コメント欄について。

2007-07-10 | 将棋
コメント欄についてです。昨日のエントリーのコメントが100件を超えました。しかし、王位戦、JT杯に関連したコメントはほとんどありません。これはもう放っておける状態ではないと判断し本日から「goo IDを持っているユーザーのみ許可」にさせて頂きます。
goo IDはこちらから無料で取得出来ます。好きなID(僕はkishi-akiraです)とパスワードを決めて、必要事項を入力です。
取得したIDとパスワードを入力すればコメントが可能です。入力したIDはコメント欄には表示されませんが管理者には伝わり、コメント拒否などが可能になります。

これらの情報を入力するのが嫌という方もいると思うので、コメント数は減ってしまうかもしれません。しかし、ブログの水準を保つ義務がありますし、楽しい場でありたいので、止むを得ないと判断しました。ご了承下さい。
コメント禁止という手もあるとは思いますが、せっかく続けてきた皆さんとの交流がなくなってしまうのは寂しいのでこのような形を取らせて頂きます。

僕は、コメント欄を温かいコメントだけで埋め尽くしてもらおうとは思っていません。温かいコメントは本当にありがたいし、励みになり嬉しく思っています。しかし、批判等もあって当然と思いますし、言われないと気が付かないこともあります。

気にせずに今のままでという声もありますが、僕はそんなに寛大な人間ではありませんし、気も長くありません。

マナーを守って頂いている方々のお手を煩わしてしまい、心苦しいのですが、ご理解とご協力を宜しくお願い致します。
goo | コメント ( 72 ) | トラックバック ( 2 )
 
コメント
 
 
 
Unknown (永世アマ)
2007-07-10 23:32:23
決断に敬意を表します。何らかの対策をと思っていたので嬉しいです。

将棋は指すより見る方が好きです、今後も頑張ってください。
 
 
 
よく決断してくれました (IT将棋好き)
2007-07-10 23:41:47
この決断に大賛成です。
これからは、この場で将棋の話を楽しみたいと思います。

竜王も、これから将棋に集中できますね。ときどきこの場にも入ってください。
 
 
 
応援しています。 (津組)
2007-07-10 23:49:14
どうなることかと心配していましたので、ホッとしています。
さぁ竜王、調子を上げていってくださいよ!
 
 
 
GJ (セル)
2007-07-10 23:52:34
さすが竜王
盤上この一手。好手ですね。
 
 
 
妙手 (未来の電気自動車)
2007-07-10 23:55:44
 有名人のブログというものは難しいですね。上村愛子さんのブログは亀田を褒めて炎上したけど適切な対応をとって元の状態に戻りました。
 今度の順位戦は阿部八段との大一番ですね。雨が続きますが、体に気をつけて
 
 
 
早速、登録しました。 (ssay)
2007-07-10 23:59:32
なぜか同じIDがあると言われ、後ろに数字をくっ付けました。
いや、自分も反省しています。スルーが最善手と言っておきながら、人のコメントに反応してしまいました。で、先程、さりげなく王位戦に関するコメントを載せたのですが、時すでに遅しの感でした。

批判と悪口とは明かに違います。悪口言っておいて、これは批判であると、本気で区別できない人達がいます。日本人は特に多いです(別に何人と比べてとは、あえて申しませんが)。批判するなら、内容は否定的でも、いやそれ故尚更、相手への敬意がなければ、それは単なる言葉による暴力です。
ちなみに私は、渡辺信者ではありません。藤井信者です。最近、教祖様、勝率5割にも満たなくて、ため息です。
・・・笑って頂けましたか?外しました?
(本当に藤井九段大好きなので、誤解のないように)
 
 
 
負けないでください。 (nanapon)
2007-07-11 00:05:51
ほんと、難しい局面でした。

最善手だと思います。

今の棋界において、渡辺ブログの存在、影響力は、すごいものがあります。

絶対に、負けないでください。
信じる道を進んで行ってください。

応援しています
 
 
 
お疲れ様です (ひろ)
2007-07-11 00:07:48
ようやくすっきりしました。
このブログを見ている9割以上の将棋ファンにとっては、これで何ら問題ありません。むしろ改善されたというべきでしょう。
この先も、勝つにしろ負けるにしろ、将棋ファンを楽しませてくれる好勝負を期待してます。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2007-07-11 00:13:26
ナイス判断でした。

アンチファンなので、今後とも負けることを楽しみにしています。
特に竜王を失冠することと、順位戦降級を期待しています。
現状のように、あまりに不甲斐ない戦績だとアンチしても楽しくないので、
もう少し頑張ってください。

ちなみに理想は鬼のように口が悪くて鬼のように強い渡辺九段です。
両方ともまだまだです。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2007-07-11 00:14:51
質問三羽烏はまずかった。
あの3人のファンだっていますから。頭にきた人だっていたでしょうね。
負けたときの感想戦のふてくされたところもあんまり感心しません。悔しいのはわかりますがもっと大人になっていただきたい。

とはいっても、いくら大口叩こうと勝てばいいんです。
順位戦全勝宣言は早くも挫折し、三羽烏の一角深浦先生には痛いところで負けてますが、勝てば批判も吹っ飛びます。
かつてホラを吹きまくった升田先生は名人に香車を引き、
三冠王になって有言実行しました。
渡辺先生も口だけじゃないところをもっと見せてください。
それなら荒らし煽りは完全な負け惜しみで終わりますから。
 
 
 
さあ今度は順位戦 (モモの親)
2007-07-11 00:16:27
色々お気遣い大変でした。順位戦は強敵が続きますが、連勝して昇級を果たせるよう頑張ってください。早く「A級棋士・渡辺竜王」が見たいです。
 
 
 
登録しました。 (夢創歩)
2007-07-11 00:17:17
こんばんわ、何か見るに辛いようなカキコが多く気になっておりました。
松井選手が先日言っていた言葉「なかなか思うようにいかないけど、過ぎたことを考えても仕方ない、自分を信じてこれから頑張るだけです」
竜王も是非自分を信じて頑張って下さい。
 
 
 
Unknown (Shin)
2007-07-11 00:18:22
寛大な人間ではないことは
ttp://inaw.exblog.jp/5842328/
ここをみて十分に分かりましたw

ブログの目的は、
1.プロ棋士を将棋を知らない一般の人にも分かってもらう
2.アマチュアファンとの交流
3.棋戦・将棋のPR
このあたりだと思っているので、コメントを残して
くれたことだけでも有り難いと思います

対局の解説を載せてくれているだけでも、大いに
役立っていますし、ネット中継・将棋世界等の
PRをする姿勢はプロ棋士の中でも敬意を表します

確かに最近のコメントには無責任なものが多いなと
思っていたので、ID制にしたのは別にいいと思います
いたちごっこにならないことを祈りつつ
 
 
 
頑張って下さい (LA-JIEI)
2007-07-11 00:20:23
コメント欄の騒動~手続変更の一連を拝見し、
初めてコメント欄に参加させていただきます。
私はLOS ANGELES在住、将棋は将棋ソフトとしか
指さない(指せない?)、棋士の方々や将棋の
周辺のたたずまいを愛するファンです。
名人戦騒動、女流問題等、最近はちょっと...
と思うような動きが多い中、勇敢にブログを
継続し、ぎりぎりまでコメント欄を維持、ファンの声の
中から決して多くはないかもしれない「玉」を
すくい取っていこう、とされるご姿勢に心から
敬意を表したく、初めてIDを取得しコメントに
及んだものです。
特定の棋士のファン、アンチファン、応援、根拠に基づく
抑制の効いた批判、忠告、いろいろあってよいと
思いますが、その根底には将棋、棋士の方々を
愛する心、異能に対する尊敬が最小限無くては 
ならないことは、ほとんどの方が十分認識されて
いると思っております。そして例えば羽生三冠
にしても、素晴らしい対局者があって初めて
その才能を十二分に発揮、顕すことができることも。
これからもこのブログ・コメント欄を続けて下さい
ますようお願いいたします。LAより楽しみに
拝見させていただきます。
 
 
 
質問三羽烏か・・ (IT将棋好き)
2007-07-11 00:26:01
一般論ですが・・

これが同じ職場のチーム内部なら「何とかのコツを教えてくれ」「はいこうです」は通じるでしょうが、ライバル企業から「教えてくれ」「こうです」はあり得ませんね。

実戦の研究は「企業秘密」で良いと思います。

昔の話ですが、振飛車の名手故大野九段は研究熱心でしたが誰かが見ているとすぐ盤面を崩し、詰め将棋にしてしまったそうです。
 
 
 
管理人だけに読ませるにはもったいない (羽生至上主義)
2007-07-11 00:30:31
ここに来られる多くの渡辺ファンの皆さんは
渡辺竜王こそ棋界一のファンサービス棋士だと思われているようです。
が、実情は全く違うと思います。
将棋ファンの事など二の次、三の次なわけです。
例えば丸山九段とのNHK杯での一件。
まあこれは米長永世棋聖一流の暴言すれすれ、多分にジョークのニュアンスを
含んでいるとは言え相当際どい振りを受けてのことですが
これに間髪入れず「ハイ」と言い切ってしまう絶望的言語感覚。
ありえません。
耳を疑いました。
丸山九段はあのようなキャラクターの方ですから
例によってニコニコ受け流していましたが,
丸山九段本人が気に留めなければそれでOKなんですか?(内心では相当憤慨していてもおかしくない)
この程度の棋士と渡辺竜王に断定された丸山九段を応援するファンの気持ちは?
山崎七段に対する君呼ばわりもしかりです。
山崎ファンがそれをどう受け止めるのかは考えていますか?
そりゃここに集う熱狂的渡辺ファンに比べれば数は劣るかもしれませんが
丸山九段にも山崎七段にも三浦八段にも深浦八段にもファンはいるんですよ
当たり前の話。
結局何だかんだ言っても発想が千駄ヶ谷村止まりなんです。
その向こうにいるファンの存在は完全に意識からとんでいる。
プロ意識ゼロ。
こんな方が本当に棋界一のファンサービス棋士だとすれば
将棋界は悲しい事に、それはもう紛れもなく“斜陽産業”ってことになりますね
 
 
 
良かった良かった (ぼー松)
2007-07-11 00:31:54
バカバカしくて最近コメント欄は空けていませんでしたので、何があったのか正確には把握していませんが(笑) まあ、将棋ファンにはいわゆるスルー力(りょく)が足らないと思われる節が「勝手に将棋トピックス」のコメント欄が延々伸びてしまった際などにも感じられましたが、皆さんもっとスルーしましょう!
 
 
 
Unknown (豚王)
2007-07-11 00:34:45
いつも拝見しております
こうして将棋界の事をブログで知れるのは大変ありがたいです
棋士としては勝つことこそ大事・・・というのは当然だとは思います
しかし私としてはその棋士に魅力があればそれで見ていて楽しいし応援もできます
どうか渡辺さんにはあまり大人しくならずに、他の棋士には無い、これまでどおりの怖いもの知らずのキャラクターでいて欲しいものです
 
 
 
Unknown (うりうり)
2007-07-11 00:34:45
どうなるかと思ってましたが、現時点では適切な判断だと思います。
私は元々IDは持っていたのでたいした手間もかかりませんし。
ところで王位戦は最近では珍しく、本格矢倉ですね。
 
 
 
良い判断だと思います (piyoko)
2007-07-11 00:43:48
竜王の対応を支持します。

一線で活躍するプロ棋士が
自分の手で近況を報告する、このブログ。
これは、ファンとプロ棋士との直接の架け橋、
将棋の裾野を広げるものだと思ってます。

そのようなブログのコメント欄に
過激な言葉が踊り続けることは
大変心苦しかった。

なるべく早く手を打って欲しいと願ってました。
竜王の決断を支持します。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2007-07-11 00:51:04
> 実戦の研究は「企業秘密」で良いと思います。

企業の論理なら機密保持契約なしで教える方が悪い。
政治力もあるでしょうから、教える方が悪いというのは
棋界では言えないだろうけれど、
大体なぜ「若手が最新手順を知っている」ことを知っているのか。
ここら辺が問題なのではないでしょうかね。

若手の研究会の功罪といったところ、なのかな。
政治力のない人が多人数で研究会をする以上、
上の人からその成果を取られる可能性があるのは仕方ない。
 
 
 
羽生至上主義氏へ (おぢさん)
2007-07-11 00:51:50
貴方が何をどう立派なことを書こうとも
何故このコメント欄がこの様な形に変わってしまったのか?
それを考えればノコノコ現われる神経を疑います

人に意見をするには自分の行動、言動が伴わないと誰も耳を貸しません(まともな人は)
貴方にはお似合いの巨大掲示板サイトがあるんだからそっちへどうぞ。。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2007-07-11 00:59:35
いつもの人に反応してる人はわざとやってんの?
ID導入した理由をちょっとは考えたら?
それとも本人の自演によるマッチポンプですか?
 
 
 
Unknown (Unknown)
2007-07-11 01:01:08
> 貴方が何をどう立派なことを書こうとも
> 何故このコメント欄がこの様な形に変わってしまったのか?
> それを考えればノコノコ現われる神経を疑います

人を呪わば穴二つ。
こういう書き込みをする神経をまず疑いましょう。
まず、コメント欄の形式が変わるほどに荒らしたのは
はたして羽生至上主義と名乗る書き込みのせいなのかどうか。
竜王の発言からでは「批判等もあって当然」とありますので
彼のせいとは限らないと判断できます(もしかしたらそうかもしれません)。

それより問題は、気に食わない意見にひたすら食いつく人です。
今回のエントリの趣旨はコメント欄についてです。
あなたの発言のような、それに関係ない、竜王にも将棋にも関係ない
ただの個人攻撃書き込みは、まさに「コメント欄荒らし」です。

> 人に意見をするには自分の行動、言動が伴わないと誰も耳を貸しません(まともな人は)

自分が荒らしであることを認識してから上の文章を読むと、
あなたの耳が痛いのではないでしょうか。
逆に、こういう発言が少なくなれば荒れはおさまります。
気に入らない書き込みは無視しましょう
(これが気に入らなければ無視して、という意味でもあります)

今後はエントリに関係あるか、
最低限将棋もしくは竜王本人に関係あるコメントを
かくように心がけてください。
 
 
 
ID登録に賛同します (ほいな)
2007-07-11 01:09:01
今までこのブログを、毎日楽しみに拝見していました。
しかし最近のコメントに関し不快感を抱いていた折、このID登録制の決断に賛同します。
今後も中傷誹謗に屈折することなく邁進する竜王を応援していきます。
有難うございました。
 
 
 
あきら竜王の選択を支持します。 (鳥あんぐる)
2007-07-11 01:11:52
>王位戦、JT杯に関連したコメントはほとんどありません。

やはり、このことが本筋ですよね。私も多くの人と同じく、へんてこりんなコメントに反応してあれこれ気を揉んでしまい、「他人のコメントにコメント」したり、「コメント欄についてのコメント」をしてしまったりして、資源の無駄遣いを反省しているところです。以前のように、将棋の話題に花が咲くことを期待します。

なお、8月のJT杯は、近くに住んでいるので、札幌へ見に行く予定でいます。現地でお会いできるのを楽しみにしています。

 
 
 
Unknown ('A`)
2007-07-11 01:14:48
ID制に切り替えたのは好手だと思います。
ただ、これでコメント欄荒らしに決定打を与えているわけではないので、今後も注意が必要です。
複数IDを所持すればIDブロックも大して効果はありませんし。

2007-07-11 01:01:08氏の意見には全面的に同意せざるを得ませんね。
結局は荒らしに構う人も荒らしの仲間ということです。心当たりのある方は気をつけてくださいね。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2007-07-11 01:19:49
妥当な処置だと思います。
まあ、今回の騒動は一流であるが故の有名税ってところでしょう。
周囲の雑音に惑わされず、今まで通りの渡辺明でいて下さい。
これからも熱い将棋、面白い将棋を期待しております。
頑張って下さい!
 
 
 
乗り越えましょう。応援していますよ (kobakenjump)
2007-07-11 01:23:55
こんにちは。
お疲れ様です。
彼らは2チャンネルとブログの区別がつかないんでしょうね。かわいそうな人たちです。
わたしはわたなべ先生を応援しています。
新・ブログの女王、タレントの若槻千夏さんも辛い目に合われたようです。今回の処置はベストだと思います。
先生の将棋に対する真摯な態度、ファン、普及に対する情熱。将棋会でこれからもなくてはならない棋士だと思います。
これからもよろしくお願いします。
 
 
 
荒らしは羽生さんにもご迷惑 (センヲタマン)
2007-07-11 01:31:04
荒らすだけならまだしも、荒らす時の名前に羽生さんの名前を含めることが羽生さんのご迷惑になることがお判りでないのでしょうか。(「2ちゃんねるでやれ」とお書きの方もいらっしゃいますが、あちらにもまっとうな書き手は多数おられます。どこでやろうが荒らしはダメでしょう)

渡辺さんが正直に堂々としたコメントをなさることを支持しています。コメントの内容については少々生意気に映ることもあるのでしょうが、我が愛する先崎さんの若い頃よりは余程礼儀正しいかと。そしてなにより、これほどファンとの交流を(しかも無料で)してくれていることに感謝しています。
棋戦も先崎さんの次に応援しております。これからも素晴らしい将棋をみせてください。
 
 
 
で将棋ですが・・ (IT将棋好き)
2007-07-11 01:33:30
王位戦、矢倉ですがどちらの飛車も端にいますね。
あまり見ない形ですが、なんだか先手の駒が妙に両端に分断されていて、後手の方が進展性があってバランスよく見えます。

明日のブログで封じ手の形勢に竜王が何かコメントしてくれるか、楽しみです。
(こう書くと押しつけがましいですかね?)
 
 
 
登録させていただきました ()
2007-07-11 01:37:12
僕もコメント欄が無くなってしまうのは寂しすぎる…
と思ってましたので、このような形で継続された事は
とても嬉しいです。 ありがとうございます!

将棋はメンタル面も重要な競技だと思いますので、
渡辺さんが あのようなコメントを毎日読まされた日には
対局に影響が出てしまわないかと心配しておりました。
もう大丈夫ですね^^
これからも頑張ってください☆
 
 
 
さっそく^^ (びわこ)
2007-07-11 01:39:00
さっそく登録しました^^毎日拝見させていただいて、最近このコメント欄がすごく気になってました。いい判断だと思います。将棋の内容や棋界の情報についてもっと竜王の考えなどを聞いて学んでいきたいと思います。
 
 
 
皆さん。 (あきら)
2007-07-11 01:51:01
ご協力ありがとうございます。
今回の混乱の原因になった僕の発言について。本当はこんな事、書きたくないのですが、黙っているのは悔しいので書きます。

山崎七段を君で呼ぶことに他意はありません。個人的に「さん」はよそよそしい感じがしていて、先輩に対してのものだという認識です。山崎七段とは比較的、年齢も近いので君で呼んでしまうのですが、公式発言ではさんと呼ぶべきですね。気を付けます。

NHK杯の件。確かに、あそこで「はい」と言うのは丸山九段、視聴者の方に不快な思いをさせる可能性があると思いましたが、初手▲3六歩と突いた将棋の流れ、会長の質問の意図を考えると、そう答えたほうが面白いと考えました。
面白い事をしようとしたら、どこかに角が立つのは仕方がありません。全ての棋士にファンがいるのは当たり前で、どこにも角を立てないようにするには無難な発言を繰り返すしかありません。そのほうが、僕も楽ですが、それこそ斜陽産業です。将棋の内容だけで魅せるというのには限界があります。
面白く、角を立てないようにと考えていますが、難しいです。
今回の方のように怒る方もいると思いますが、それで勝負が盛り上がるのなら無風よりは良いと思います。
 
 
 
Unknown (羽生至上主義)
2007-07-11 02:03:34
NHK杯の件。確かに、あそこで「はい」と言うのは丸山九段、視聴者の方に不快な思いをさせる可能性があると思いましたが、初手▲3六歩と突いた将棋の流れ、会長の質問の意図を考えると、そう答えたほうが面白いと考えました。


あの短い時間の中で本当にそんなとこまで考えを巡らしたんですか?w
子供じみた言い訳はいい加減にしたらどうです。
完全に後付けじゃないですか。
渡辺竜王ね、あなた盛り上げようとするポイントがズレまくりです。
そういう方は黙って将棋指してて下さい。
少しでもこのあいだの竜王戦の羽生先生のような
ファンを惹きつける棋譜を残すことのみに
専念してくださいよ。
 
 
 
これからも応援してまいります (タイの空の下より)
2007-07-11 02:09:54
コメント欄ID制を支持いたします。

また、山崎先生の件、丸山先生の件、ともに率直な
ご意見の表明で大変すがすがしく思います。

それでこそ我が竜王だ、と思う次第です。

これからも棋界発展のためその姿勢を堅持されんことを、
そして先生の益々のご活躍をタイの空の下より祈念いたします。
 
 
 
この程度の棋士 (ゴキゲン斜め棒銀)
2007-07-11 02:13:08
丸山9段は、名人戦での意味不明な千日手や
感想戦ではっきり物を言わない、同じ戦法ばかり
など、一流棋士としての気概みたいなものに欠けて
いることは事実だとおもいます。個人的にはあの
辛い勝ち方は結構好きなのですが、あくまでも
羽生、佐藤、森内、谷川、渡辺がいての脇役として
の丸山というかんじがしますね。そういう意味では
渡辺さんが「この程度の棋士」と思ってるのは
普通の事だとおもいますし、勝負的には損なのに
あえてリップサービスで「はい」と答えるのは
ファンサービスととってもよいと考えます。
 
 
 
了解です (柊’s パパ)
2007-07-11 02:13:46
竜王のご判断を尊重します。

コメント欄は廃止かなぁと思ってましたけど
残してくれたんですね。
ご配慮、嬉しいです♪
ID制、悪くない判断だと思いますよ~。
また、来ますね~。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2007-07-11 02:15:01
個人的に楽しんでいるからいいけど、
なんで竜王本人が荒れるための燃料を投下するのかなぁ。
せっかく本人コメントがあるので私も批判します。

丸山先生との対局は、竜王の意図はともかく
「これでも勝てると思った」という発言は
最初から全力を出していなかった裏づけにしかなりません。

必死に戦って勝ったにも関わらず、
相手が負けた言い訳に「今回手を抜いた」といわれるのは
アマレベルではよくある話で、本当に腹が立ちます。

「そう答えたほうが面白いと考えました」というのは
今回わかりましたが、特に申し訳なさそうでもないので
悪いとは全く思ってないんですね。いいね、ますます嫌いになりました。
 
 
 
ですよね^^ ()
2007-07-11 02:15:56
やっぱりそうだったんですね^^

ここのコメント欄で色々と竜王の批判を聞かされましたが
僕は竜王が本当に悪いと思えるものは一つもありません
でした。 全てが常識の範囲内で許される行為だと思います。
“君” の件など笑止。 これほど竜王のアラを必死で探しても
こんなネタしか出てこないとは、逆に竜王がいかに立派な
かたであるかがよく分かりました^^

渡辺さんは若手で羽生世代と互角に戦える唯一の戦士で、
竜王3連覇と実績も申し分ないですし、先輩棋士に大口叩いても
許されると思います。 言われた棋士は内心穏やかでない
かもしれませんが、それで風当たりが厳しくなるのは竜王本人
ですし、負けたら惨めな思いをするのもご本人。
そんなリスクを背負って、ファンに面白みを与えてくれる姿は
とても頭が下がります。
これからも色々と頑張って下さい!!
 
 
 
適切な判断 (オベロン)
2007-07-11 02:20:28
適切な判断だったと思います。よかったよかった。年上の棋士に対し「さん」はよそよそしい、という感覚は、私にはちょっと驚きではあります。目上に「君」とは呼びかけにくいと、まあ私は思ってしまいますので。
 
 
 
ぷは~~~ (テンペスト)
2007-07-11 02:24:37
めんどくせ~

やっとアクセスできました。(笑)

コメントしようと思ったけど、寝よ寝よ。
 
 
 
Unknown (羽生至上主義)
2007-07-11 02:31:35
1時51分の渡辺竜王のコメントは本当に酷いです。
これあまりに酷いコメントじゃないですか?
ご自身でもちょっと読み返してみて下さいよ。
仮にも現役タイトルホルダーがプロ棋士の命とも言うべき棋譜でのファンサービスより、プロレス的ショーアップを優先させようというんですから。
最高の棋譜を残すべく日々骨身を削る想いで盤に向かってらっしゃる全棋士への挑戦ですかこれは。
将棋の内容だけで魅せるのには限界があるなどとファンに抜かす方は今すぐタイトルを返上してください。
羽生先生のタイトル戦真っ最中だというのに許せません。
 
 
 
渡辺至上主義 (三遊)
2007-07-11 02:40:56
ファイト( ´∀`) ノシ
 
 
 
Unknown (Unknown)
2007-07-11 02:41:13
> 全てが常識の範囲内で許される行為だと思います。

そもそも許される、許されないなんて誰に対してでしょう?
竜王本人が持っている信念に沿っていれば、それでいいと思うんです。
俺は竜王の行為は許されないものだと思っているけれど、
だから何だというんでしょう。

竜王が何を言おうと、誰の許しもいりません。
ただ酷いことを言うと嫌われるだけです。

現実問題、渡辺竜王が弱ければ相手にもされません。
もっと言えば現在「竜王」という称号があるが故、
どんなに他の棋士に暴言を吐こうとも、
どんなにスポンサーに失礼なことを言おうとも
マスコミは渡辺竜王を大事にしてくれるわけです。
それはそれでいいと思います。れっきとした実力世界です。

ただ、竜王にその覚悟があるようには見えませんね。
酷いことを言ったとは思っていないけれど、嫌われたくもない。
そんな感じでしょうか。スポイルされています。
ああ、負け続けないかなぁ
 
 
 
あなたって人は… ()
2007-07-11 02:42:43
人を批判する事しか能がないんですね。
頭の思考回路が 渡辺さんを批判するためだけに
出来てませんか?

天下の竜王がこんな人に関わってほしくないです。
どんな正論を言っても屁理屈批判しか返ってきませんからね。
 
 
 
あw ()
2007-07-11 02:47:52
↑は羽生至上主義さんへのコメントです。

てかコメント欄のレベル変わってない><
僕は投稿拒否されたくないので、これぐらいで関わるのは
辞めさせていただきます。
すみませんでした。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2007-07-11 02:51:02
>>晃さん

気持ちはわかりますが、私を含めたアンチは
仰るように渡辺竜王を批判する思考回路を
フル回転させています。
恐らくファンは渡辺竜王を応援する思考回路を
フル回転させているのだと思います。

ただ、そこで喧嘩をしてはいけません。
荒れてしまいます。
そういう人もいるんだな、と思ってください。

竜王自ら
「コメント欄を温かいコメントだけで埋め尽くしてもらおうとは思っていません」
と書かれているので、
大手を振ってアンチ的な書き込みをしています。
竜王本人からやめてくれと言われたら私はすぐにやめます。
(羽生至上主義を名乗る人間はしりません。
 彼のおかげで面白いけど正直しつこいです)

また仰るように、竜王が関わらなければ良かったと
今回は特に思いますね。
 
 
 
Unknown (ゴキゲン斜め棒銀)
2007-07-11 03:01:30
決勝戦で初手▲36歩つける棋士がいて
私は感激しました。本気で優勝したければ
先手の利を最大限に生かす戦法のほうが得
なんでしょうけど、テレビだし、定石キチギチ
の丸山9段ならっていう発想は◎だとおもい
ました。

ロングプライドも◎でいいのかなー?

 
 
 
えっとですね (masuda)
2007-07-11 03:06:37
初手▲3六歩の戦術的な意図は当時の自戦解説に載ってますんで、
「単なる挑発」ではありません。佐藤棋聖の2手目△3二金と
同じこと。相手の戦術的な選択肢を狭めるためで、簡単には
咎めることが出来ないのを確認したうえで指しています。
金と名誉がかかっている(NHK杯は王将戦より賞金高いんじゃないっけ?)
のですから、裏付けのない挑発なんてするわけないんですよ。
僕らにとっては将棋は単なる遊びですが、竜王にとっては
生活の糧なんですから。

#例えば、初手▲3六歩は後手が振り飛車にすると若干損
#(穴熊に組みにくくなる)ですが、急戦系にすれば
#問題ありません。後手の選択肢を狭めようとしたのですから、
#自分の選択肢が狭まる(穴熊に組みにくい)のは
#感受せねばならないでしょう。

将棋の初手は▲7六歩か▲2六歩と決まっているわけではありません。
弱い人は無難だからこの二つから選べというだけで、
深く考えられる人にとっては将棋の手とはもっと広いものです。
佐藤棋聖を見れば分かるじゃないですか。棋聖戦第4局の
△5四歩なんて、成立すると思っていた人はほとんどいないはずです。
 
 
 
王位戦の第1局 (Logical Space)
2007-07-11 03:15:06
7月10日の王位戦の第1局
47手目の▲1八飛は、どういう意味があるのでしょうか?
ご存じの方は、ご教授をお願い致します。
 
 
 
▲1八飛 (masuda)
2007-07-11 03:32:53
一応、
▲1五歩△同 歩▲1三歩△同 香▲同角成△同 桂▲1五飛
を狙っているのですが、これで攻めきれるとは思えないので、
1筋攻めを見せた上での手待ちが真の狙いでしょうね。

左半分は動かす駒が互いにないので、1手パスして後手に
形を崩してもらおうということでしょう。▲1七香が
マイナスになるかもしれないので、手待ちならこんなところかと。
 
 
 
好戦的な棋士 (Unknown)
2007-07-11 03:42:38
渡辺竜王は所司門下。
この所司七段の師匠は故平野広吉六段、その師匠は故斎藤銀次郎八段。
さらにその師匠が故石井秀吉七段なのだが、この石井七段の弟子の一人が故佐瀬八段。
そしてその弟子が米長連盟会長。

おそらく渡辺竜王は米長派のはず。
どうも渡辺竜王のコメントを聞いてると棋界をなんとか盛り上げようとする米長会長の入れ知恵に思えてしまいます。
なんとなく米長会長のジョークと被るのです。
そう思ってるのは私だけでしょうか?

さて王位戦がはじまりましたが、羽生三冠は深浦八段に対し竜王戦トーナメントに続き矢倉を選択しました。
先の対局は羽生三冠のいつもの恐ろしい攻めで圧倒しましたが、矢倉の選択にトッププロ特有の心理的戦いがはじまってるんでしょうかね?興味深いです。
最近、本格居飛車戦がやけに熱いと思う今日この頃です。
やはり王道は居飛車ですか・・・・
 
 
 
至上主義さんの発言 (羽生ファン)
2007-07-11 03:55:41
本当に悪口(荒らし)と批判(主張)が別個ならば最近の至上主義さんの発言は批判であったと思います。
だから竜王も反応してくれたのではないでしょうか。
        至上主義さん
厳密には今日の発言にも確たる主張があります。すごく人間的な。ただどうしても最後に付け加えてしまう暴言と宗教的な発言には閉口してしまいます。名前とともに何とかありませんか?主張の意味と羽生ファンが減ってしまいます(単なる荒らしではないことを祈りつつ)。
 
 
 
ID登録しました。 (しゅういち)
2007-07-11 04:07:33
これからもご無理のないよう、頑張ってください
 
 
 
西 (未来の電気自動車)
2007-07-11 04:33:37
 僕は横浜の仁志も好きですね。ビッグマウスとか言われてますが、ナンバーでの連載などを読んでて頭いいなとよく思いました。狙って発言するのとそうでないかはわかりますね。まあ、それで原監督に嫌われたのかもしれませんが…。
 
 現役の時の貴乃花みたいなコメントしかしなくなったら面白くありません。今ならハンカチ王子でしょうか。コメントで叩きようがないけど面白みがない。
 
 先崎八段も初手で3六歩をやりましたが、数少ないテレビ棋戦だからこそのファンサービスだと思いました。その手で目が離せなくなりました。
 
 
 
Unknown (mo)
2007-07-11 05:07:14
ひとまずID制になって続いてよかったです

竜王への批判の文章を目にして、「なるほど、いろいろ考える人もいるもんだなー。」程度に見ていましたが、羽生さんの名前を使ったあのIDはどうにかしていただけませんか??

竜王も悩んでるのでしょうが、もう削除していただきたいです

私は羽生さんがきっかけで将棋を始めたので、当然羽生さんのファンでもあります。あんな名前の使い方をされるのはもう我慢ならないデス・・・
 
 
 
コメント合戦の観戦 (観戦棋士)
2007-07-11 05:27:16
1:オフィシャルになったとたん、コメント数激増。
 のどかなファン交流交信の場が口論の場になった。
 批判・反論の討論の価値判断は:傾聴に値する事実指摘があるかどうか。視点を変えないと見えない事実、それを指摘しているかどうか。いまのところ価値ゼロではなさそう。ゼロでなければ、できるだけ感情を抑えて文にするほうが、賛同者数は増える。難しいけど。以上観戦感想でした。

2:嫁が書く:竜王2割、天彦8割、びっくりさせておいて末尾にどんでん返し。旨い。
『ウイニングイレブン』サッカーゲームとは何か。
調べてみたくなった。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2007-07-11 08:04:40
企業秘密を教えてなんて、よく言えますね。
プライドというもんがないのかな~。
これも勝てばいい、という羽生世代特有の醜い
思想からきているのは、間違いないでしょうね。
 
 
 
升田に言えるか? (かなっぺ)
2007-07-11 08:07:31
升田幸三元名人現役時代に「・・至上主義」氏がおられたら大変だったろう。なにせ木村名人に対してゴミだのハエだの面と向かって毒づいていたのだから。でもファンはそういう升田の個性を応援していたのだから。僕は竜王の「個性」を応援しています。
 
 
 
コメント交流 (yoshi)
2007-07-11 08:26:14
NHK杯戦での遠山四段の表情について、ここでコメントさせてもらい、「あ、やっぱり本人のblogでも伝えないと」と思って、そちらでもコメントさせてもらいました。

そしたら、渡辺竜王、遠山四段、ともども好意的に受け取ってもらえたようで(僕個人宛ではもちろんありません^^)、「ああ、書いて良かったな」と。そして、飛び上がるほどの喜びを感じました。

僕が将棋を定期的に楽しむようになったのは、たまたま見ていたNHK杯戦、羽生三冠の5一銀に、解説してた米長会長が「ぎぇ~~~~っ」と奇声を発した、あの超有名な対局。

駒の動かし方はわかってましたが、それまでは「何が面白いんだろう?」と思ってました。この場面に遭遇して、「おお、プロ棋士同士でも判らないことってあるのかぁ。へぇ、興味深いものだなぁ」というのをまざまざと感じさせてもらい、それから「観るファン」に。盤上の駒の行く先を楽しむのが本筋なのでしょうが、僕は指された駒の動きを楽しみ、解説者の予想・解説を楽しみ、対局者のしぐさ・表情を楽しむ口ですね

御城将棋を観て楽しむ将軍様のような気分?
 
 
 
結局 (sszzz2222)
2007-07-11 08:50:31
荒らしは特定できたのでしょうか。

それからアンチと応援派といろいろいるようですが
わたしの受けた感じでは、
同じ人物が別名で
何回も書き込んでいるだけだと思います。
 
 
 
竜王の決断素晴らしいです (ディープインパクト)
2007-07-11 08:55:49
お早うございます。確かに最近非常に中傷的なコメント覧が多かったので気にはしていました。中傷的なコメントはどんどん削除していけばいいと思います。
私は竜王のファンなので、正直心配しておりました。これからも、竜王とのコミニュケーションの場として、ときどきコメントを書きに来ますのでよろしくお願いします。もし私のコメントが竜王にとって失礼があった場合は削除してください。その時は、私自身が反省します。
これで少しは竜王も本職(将棋を指すこと)に専念できると思います。頑張ってください。
長々と失礼しました。
 
 
 
おはようございます。 (あきら)
2007-07-11 08:55:53
Unknown (Unknown) 2007-07-11 02:51:02
さんの仰る通りですね。アンチの方がいるのも当然で、争っても仕方がありませんね。もうやめます。
 
 
 
将棋の話 (OK)
2007-07-11 08:57:31
棋聖戦第4局 終盤「7七角は取れなのか」と我が道場の鈴木氏は疑問をぶっつけてきた。
「東大将棋」で解析したら23手で詰んでいました。
両者とも、読み筋だったんですね!

 わたしはそれよりも序盤の5四歩を「24」で指さ
れたことがあり、「この手は弱い」と思っていたので
佐藤棋聖が指すとは不思議な感じでした。
 
 
 
ガンバレ (kimurataro1go)
2007-07-11 09:06:37
『多様化する世の中にあって、将棋にどれだけ関心をもってもらえるか?』が将棋界のテーマであり、この渡辺明ブログはこのテーマにおけるひとつの個人的試みであると理解しております。
いかに素晴しかろうとも、表情が見えない棋士と棋譜では、人々は振り向かないのは自明であり、ただ良質な棋譜を産生すればよいとするのでは問題意識が低いと言わざるをえない。升田がいまだに魅力的なのは棋譜とともに、その人間にドラマがあるからに相違ない。このブログをやっている渡辺明の棋譜だから並べてみたいと思うし、応援したいと思う。
これからもガンバレ
 
 
 
順位戦残り局は全勝 (天空棋人)
2007-07-11 09:10:37
gooID採用の決断されたこと歓迎します。

個人ブログですから、竜王が将棋に専念するために手を打たれることは止むを得ないでしょう。
順位戦残り局は全勝を祈願。
 
 
 
Unknown (humanity)
2007-07-11 14:15:03
gooID採用、賢明な判断でした。NHK杯の発言についても渡辺竜王は悪気は全くなく、その場の空気を読んでコメントしたのでしょう。いろんな個性を持った棋士がいて将棋界は成り立っているわけで、みんな波風も立たぬようにしていたら、ファンはどんどん離れていくでしょう。ですから渡辺竜王もあまり気にせず、盤上、盤外両方で楽しませてください。
 
 
 
これからも期待します (bonchan)
2007-07-11 14:44:47
正当な対抗策ですね。
全面的に支持します。

光あるところに影があり。

善意のオープンな場には、必ず平然と土足で踏み荒らす人が現れるものです。
荒らしには餌を与えない、荒らしに対しては「あたかもそれはそこにないかのごとき態度」で、全員が臨む。
それが最善手だと思います。

これからもこのブログに期待しています。
 
 
 
正解です (komiyamasedai)
2007-07-11 19:57:55
昨夜は酔っ払ってブログ見ずに寝たもので今日見ています。明竜王の指した手は正解です。これからも応援しています。嫌な思いもするでしょうけどファンにとっては棋界の歴史にない画期的なブログだと私は思いますのでよろしくお願いいたします。
 
 
 
苦渋の決断 (Dancho)
2007-07-11 21:12:48
渡辺竜王にとっては、苦渋の決断だったと思います。

ですが、あくまでコメント欄を「情報交換」の場として提供し続けて下さる姿勢は、本当に「先輩ブロガー」として頭が下がります。

とにかく、頑張ってください。
nanaponさんと全く同じ考えです。

渡辺竜王の信じる道を、尊重します。
 
 
 
お疲れ様です (windspeed)
2007-07-12 08:54:29
個人的には、質問三羽烏の件は、良く言ってくれたと感心しました。
渡辺竜王のことを生意気で嫌いという人も沢山いるでしょうが、
あまり外野の声を気にせず、対局を頑張ってください。
これからも将棋界を盛り上げていってください。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。