王座戦本戦準決勝、永瀬七段戦。

2018-07-06 | 対局
後手番で角換わり拒否、雁木系の将棋でした。



▲35歩と攻められて角の逃げ道を作るために△53銀▲34歩△42角としましたが、歩を取り返せないようでは一手遅れているような気がしました。



先手に攻め過ぎがあって後手勝勢になった終盤。△68歩が決め手で▲同金は△47角の王手飛車。実戦は▲68同玉ですが△86角▲同金△77角から寄せて、後手玉は詰まないので勝ちになりました。

挑決進出は久しぶりで、前回はいつだろうと思ったら竜王に復位した時で3年振りでした。
対戦相手は今日、決まりますが藤井聡七段の登場とあって動画解説もあります。

ニコ生:将棋

Abema TV:将棋
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )