goo

大阪RiREさん行ってきました!

とうとう、大阪堺市PICTUREBOOK GALLERY RiREさんへ行ってきました

御堂筋線、泉北高速線を無事に乗り継いでRiREさんのある深井駅へ。お昼をどこで食べようかな…と思っていたら、身体に優しいドーナツ屋さん「Floresta」発見。揚げたてのドーナツとかぼちゃのスープ 、美味しかったです

01

地図をみながら歩いていくと…

04_rire1 見慣れたRiREさんの絵の看板

ワクワクしながらお店に行くと、待っていた下さったお客様が

それは、福井まきさん。かわいい黄色のガーベラがメインのお花のアレンジを下さいました「たんぽぽのたねをひろって」を買って待っていて下さったとのこと…着いて早々、超嬉しくなりました

絵本を描き始めるキッカケになったこと、画材のこと、詩に音楽をつけてもらったことなど、色々な話をして下さいました。彼女の中では今、黄・オレンジ・優しい赤の元気が出る色がブームだそうです。彼女の本「また咲く」も、じんわりと元気が出てくる、なんというか励まされる優しい雰囲気の絵と文です。「温かい場所」は、普段忘れていることを気づかせてくれる、そんな文章がたくさんありました。

美味しいコーヒーを頂き(リサガスのカップ&ソーサーがかわいかったです☆)すっかり話しこんでいたところへ、別のお客さん…「こんにちは。」と言うと、「わからんけ?」と懐かしい声が。。。高校の時の同級生でした~!!!だんな様の運転で、奈良から娘さんと一緒に来てくれて・・・またまた、感激です。

絵本も買ってくれて、メッセージも書いてくれて、本当にありがとう 久々の再会だったね~ 幸せそうで元気そうで何よりだ

その後、福井まきさんと一緒にいらしていたお母様のリクエストで絵本を読むことに…大変つたないということをお断りして「たんぽぽのたねをひろって」を読ませて頂きました。皆様、きいて下さって、本当にありがとうございましたm(_ _)m

★左のサイドバー【ひつじの草原~草原のなかの絵本屋さん~福井まきさんのWebサイトです。

04_rire 04_rire1_2 ところで、RiREさん店内には想像以上にかわいい雑貨がたくさんありました 特に目をひいたのが子供用の木製キッチン。ガスコンロのスイッチもちゃんとくるっとまわります。それから、かこまさみさんお手製のマリオネット。「明日いらっしゃる」ということを聞いたので、購入して店主さんのアドバイスによりご本人にレクチャーしてもらうことにしました。お店の外もかわいいトピアリーの鉢がいっぱい。。。店主さんのお人柄があらわれている、本当に素敵なお店です☆

夕飯を食べに、チラシが置いてあったレトロさんへ向かいました(深井駅の反対側)。扉を開けるとたくさんの親子が。お店の方に聞くと「電車を走らせるイベントの日」だとのこと。それも興味深かったのですが、とりあえず翌日うかがうことにして、たこ焼き等を買って堺東のホテルで一泊。購入した絵本たちをじっくり読んで、幸せな気持ちで眠りにつきましたzzz

そして次の日。写真左がレトロさんの外観です。本物だそうです。店内に入るとずーっと奥までレールが続いていました。写真右奥の運転席も入れるようになってます。電車も走っております。

13 30 イベントの日でなくとも、好きな電車を借りて走らせたり、持ち込んで走らせたりできるそうです。面白いなぁと思いながら奥へ行くと・・・トーマスも走ってました(意外と速くて写真とれず)。

ゆっくりと美味しいモーニングを頂いて、先日行ったギャラリーハウスMAYAで買った原マスミさんの作品集をみて…(なにか心惹かれる不思議な絵がたくさん載ってました)RiREさんへ向かいました。記憶を頼りに歩いたら少し迷ってしまいました

お店について感想ノートを読み、またじわじわと感動していたところへ、かこまさみさんがいらっしゃいました。昨年のデザインフェスタで絵本を買わせて頂いたのがきっかけで、メールでは連絡をとらせてもらっていましたが、お会いしたのは初めてです。

早速、昨日買ったマリオネットの扱い方をみせて頂きました

47_1 かこさんが扱うと、人形が本当に動き出すような感じで…小さなテーブルの上で木製の足音が響いて、それも素敵でした。マリオネットを扱うには技術が必要なんですね。作ってる作家さんも少ないそうです。かこさんは子供たちに紙で作るものを教えたりもなさっているそうで…歌に合わせて動かして「イェイ!」とか手をあげたりすると、とても盛り上がるのだとか。中川ひろたかさんの曲もたくさんご存知で、展示中の絵本のコンサート小物についても「参考になる」と言って下さいましたが・・・とんでもない!こちらの方がとても勉強になりました。さしいれのお菓子もありがとうございました!!

そして、あっという間に1時間は過ぎてゆきました。

名残惜しかったのですが、帰路につき、横浜まで戻って参りました。

とってもとっても充実した2日間となりました

お会いした皆様、本当に本当に、どうもありがとうございました

また、ご一緒出来る日があることを楽しみにしております

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

RiREさん(大阪)にて作品展中です♪

【手づくり絵本が楽しめるちいさなえほんやさん。

 PICTUREBOOK GALLERY RiRE】さんにて作品展開催中です。
        大阪府堺市中区深井水池町3125
        火曜日定休 10:30~18:30
 
【いろいろコラム】に写真が戴っております
 
明日 15:30前後 ~ 18:00頃 と
あさって 11:00~12:00頃 に、
お店に伺う予定です。無茶苦茶、楽しみです
 
一足先に行って下さったみほこさん、本当にありがとうございました
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

パソナ倶楽部【手づくり絵本講座】3

昨日は、3回目のパソナ倶楽部【ミニ絵本講座】の日でした

01_2 02

タブをひっぱるとカンガルーが動くしかけ(プルタブ)を作り、小さな小さな花(モデルはオーストラリアでも咲くせりの白い花です)に色を塗って頂きました。

カンガルーとプルタブの微妙な位置のずれで、本が閉じなかったりするので、補修しつつ、何とか完成へ。

絵は既に描いてありますが、タイトルやストーリーは自由ですので、お二人とも自分なりのタイトルをつけてらっしゃいました。楽しんで作って下さって、嬉しかったです。

本当に、ありがとうございました

次回は、2月19日(金)・24日(水)19時~20時半です(同一内容)。

場所は横浜シェラトンホテル隣の横浜ファーストビル10階(横浜駅西口)。

お申込みはパソナのWebから。

手作りキットを使って、簡単な『しかけ絵本』を作ってみませんか?紙を切ったり貼ったりして、タイトルやご自身の名前を書いて頂き、製本します。表紙にラミネートをするので、丈夫な仕上がりです。色鉛筆やはさみ・のり等、ご用意しておりますので、

懐かしい工作を楽しむ感覚で是非お気軽にいらして下さい お待ちしております
(仕上がりサイズ約13cm角・本文8P)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり絵本へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

はるかちゃんと絵本を作りました☆

以前、一緒にしかけ絵本を作ったはるかちゃん。「また、作ろうね!!」と言ってくれていたので、先週末、約束を果たしました☆

0104

はるかちゃんは、母も私も弟も、とってもとってもお世話になっているK&Tさんのお孫さん。Kさんは、昨年11月25日に他界されました。

Kさん、本当にお世話になりました。Kさんの、皆を楽しませようとする姿勢、ご縁を大切にする姿勢、見習いたいと思っています。心の底から、ご冥福をお祈りいたします。

裏表紙に「好きな絵を描いていいよ」と言ったら

08 07

はるかちゃんとじぃじ(Kさんのことです)を描いてくれました。

はるかちゃんの中で、じぃじは常に心の中にいるようで、夕飯を外へ食べに行くことになった時「じぃじ、おんぶしてってあげる」と、おんぶする真似をしたりも。

私もおじいちゃん、おばあちゃん大好きでしたけど、そういうのが、とても伝わってきました。

そして、廻るお寿司で大当たりを2つも出したはるかちゃん。

じぃじからのプレゼントかもしれません☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり絵本へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

滝平二郎展&MOE絵本フェスティバルへ

スケジュール手帳をみて思い出しました!ていぱーく(東京駅丸の内北口)で、『もちもちの木』や『花さき山』の切り絵の滝平二郎(たきだいら じろう ← “たきひら”ではないこと、今日、知りました)さんの展示会と、渋谷(PARCO PART1)でMOE30周年記念の展示会をやってることを。。。

2 3

無茶苦茶、良かったです!! 木版画から始まって、た~~~っくさんの切り絵。黒い線が切り抜かれて、その下に塗られている様々な色がきれいできれいで…。たまに上から塗られているものもあり(風とか雨の線とか)、その効果の素晴らしさに見入ってしまいました。

昔ながらの風景の絵、それぞれの物語の絵、光と影の具合なんかも、それはそれは見事でした。

『もちもちの木』は、新聞の連載の挿絵だったそうなのですが、ある時、急に海外へ行くことになり、話が出来上がるのを待って絵を描くことが出来ず、作者であった斉藤さんに相談したところ「じゃぁ、大きな見上げるくらいの大木を1本書いて下さい。話を考えますから。」とのこと。それで、言われた通り、大木と、大きさを強調するための男の子をひとり書いて、海外へ出向いたそうです。そうして、帰ってきたら『もちもちの木』とタイトルがつき、男の子には「まめた」という名前までついて…。

なんていうパネルに書いてあるちょっとしたエピソードも微笑ましかったです。

展示室を出たところでは切り絵の体験教室、B1Fでは、ビデオ上映などもあり、見応えのある展示会です。2月3日までですので、オススメです。入場料110円ですし。

そして、渋谷へ行き、MOE30周年記念の展示会へ。入ってすぐ、作家の皆さんからの「おめでとう」メッセージ色紙の展示が。黒井健さんや、昨日みたばかりの原マスミさんの中に混じって、大好きなポーの作者、野村辰寿さんの色紙発見♪ 久々のポーをじっくりみて、次に進みました。

酒井駒子さんの段ボールに描かれた素敵な絵から始まりました。そして、島田ゆかさん(描き始めた頃はブサイクすぎると言われたぶーちゃん…今はかわいいかわいいと言われます。いつの間に…?ってコメントが)や、「つみきのいえ」の加藤久仁生さん、どいかやさん、エリック・カールさん・・・様々な方の絵がありました。

1

こちらは、2月8日までですね。B1Fでは、昔のMOEもたくさん売っていて、絵本もたくさんあって、楽しくなります♪

帰ると、主人のお兄さんご家族から《結婚5周年おめでとう》ワインが届いていました。

そして、RiREさんからのメールで友達が作品展に行ってくれた事を知りました。

嬉しさと、感謝の気持ちでいっぱいです。

豊さん、治世さん、美穂子さん、本当に本当に本当に、ありがとうございます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

MAYAギャラリーへ

Maya_1 外苑前のMAYAギャラリーへ。大好きなポー(数年前のフジテレビ深夜キャラクターだった羊…野村辰寿さんが描かれてます)の声優をされてる原マスミさんが絵を描かれてる!のだと知り、観に行きました。

Maya_2 

3

独特の世界がありました。。。比較的、色づかいの多かった【ひとで】という絵が気になりました。大きなファイルにもシルクスクリーンなどの絵が入っていたので、白いベンチに座り、観て帰ってきました。もう少し浸っていたかったなぁ…。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

昨日から、作品展始まりました☆大阪RiREさんにて☆

【手づくり絵本が楽しめるちいさなえほんやさん。

 PICTUREBOOK GALLERY RiRE】さんにて
        大阪府堺市中区深井水池町3125
        火曜日定休 10:30~18:30
 
作品展が始まりました!
遠方でも郵送で受け付けて下さるということで、段ボール2箱を先週末、送付させてもらい………とっても、素敵に展示下さっています★
【いろいろコラム】に写真が戴っております
たくさんの皆様にみていただきたいです
初めての個展でドキドキでしたが、横浜ねこのじゅうたんで培った、イラスト展での額作りの経験も活かしつつ(みほこさん、その節はありがとうございました。カラーリップル紙で額を作るという提案は本当にピッタリでしたね♪)開催中です★
 
ちょっぴりお楽しみプレゼントもありますので、是非いらっしゃって下さい
 
1月30日(土) 15:30前後 ~ 18:00頃 と
1月31日(日) 11:00~12:00頃 に、
お店に伺う予定です。
 
2月1日(月)までの3週間、どうぞ、よろしくお願いいたします

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ドゥシャン・カーライの超絶絵本とブラチスラヴァの作家たち

14

まず、少年時代の絵から。。。ちゃんと物語の絵でした♪ 大好きだった絵を枕の下に入れて寝てたこともあるとか。

美術学校へ行き始め、影響を受けたのは、デューラー・レンブラント・ルドン・ルオーらの幻想的な絵。

油彩&カンヴァス、油彩&板(なめらかでした)、グワッシュ&カンヴァスなど色々な組み合わせの絵と、豊富な種類の版画(木版・リノカット(荒い)・ドライポイント・アクアチント・エングレーヴィング・スクラッチリトグラフ・エッチング(細かい))の絵がありました。額縁が「古い窓枠」というのが印象的。

そして『アリスの時間』という、油彩&カンヴァスの絵は表側と裏側に違う絵が描かれており、ちょうつがいでくっついていて、開閉できるようになっていて…新鮮!

1981年の『不思議の国のアリス』(グワッシュ・紙)絵本原画は、最も美しい本81を受賞…本当に美しかった…独特の朱がかったピンクと青緑っぽい色が目に残ります。右上の動物の毛の筆づかいも忘れられません。

『ABCの本』(動物がきれい!)『こどもたちのために』『王女の誕生日』という絵本原画も素敵でした。

アニメーション原画もありました。気に入ったのは『船乗りシンドバッド』(アクリル・グワッシュ・インク・紙・フィルム)。

切手やワインのラベルまでデザインされていらっしゃるそうです。「まるで違う国を旅するように、メディアを変えて表現する楽しみというものは尽きません。できるだけ違う表現にこれからも挑戦したいですし、以前試した構図や内容にならないように心がけています。」講演の時のお言葉。。。素晴らしいです。見習いたいです。

夏には、こちらの美術館で「夏のアトリエ」というタイトルで空想の動物を描くというワークショップもあったそうで、たしろちさとさん「樽ウシ」、出久根育さんらも参加されたそうです。

Photo  ←出久根 育さん

ブラスチラヴァ世界絵本原画展コンクールは、現在スロヴァキア文化省によって隔年で主催されているそうで、ボローニャの絵本コンクールとの違いは、出版されているものが対象で、国ごとの審査を受けた作家がエントリーするということ。第1回に、瀬川康男さんが受賞されてるそうです!!!

久々にじっくり美術館で絵を観ました~ とっても充実した午前中でした

3 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

プレゼントできあがりました☆

作品展でお渡しするプレゼント、出来上がりました

04

“くろねこきっき”か“はむすたーのみみ”、どちらかお選び下さい

小さい四角の両面テープのはくり紙をはがして、絵の描いてある方の裏側にペタッと貼って、たてて飾って頂けたら、とっても幸せです
   
2010年1月13日(水)~2月1日(月)
  
【手づくり絵本が楽しめるちいさなえほんやさん。
      PICTUREBOOK GALLERY RiRE(リール)】

場所:大阪府堺市中区深井水池町3125
時間:10:30~18:30 火曜日定休
  
大好きな色鉛筆やパステルで描いた動物たちの手づくり絵本原画と、 横浜・ねこの音楽隊・美術担当となるきっかけになった『絵本のコンサート』用お手製アルミホイルのマイク、フェルトで作ったキュートな(…?)ハンドル、サンタのパペットなどの手づくり小物を展示します!!

1月30日(土) 15:30前後 ~ 18:00頃 と
1月31日(日) 11:00~12:00頃 に、
お店に伺う予定です とても楽しみにしております

たくさんの皆様にお会いできますように
  

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )