goo

ツリーがとびだすクリスマスミニ絵本

01

日ごろ、お世話になっている人材派遣会社パソナさんのパソナ倶楽部講座の講師をさせて頂くことになりました。パソナに登録されている方はお安く、登録されていない方も気軽に参加できる1回完結型の講座です。これを機会にパソナへ登録したい方は詳細をコチラからどうぞ(無料でーす)。

キットを使って、ツリーがとびだすクリスマスミニ絵本、作ってみませんか

メッセージをいれることも出来ますので、家族や友達、とくに小さなお子様へのプレゼントに最適です。ツリー(空色と緑色からお選び下さい♪)の飾りと、プレゼントに色を塗り、タイトルや文章を書いて製本します。表紙にラミネートをするので、丈夫な仕上がりです。

使用する色鉛筆や両面テープなどはこちらでご用意しますので、是非お気軽に工作気分を味わいにいらして下さい

日にち:12月11日(金)・16日(水) *両日とも同じ内容です

時 間:19:00~20:30

場 所:横浜ファーストビル10F(横浜駅西口徒歩3分)

受講料:1,000円(パソナに登録されている方) 2,000円(一般の方)

材料費:500円(仕上がりサイズ:約13cm角)

申込み:045-314-2181<平日9:00~17:30> またはWeb

お待ちしております

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり絵本へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

みなとみらいで

今日は、みなとみらいで、ねこのじゅうたん・ねこの音楽隊による、絵本のコンサートがありました

またまた昼休みに、観に行ってきました

いかたこつるつるの紙芝居、エリック・カールの「できるかな」で皆一緒に店長ハナさんの真似をして、

おねぇさんとおっともだちぃ とか、 あったま・かた・ひざ・あっしとて~ とか、 しっあわせなら手をたたこぉ~ とか皆で歌って踊って、

かがくいひろしさんの「みみかきめいじん」で、ほわぁっとなって、終わりの歌とともにばーいばーいばーいです。佳代さんのピアノがぴったりうっとり

お母様もお子様たちも、本当に楽しそう。子供が泣いても、気を遣って出て行く必要がないというのもママサロンの魅力です。

でも、この、みなとみらいでの【絵本のコンサート】は、次回(12月7日(月))がラストとなってしまいました

そして、ねこのじゅうたんは12月12日(土)をもって閉店となります。最後のイベントとして、イラスト展開催中ですので、是非みなさまいらして下さいネ

はしもとまやさんと、私の新作もありま~す

P1010112

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ゆきこさんのお菓子

昨日は、絵本サークルの忘年会がありました。絵本サークルメンバーのコタカエミさんが絵を展示をされていた、神保町にある、アボカフェというアボカドを美味しく食べられるお店で集まることに。で、なんか配りたいなぁと思い…

以前、しかけ絵本教室を開催した時に、お菓子をさしいれてくれたゆきこさんを思い出しました。その後もお会いする度に美味しいお菓子を頂いて、あやみさんの「今度、注文していい?」という言葉をきいて「私も!」と、お願いしました。01 茶葉の入ったクッキー&ほんのりアップルの香りのパウンドケーキ、どちらも期待通り美味しかったです クッキーの顔がかわいいです 配ったとき、皆「かわいい!」「いい香りがするぅ」と喜んでくれました。

良かった、良かった。ゆきこさん、本当にありがとうございました~

忘年会では、柳沢晴子先生や、まやさんしのみさん、いっこさんに会えて、ねこのじゅうたんでは、ともこさん(初めてみた絵本のコンサートに出演されてました、保育士のスタッフさん)&うまれたて3ヶ月のひよりちゃんや、さきちゃんにも会えて、嬉しかった日でもあります。

アボカフェの料理も、とっても美味しかったで~す。丼とかオムレツとか

アボカドの旨さ、再認識でした

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

ミヒャエル・ゾーヴァ原画展へ♪

これまた先月の話ですが、横浜そごう美術館でミヒャエル・ゾーヴァ原画展をみてきました

ちょうど、こちらに来ていた母と、横浜の二俣川で猫3匹と住んでいる、母の中学生の頃の同級生のNさんが、みなとみらいの横浜美術館へ行こうとしていたのを「それならそごう美術館がいい!」と変更してもらい、行きました。

入ってすぐ、ゾーヴァ自身のコメントが。「あきらかにおかしな絵がどこかにありますので、探してみて下さいね」というような。

柳田邦男さん(先日、長野で原画をみた、いせひでこさんのだんな様)が大好きだということで知った、「ちいさなちいさな王様」や「エーリカ」などの原画が並んでいました。

すっごく、ユーモアを感じました。高速道路を走っている複数の豚とか、荒波で難破しそうな船に乗っている動物の絵とか…(人間だとかなり危機感を感じる絵ですが、動物だとクスッてなります)。フランス映画「アメリ」の小道具も担当されたそうで、電気スタンドとか、アメリの部屋に飾られてる絵とか、本当に面白くって、映画の雰囲気にぴったりだったなぁ…と改めて思いました。

P1010093

クイズの答えは、部屋に飾られているのが、あきらかにセザンヌの絵なのに、別の人のサインが入っている…というようなものでした。

こちらも、行って良かった~

お土産にあった、チケットが入るくらいのクリアファイル、使い勝手がよくて重宝しております。飴が入ってた四角い薄い缶も、製本用のクリップなんかを入れていい感じです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

安野光雅さん原画展へ☆

先月の話ですが、安野光雅さんの原画展「野の花と小人たち」みてきました~!

水彩で描かれた花と小人たちの世界・・・とってもとっても良かったです。自分も描いてみたくなります。

展示の場所は昨年と同じ桐蔭学園メモリアルアカデミウム ソフォスホール。昨年は「平家物語」の原画展で、日本画的色使いが印象的でした。この原画展のあと、JAL機内で安野さんの絵本「ふしぎなえ」にであい、図書館で「旅の絵本」をじっくりみて。

今回はじめて安野さんの絵本「ふしぎなサーカス」買いました(こちらの原画も飾られてました)。野の花と小人たちの画集もあって、(欲しいなァ~)と思いましたが、原画をみた後ではどうしても印刷されたものとの色の違いが気になって・・・手が出ませんでした。

もみの木台という駅から徒歩で行ったのですが、そちらの方から学園に入ると、中々メモリアルアカデミウムにたどり着くことが出来ず、ひろーーーーーい校内を半周して、やっとやっと着きました。でも、おかげで森林浴も出来ました♪

本当に、行って良かったです

P1010089 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )