goo

横浜のベリーマガジンさんに

P1010087

【ミニしかけ絵本講座】のことを掲載して頂いております。取材中に製作した『みみとふうせんさん』がプレゼントとなっておりますので、良かったら是非ご応募下さい。

ベリーマガジンを、パソナさんの事務所にも置かせて頂いておりますので、是非お持ち下さいね。事務所の場所は、横浜駅西口orきた西口から徒歩約2分。TSプラザビル16F、県民センター前です。

P1010093

プレゼントは、ベリーマガジンさんのWEBサイトから応募できます(5/31迄)

今月号は『おとなの絵本』特集があり、「恋をしたときに」「人生に悩んだときに」など、大人の視点から読んでも面白い絵本が紹介されています。『にんげんごみばこ』なんてドキッとするタイトルのものも・・・。

そして、鎌倉にある日本唯一のしかけ絵本専門店「Meggendorfer」さんの事や横浜にある絵本カフェ等が紹介されていて、とっても興味深いです。

画面上で本文をみる事も出来ますので、是非どうぞ

更に、

パソナさんの事務所に

今後の予定(RiRE in デザインフェスタや、haluluの虹色たまごイラスト展)のチラシや、【座・キューピーマジック】のチラシも置かせて頂いておりますので、是非お持ちください。

★★★★★お知らせイロイロ★★★★★
ミニしかけ絵本を販売頂く予定です

デザインフェスタ vol.35

 5月12・13日(土・日) 11:00~19:00

 東京ビッグサイト 西 4F

 大阪・手作り絵本が楽しめる、小さな絵本屋さん。PICTUREBOOK GALLERY

 Rirebanner_9 RiRE(リール)さん
ブースにて。
※以前、大阪堺市のお店で作品展を行った時の記事は コチラ から。

★★★★★その他のお知らせ★★★★★

パソナ倶楽部 手作りミニ絵本講座 

5月30日(水)19時~20時半

TSプラザビル(横浜駅から徒歩約2分、県民センターそば)16Fにて。

お申込みはパソナのWebから(表示されるまでお日にちを頂く事があります)。

単純なしかけのあるミニ絵本『みみとふうせんさん』を作ってみませんか?見返し・とびら・おくづけもある製本で、ラミネート仕上げなので丈夫です。工作感覚で作っていきますので、是非お気軽にご参加下さい♪ふうせんさんの色を、ピンク・青・オレンジから選べます(仕上がりサイズ約13cm角・本文8P)

01

柳沢晴子絵本サークル『haluluの虹色たまご』メンバーが、イラスト展示します。

横浜・上大岡駅ビル ウィング隣オフィスタワー 4F

コーヒーのお店 ふれあいショップ あおぞら

7月2日(月)~27日(金)

10時30分~18時/日・祝日定休

昨年、いちむらみほこさん&虹色たまごメンバーコタカエミさん・にしはらむべさんとで展示した時の様子です。

2011090110523720110901105420

20110901105500_420110901105320_4

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり絵本へ
にほんブログ村に参加しています。ポチッと押して頂けると嬉しいです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

しだれ桜

あまりにもキレイでかわいくて・・・パチリ・パチリ・パチリ
P1010001


P1010002


P1010003


白黒猫と黒猫にも会えました
★★★★★お知らせイロイロ★★★★★
ミニしかけ絵本を販売頂く予定です

デザインフェスタ vol.35

 5月12・13日(土・日) 11:00~

 東京ビッグサイト 西 4F

 大阪・手作り絵本が楽しめる、小さな絵本屋さん。PICTUREBOOK GALLERY

 Rirebanner_9 RiRE(リール)さん
ブースにて。

★★★★★その他のお知らせ★★★★★

パソナ倶楽部 手作りミニ絵本講座 

4月18日(水)19時~20時半

5月30日(水)19時~20時半

TSプラザビル(横浜駅から徒歩約2分、県民センターそば)16Fにて。

お申込みはパソナのWebから(表示されるまでお日にちを頂く事があります)。

手作りキットから、紙を切ったり貼ったりしてしかけを作り、タイトルやご自身の名前を書いて頂いて製本します。表紙にラミネートをするので、丈夫な仕上がりです。色鉛筆やはさみ・のり等、ご用意しておりますので、懐かしい工作を楽しむ感覚で、是非お気軽にいらして下さい。 お待ちしております(仕上がりサイズ約13cm角・本文8P)☆

以前、製作した時の様子はコチラコチラコチラから、どうぞ。 

Photo

4月予定作品『ティムのすきなきらきら』

01

5月予定作『たんぽぽのたねをひろって』

柳沢晴子絵本サークル『haluluの虹色たまご』メンバーが、イラスト展示します。

横浜・上大岡駅ビル ウィング隣オフィスタワー 4F

コーヒーのお店 ふれあいショップ あおぞら

7月2日(月)~27日(金)

10時30分~18時/日・祝日定休

昨年、いちむらみほこさん&虹色たまごメンバーコタカエミさん・にしはらむべさんとで展示した時の様子です。

2011090110523720110901105420

20110901105500_420110901105320_4

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり絵本へ
にほんブログ村に参加しています。ポチッと押して頂けると嬉しいです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ロシアンブルー猫に

昨日、ロシアンブルー?全身グレーの子猫に初めて遭遇。

20120409164550

白い猫は大きいです。写真を撮った直後、グレーの子猫が駆けていき、白い猫が追いかけていきました。猫に会えるとウレシイ♪

★★★★★お知らせイロイロ★★★★★
ミニしかけ絵本を販売頂く予定です

デザインフェスタ vol.35

 5月12・13日(土・日) 11:00~

 東京ビッグサイト 西 4F

 大阪・手作り絵本が楽しめる、小さな絵本屋さん。PICTUREBOOK GALLERY

 Rirebanner_9 RiRE(リール)さん
ブースにて。

★★★★★その他のお知らせ★★★★★

パソナ倶楽部 手作りミニ絵本講座 

4月18日(水)19時~20時半

5月30日(水)19時~20時半

TSプラザビル(横浜駅から徒歩約2分、県民センターそば)16Fにて。

お申込みはパソナのWebから(表示されるまでお日にちを頂く事があります)。

手作りキットから、紙を切ったり貼ったりしてしかけを作り、タイトルやご自身の名前を書いて頂いて製本します。表紙にラミネートをするので、丈夫な仕上がりです。色鉛筆やはさみ・のり等、ご用意しておりますので、懐かしい工作を楽しむ感覚で、是非お気軽にいらして下さい。 お待ちしております(仕上がりサイズ約13cm角・本文8P)☆

以前、製作した時の様子はコチラコチラコチラから、どうぞ。 

Photo

4月予定作品『ティムのすきなきらきら』

01

5月予定作『たんぽぽのたねをひろって』

柳沢晴子絵本サークル『haluluの虹色たまご』メンバーが、イラスト展示します。

横浜・上大岡駅ビル ウィング隣オフィスタワー 4F

コーヒーのお店 ふれあいショップ あおぞら

7月2日(月)~27日(金)

10時30分~18時/日・祝日定休

昨年、いちむらみほこさん&虹色たまごメンバーコタカエミさん・にしはらむべさんとで展示した時の様子です。

2011090110523720110901105420

20110901105500_420110901105320_4

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり絵本へ
にほんブログ村に参加しています。ポチッと押して頂けると嬉しいです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

座キューピーマジックのチラシに

いつも観に行っているお芝居【座キューピーマジック】のチラシに、感想文が載りました☆以前、観に行った時などの様子はコチラコチラコチラから。
次回は5月23日(水)~27日(日)『ハムレットのための特別席』。楽しみです♪♪♪

P1010022

感想文はこの裏側に、こんな感じで載ってます☆嬉しいなぁ
P1010029_3


★★★★★お知らせイロイロ★★★★★
ミニしかけ絵本を販売頂く予定です

デザインフェスタ vol.35

 5月12・13日(土・日) 11:00~

 東京ビッグサイト 西 4F

 大阪・手作り絵本が楽しめる、小さな絵本屋さん。PICTUREBOOK GALLERY

 Rirebanner_9 RiRE(リール)さん
ブースにて。
※以前、大阪堺市のお店で作品展を行った時の記事は コチラ から。

★★★★★その他のお知らせ★★★★★

パソナ倶楽部 手作りミニ絵本講座 

4月18日(水)19時~20時半

5月30日(水)19時~20時半

TSプラザビル(横浜駅から徒歩約2分、県民センターそば)16Fにて。

お申込みはパソナのWebから(表示されるまでお日にちを頂く事があります)。

手作りキットから、紙を切ったり貼ったりしてしかけを作り、タイトルやご自身の名前を書いて頂いて製本します。表紙にラミネートをするので、丈夫な仕上がりです。色鉛筆やはさみ・のり等、ご用意しておりますので、懐かしい工作を楽しむ感覚で、是非お気軽にいらして下さい。 お待ちしております(仕上がりサイズ約13cm角・本文8P)☆

以前、製作した時の様子はコチラコチラコチラから、どうぞ。 

Photo

4月予定作品『ティムのすきなきらきら』

01

5月予定作『たんぽぽのたねをひろって』

柳沢晴子絵本サークル『haluluの虹色たまご』メンバーが、イラスト展示します。

横浜・上大岡駅ビル ウィング隣オフィスタワー 4F

コーヒーのお店 ふれあいショップ あおぞら

7月2日(月)~27日(金)

10時30分~18時/日・祝日定休

昨年、いちむらみほこさん&虹色たまごメンバーコタカエミさん・にしはらむべさんとで展示した時の様子です。

2011090110523720110901105420

20110901105500_420110901105320_4

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり絵本へ
にほんブログ村に参加しています。ポチッと押して頂けると嬉しいです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

生誕100年 ジャクソン・ポロック展へ

品川で東京メトロ東西線に乗り換え、竹橋駅へ。国立近代美術館で開催中の“ジャクソン・ポロック展”、観てきました。

1.1930-1941年 初期 自己を探し求めて

2.1942-1946年 形成期 モダンアートへの参入

3.1947-1950年 成熟期 革新の時

4.1951-1956年 後期・晩期 苦悩の中で

というブースにわかれていました。

入るとまず「自画像」やラフスケッチ、西部の風景などの絵が。

書かれていた説明によると…

--------------------------------------------

20c半ば、アメリカ西部ワイオミング州コディに生まれ、アリゾナ州を転々とした(お父様がスコットランド系アイルランドの移民)。1928年にロサンゼルスの手工芸高校を卒業。1930年18才の秋にニューヨークへ。アート・ステューデンツ・リーグというユニークな美術教育を行う機関でトーマス・ハート・ベントン(アメリカ地方の情景を描いた・リージェナリズム=地方主義)を師事に絵画をまなぶ。そのかたわら彫刻もまなび、1933年には「絵画より彫刻が好き」と宣言している。

アルバート・ピンカム・ライダーに傾倒、1944年「自分の関心をひく唯一のアメリカの巨匠」と。

--------------------------------------------

2つ目(27~30才)、3つ目(30~34才)ブースは心惹かれる絵が多かったです。ジョン・グレアム企画「アメリカとフランスの絵画展覧会」に出品(アメリカからはブラック、マティス、ピカソらが出品)された絵や、1951年4月号の「みづゑ」の表紙になったものも展示されていました。

--------------------------------------------

オロスコ、シケイロス、リベラらのメキシコ壁画やネイティブ・アメリカンの芸術(砂絵、シャーマニズム、男女一組の立像など)に魅了され、モチーフ・形体表現・色づかい・技法などをとりこんだ(1930~40年代の刊行物・美術館・博物館をみて)。1936年、シケイロス「実験工房」の助手をつとめていた時に、ポーリングの技法に通じるような新しい技法や素材にふれられた。

クレメント・グリーン・バーグの彼への言葉

「どんなつよい言葉で賞賛しても足りない」

「真に独創性をもった絵は最初のうちは目にみにくくうつるものだ」

--------------------------------------------

ポロックが実際に絵を描いている時のVTRも流れていました。

--------------------------------------------

「私は素描や下絵を描くことをしません。私の作品は直接的です。たいていは床の上で描きます。大きなキャンパスに取り組むのが楽しく、広い場所の中だと落ち着くし、やりやすいのです。

つまり、キャンパスを床に敷くことで、より絵のそばにいられ、絵の一部になる感じがするのです。

そうやって、キャンバスの周りを歩き廻り、四辺のすべてから描き、また中に入ることもあります。西部の先住民の描く砂絵のやり方に似ています。

筆を使うこともあります。棒の方を好んで使います。

塗料を缶から直接注ぐこともあります。流動性の高い塗料をドリップするのも好きです。

直接的な描き方は必要から自然に生み出されてきたものです。私は自分の感情を表現したいのです。技法は何かを表明するための手段でしかありません。

私は描いてる時、自分のやっていることを大まかには理解しています。私は絵の具の流れをコントロールできます。そこに偶然はありません。始まりも終わりもありません。

絵がうまくいなかいことも時にはあります。

変更したりイメージを消し去ったりすることを私は恐れません。

なぜなら絵はそれ自身の生命をもっているからです。私はそれを引き出そうとしているのです。」

--------------------------------------------

4つ目(~44才)のブースの最後にアトリエを再現したものがありました。絵の具だらけの床の上が、ひとつの作品のようになっていました。

全体的に

すごく

面白かったです。

5月6日まで開催です。

--------------------------------------------

『ポーリング』・・・流し込む

『ドリッピング』・・・したたらせる

『スパッタリング』・・・まきちらす

--------------------------------------------

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村に参加しています。ポチッと押して頂けると嬉しいです。

お知らせはコチラから。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )