goo

射水市大島絵本館へ行きました♪

『おおしま国際手づくり絵本コンクール』というものを、茉由ちゃん(以前、リースをプレゼントしてくれた…その時の日記はコチラ)のお母様から教えて頂きました。

応募要項等をみてみると審査員の中には、尊敬する黒井健さんもいらっしゃいます。来館者の投票もあると書いてありました。

応募すると2名までの招待券(葉書)が届いたので、富山県射水市まで、退院したばかりの母と行ってみました。Photo_3 Photo、きれいだなぁと思いながら登りました。

入ってみると、広いスペースに絵本がたくさんあるのがみえてワクワク。受付で葉書を出して、まずは絵本の原画展へ(色々なイベントがあるみたいです…8月31日にはダヤンの作者:池田あきこさんもいらっしゃる!)。ものすごく凝ったしかけ絵本の展示などもみつつ、1階までゆる~いスロープで降りて、応募された絵本が置いてあるスペースへ。

しかけ絵本と一般の絵本の部にわかれていますが…まぁ~、スゴイ数!! とりあえず自分のをチェックしてから、じっくりと皆様の絵本をみさせてもらいました。

うぅぅううん、上手いなぁ、きれいな絵だなぁ、かわいいなぁ、面白いなぁ。。。でも、とても全部は読みきれない…審査員の方々も大変だよなぁと思いながら投票の紙に記入。カフェで一休みしながら、綺麗で広くて一日中いられるねぇ~と母と話しました。

あれから約1ヶ月半。今朝、絵本が戻ってきました。コンテストの結果はぶーでしたが、自分の作品に投票して下さった方の感想を書いた紙が同封されていました!母と自分以外に投票してくれた子が二人いたことに感激ヽ(^o^)丿Photo_4

ありがとう~~~という気持ちでいっぱいになりました。ささやかな幸せに包まれた瞬間でした。

でもって、やわらちゃん頑張れ~~~!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )