか、JRAのもう1頭アルファフォーレスかとなりますが、アルファフォーレスは前走仁川ステークスで54kgのハンデで8着。この程度の馬では、さすがに厳しいでしょう。ということで、もう1頭の3着はルースリンドを選びました。

 結果。
 ヴァーミリアンは圧勝でした。
 2着はパーソナルラッシュでした。
 しかし、3着はアルファフォーレス・・・。

 オッズ的に、ここまで押さえることはできたなあ・・・。もしくは、地元の力量不明な馬よりは、こちらの方が堅かったか・・・。あるいは、思い切ってタイムパラドックスを切ってしまう手もあったかも・・・。

 こちらは、レースの展開予想は概ね当たっているのに、馬券は外れてしまいました。正直、4コーナーではどう転んでも当たると思ったんですが・・・。
コメント

(競輪)展開は違っていたが・・・

2006-03-16 19:06:51 | Weblog
 火曜日にあった玉野競輪の記念競輪決勝戦。せっかくの地元記念だし、昨年の玉野西王座戦は買い忘れたこともあり、売り上げに貢献するため買うことにしました。結構いいメンバーが集まる中、吉岡稔真が3連勝で決勝進出。一方、地元からも2人が決勝に乗りました。

 吉岡が一番人気でも、人気の吉岡は買いたいと思わない私。しかし、先行選手が多く細切れ戦になっています。これなら、いずれも先行選手である地元の三宅達也と石丸の二人。ここは地元戦をいうこともあり、三宅が早めに先行し石丸が2段掛けという展開もあるかもしれない。ということで、石丸の頭から。予想通りの展開なら2着は何になるか全く分からないということで、3連単で総流しにしました。

 しかしレースは、岡山コンビは後方から。すると、残り1周で吉岡が前へ迫るも出きれずという展開。あーあ、これは完全に捲くりごろじゃないか・・・。
 岡山コンビは見事な捲くり。しかし、これでは石丸が勝ったとしても三宅も残ってしまうなあ・・・。当たっても安目か。それより、石丸が三宅を差せるかどうかも微妙・・・。
 直線は外から追い込んだ石丸。通常映像では、三宅に粘られたかとも思いましたが、カメラがゴール板に対して斜めだったせいでそう見えただけ。石丸は無事差しきっていました。

 配当は9720円と、石丸頭の目の中では2番目に安い組み合わせでした。全部で8000円賭けて、当たり目は100円だけ。ショボショボ当たりでした。

 でも、展開予想はまるで違っていたし、当たっただけで御の字かなあ・・・。
コメント