竜王アカデミー、山寺。

2018-11-29 | 旅行
昨日は竜王アカデミーでした。小学3年生~中学生が対象で今年で3回目。歴代竜王が4回に分かれて登場して「将棋の読み方」「新聞の読み方」「文章の読み方」を考える、というものです。
○×クイズでは「第19期竜王戦第1局はアメリカ・サンフランシスコで行われましたが、渡辺は英語が上手いでしょうか?」
という問題を出しましたが、対局開始30分前に和服に着替えてる最中に掃除のお姉さんが部屋にゴンゴンゴン、ってきて「ナインオクロック、オーバー、ルーム、ゴー、ウェイト」みたいに言ったらなんとか理解してくれましたw


天童での「将棋の日」イベントの前に山寺に行きました。ここが撮影に使われた映画「3月のライオン」を見て以来、行ってみたいと思っていたので。



仙台と山形を結ぶ仙山線には初めて乗りましたが「せんざんせん」って濁るのは知りませんでした。山寺駅で降りるとこんな景色が広がっていて期待が高まります。



駅からは数分で山寺の本堂に到着、御朱印をもらって、ここから1000段ある石の階段で頂上を目指します。
上りは結構きつくて、汗をかいて息も切れますが、だいぶ登ったところでふと後ろを振り返ると、うわぁ、と声が出るような絶景が。





一番上にある「五大堂」から見下ろす景色も素晴らしかったです。



下りは足腰は辛いですが息が切れることはないのでむしろ体が冷えます。駅までの道にあるお店で山形名物の芋煮定食を食べて体を温め、天童へ移動して温泉で足腰の疲れを癒してから昼寝、という絶好の手順を踏んで前夜祭を迎えました。
上まで行って戻ってで歩くのが早い人で1時間半くらい、普通のペースやじっくり写真を撮る人で2時間くらいかと。ぜひ、天童での将棋観戦の際には山寺にも立ち寄ってもらいたいですね。紅葉とさくらんぼ狩りの時期(6月頃)が混むそうです。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )