解説とか。

2018-06-21 | 将棋
昨日はニコ生解説。長い中盤の駆け引き、スプリント勝負の終盤戦での形勢の揺れ動きと見応えがある一局でした。
夕方までは全く手が当たらなかったですが、夜戦に入って10手以上連続で解説通りに進んで「当たり出したら形勢が傾いたってことなんです」と後手良しで解説してたら実は先手良しと出て、ええっー、なんで、となりました。後手良しの局面からプロの第一感を指し続けたら逆転していた、というのはこの将棋の難しさを表していた場面だっと思います。

今日は午後から取材でマンガに関するもの。自分も好きで人にも勧める作家さんの関連だったので役得だな、と。

対局は来週に順位戦、7月頭に王座戦と続きますが、明日は藤井聡太七段の準々決勝が注目を集めそうです。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )