NHK杯とか。

2018-09-24 | 将棋
昨日はNHK杯、三枚堂六段戦の放送でした。



序盤の折衝後の駒組みが良くなく、再び仕掛けられた局面では劣勢を意識。図の▲86角が厳しく、効きを止めるためには△53歩ですが、自分の飛車が止まってジリ貧になってしまうので、ひどいことになったと思っていました。



終盤、△46歩に▲83桂は見落としていて、次の△65桂は時間切れをとられてもおかしくないタイミングだった上に駒を弾きとばして、お見苦しく失礼しました。小駒が1マス移動するだけなら、7、8、9、でパッとやれば間に合いますが、この△65桂は自分の駒を飛び越える上に相手の駒を取る動きなので、それと同じタイミングでは間に合うはずがなく。冷静に計算すれば分かる話ですが、慌てたのと、△73桂を動かす以外は簡単に詰んでしまうので、あんなことになってしまいました。申し訳ありませんでした。
NHK杯はこの数年、上に行けてないんですが、今年も初戦敗退となりました。

※画像はNHK杯公式の棋譜再生から拝借しています。

今週は29日(土)に王将リーグの初戦があります。ここからの約一ヶ月は王将リーグ3局、順位戦2局、JT杯準決勝の6局になりそうで、11月以降にチャンスが残るようにしたいですね。


goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )