王将リーグ5回戦、糸谷八段戦。

2018-11-14 | 対局
後手番で角換わり拒否、矢倉系の将棋でした。



中盤、△47銀と打ち込んでペースを掴みました。▲同金△同歩成▲同飛が普通ですが、△77歩と叩けば桂交換には△55桂があるので先手は困ります。



終盤、ここで△55銀が決め手になりました。攻めとしては△66銀からの詰めろになっていて、受けては▲23桂成から追われた時に34~44という逃げ道を確保しています。
勝ってリーグ成績は3勝2敗。26日(月)の最終戦は挑戦プレーオフ、残留、陥落と全ての可能性を残す一局になります。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )