KISHOの東京・沖縄・奄美日記

沖縄にいながら奄美と東京を巡るヒゲ親父の日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

浦上から国直まで

2011-07-20 13:47:08 | Weblog
お昼時の亀かめそばで軟骨フーチバーそばを頂く。観光ガイドマップなどに紹介されているのでしょうか、観光客が多くはレンタカーで乗り付けてくる。夏休みともなるとファミリーの観光客が増えるかもしれない・・。ひげ親父のテーブル向かいに座った関西弁女子2名の会話を何気なく聞いていると(声が大きくて聞き耳立てるほどでもないが・・)、チョーだのヤバイだの今時若者言葉が乱れ飛ぶ。聞いているのも難儀なので早々に退散。さて、ヌチガフーアイランド歩数計生活で訪ねる琉球弧漫遊の旅、本日チェックしたところ、徳之島から一足飛びに・・あげぇ、奄美大島に上陸している、いもりしょれ。いきなり奄美市浦上グスク、ここは平家の落人伝説でお馴染み平有盛縁(ゆかり)の地。大島工業高校の近く、ということは飯屋満盛(めしや・みつもり)も近い。ここのランチ日替わり定食は美味しい、6月の奄美行きで訪ねたばかり。浦上から朝仁貝塚・小宿グスク・知名瀬グスク・根瀬部グスクと移動して現在は大和村国直グスクに到着とある。次なる目的地は何処やら。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« マグロを炒める | トップ | 土用の丑 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事