アル中(歩中)オジさんのフォト日記

 散歩中の出来事などを中心に写真とともに日記風に綴ったものです。

花見が雪見に!

 | Weblog
 今日も3月末とは思えないような寒さですが、昨日29日はとんでもない経験をしました。私が編集の仕事をしている新聞の主催で伊豆高原のサクラ巡りの日帰りバスツアーに出かけたのですが、まさにピンポイントで静岡県が雪に見舞われてしまったのです。参加者568人、バス13台の大掛かりな旅だったのですが、午前7時の出発の時点で私の乗ったバスの出発地の新秋津駅は雪がチラついていたんですね。いやな予感が伊豆スカイラインを走行中に現実に。車窓から見える景色はもう雪が積もっていましたから。



 最初のポイント、伊豆高原サクラのトンネルは降ってはいましたが、せっかくですから傘をさしてちょっとだけサクラの下を散歩。寒かったですねえ。で、名所大室山に向かいましたが、えーっ。もう雪が数センチ積もっており、木々は真っ白でどれがサクラやらわからない状態。バスもうっかり駐車していると出られなくなる恐れがあるということで、そのままUターン。結局、花見に行ったのが雪見に。お客さんも自然が相手ではすっかりあきらめ顔でした。帰りは山越えの道路がストップしたため海岸沿いは大渋滞で、帰着したのは夜中でした。
コメント (2)

スカイツリー、間もなくタワー超え

 | Weblog
 東京・墨田区で建設が進められているスカイツリーが間もなく、日本一の高さの東京タワー(333㍍)を追い越す見通しという。23日の公式発表は328㍍で、現在はもう少し高くなっており予定通りに工事が進めば29日には338㍍に達するということです。仕事の関係でこの後出かけることが出来ないため、お天気もまずまずの27日行ってみました。


 ツリーそのものは見かけは先月に見たのとほぼ変わりませんが、サクラとツリーを一緒に撮れないかと思ったのです。隅田川沿いの公園のサクラは、本来ならもっと咲いていたはずですが、開花直後の雨と低温の影響でまだちょっと早いようでした。なかなかこちらのイメージした通りにはいかないもので、期待した構図では撮れませんね。建設地に近い所ではサクラがなく、隅田川付近からではツリーの全景が見えずということで、なにかしょうもない写真になってしまいました。


 サクラと一緒にというわけにはいかないですが、言問橋からのツリーはほぼ正面から眺められ絶好の撮影ポイントです。今年の夏には350㍍付近に展望台が出来る予定ですので、様相が変わることでしょう。
コメント

寒の戻り、菜種梅雨?

 | Weblog
 寒い!サクラの開花が宣言された途端に東京は2日続きの雨。気温もこの2日間は最高でも一ケタと真冬並みの寒さです。寒いのは東京ばかりではなく、東北では雪も降っているとか。もうすぐ4月ですよ。3月の下旬から4月の上旬にかけて、菜の花の咲くころに降る長雨を菜種梅雨というそうです。2日くらいで長雨とは言わないでしょうが、日本の南岸に前線が停滞しているところは菜種梅雨の条件にぴったりです。おまけに寒気が下がってきているので寒さが厳しいというのが今回の寒の戻りですね。


 せっかく開きかけたサクラも雨と寒さで戸惑っていることでしょう。雨に打たれた花びらが可哀そうです。さて開こうかと思っていたつぼみはホッとしているかな。お天気の良い時は近くのちびっ子たちの声がこだましている立川市錦町のオニ公園もひっそりとしたまま。人影も見当たりません。26日には雨が上がるようですが、暖かくというわけにはいかないようです。週末は回復するそうですので、遅ればせに咲くサクラが見ごろになるでしょうか。
コメント (2)

お待ちかね、サクラサク

 | Weblog
 強風も収まって3連休最終日の22日の東京は前日より気温はぐんと下がったものの、まずまずのお天気に恵まれ気象庁はサクラの開花を宣言しました。靖国神社の標本木で5輪以上の開花が確認されたということですが、実はあちこちでサクラはとっくに咲いていましたね。大泉学園駅北口から続くサクラ通り、大半はまだピンク色のつぼみですが例年一足先に開花する木が2,3本ありますが、今年も20日には咲いたといい22日はもう5分咲きほどになりました。石神井公園でも石神井池の淵のサクラはまだ早いけど三宝寺池の傍の木はご覧の通り、結構咲いてます。


 この後24,25日は寒の戻りというか気温も最高でやっと2ケタという寒い天気になりそうで、開花速度もやや足踏みしそうですが週末は暖かさが戻ってきそうですのでお花見日和になりそうです。


 ところで話は変わりますが22日は放送記念日です。先に紹介したインターネットを利用したサイマル放送のラジオ「radiko」、試験配信がスタートして1週間になりますが、いいですね。これまでは入りにくい局があってチューニングに苦労しながら、それでも雑音交じりで聞くということが多かったけど選局も楽で、雑音なしで全くストレスを感じません。特に、手元にラジオ受信機がなくてもパソコンの作業をしながら聴取できるので楽しみが増えました。エリアが制限されているのが残念ですが、もっと広げることが可能になるといいですね。
コメント

ひと足先にカタクリ咲きました!

 | Weblog
 三連休初日の20日、東京は午後から風がやや強くなりましたが気温はぐんぐん上がり、暖かいを通り越し初夏のような陽気になりました。練馬区の大泉を流れる白子川沿いの桜ももうピンク色の蕾がはちきれんばかりで、連休中にも開花しそうです。大泉町2丁目の白子川沿いの丘陵に広がる清水山憩いの森は、都内でも有数のカタクリの自生地ですが、サクラに先駆けカタクリが開花し始めています。管理事務所の人の話では一番花が観測されたのは15日のことだそうで、昨年より3日早い開花です。


 清水山憩いの森は斜面に約30万株のカタクリが群生しており、昭和51年に練馬区の憩いの森第1号に指定され区では保護に力を入れています。今年は冬の間寒い日が多かったのですが、冷え込んだ後に暖かい日が来たため早目に開花したようです。まだ咲いている花はまばらで、多くは金網の中の保護区に咲いているので近づいて写真を撮ることは出来ず、望遠で狙うしかないのですが、月末には満開に近くなり目の前でも見られるようになるということです。4月の上旬くらいまでが見頃です。カタクリは日の当たっている時に開き、曇っている日はあまり開かないのでお天気の良い日にお出かけください。
コメント

もうすぐです!

 | Weblog
 相変わらずちょっと暖かい日があるとまた寒い日が…と、すっきりしない天気が続いていますが、お待ちかねのサクラは間もなく開花しそうです。気象協会の開花予想では東京は25日あたりだそうですが、名所のひとつ国立市の大学通りのサクラは木によっては大きく膨らんだピンク色の蕾も見られます。予報では20日の東京は気温が20度近くまで上がりそうですので、もっと早まるかもしれませんね。


 国立市の大学通りは国立駅南口から桜並木が道路の両側に続くサクラの名所で、ソメイヨシノやヤマザクラ系のサクラの木が169本あります。ほとんどは昭和9年から10年にかけて、当時の青年団や町会の人たちが植えたそうで樹齢80年ほどの古木が多く、満開になると見事な光景が目の前に広がります。町ぐるみでサクラの保存や手入れにあたっており、桜守に100人以上の人たちが登録しているそうです。


 2輪ほど花をつけた木もあるというので、目を皿のようにして探してみましたが残念ながら見つけることはできませんでしたが、開花は時間の問題ですから別に慌てることはありませんねえ。
コメント

やっと春の気配が…でも暖冬でしたかネ

 | Weblog
 土曜日の東京、ちょっと風が強かったけどいいお天気でした。昨日も気温は上がったようでしたが、体感的には暖かいとは言い難かったような気がします。個人的な感想ですが、この冬は近年まれなほど寒かったです。昨年秋の長期予報では、暖冬になるだろうとのことでしたが、暖冬とは思えませんでしたねえ。以前、といっても5年前になりますが麹町まで通勤していた頃は、真冬でも滅多にコートなど着たことなかったし、ましてセーターなんかお世話になりませんでしたが、今年は久しぶりの通勤にセーター、コート欠かせませんでした。トシを取ったからだよって?まあ、それもあるかも。


 気象庁によりますと、1月、2月に気温の変動の大きい時があったものの平均気温でみると暖冬だったんだそうです。でもこの冬が暖冬と感じた人は多くないんじゃないでしょうかね。お腹が下ったり、ハナが出て困ったりと変な風邪を二度もひきました。月初めにひいた風邪はまだ良くなっていません。13日は休みですから家でじっとしてようかと思ったのですが、あったかそうだったので散歩に。久しぶりの石神井公園は春の気配が感じられました。いつの間にかコブシがもう咲いているんですね。梅も満開です。



 白モクレンより小さ目の花のコブシは春の代表的な花のひとつですね。昔の人はコブシの花の開花時期から農作業のタイミングを判断したそうです。つぼみの開く直前の形が子供の握りこぶしの形に似ていることからこの名がついたそうですが、なんとも可愛らしいね。
コメント

RADIKO ってご存じ?

 | Weblog
 ラジオはお好きですか。今はテレビに押されてちょっと影が薄くなったメディアですが、まだまだ根強いフアンも多く、テレビとはまた違った魅力があります。なにしろ、何かをしながらでも聞けるというのが最大の魅力でしょう。テレビを見ながら他のことをするというのは難しいものね。一時、若者たちのラジオ離れがいわれたことがありますが、最近はまた若い世代のリスナーもへ増えてきているという調査結果もあるようです。ただ新しい問題として都市部では高層建築物の増加により、電波の届きにくい難聴エリアも多くなっています。


 こうした問題を解決してラジオの復権を目指そうと昨年暮れ発足したのがIPサイマルラジオ協議会で、首都圏と大阪地区のラジオ局13社と電通で構成しています。IPサイマルラジオとは、パソコンのインターネット回線をを使って番組を送信するもので、パソコンがそのままラジオ受信機になります。同協議会では今月15日から実用化試験配信を始める予定です。


 これまでもインターネットラジオがありましたが、それぞれ独自のコンテンツで、エリアの制限がないため世界中どこでも聞けましたが、今回の試みは在京ラジオ7社と大阪ののラジオ6社の地上波ラジオ放送をCMも含めて同時に放送エリアに準じた地域に配信するというサイマルサービスです。登録などは不要ですが、配信地域は関東は東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、関西は大阪府、京都府、兵庫県、奈良県に限られます。3月から8月いっぱい、試験配信を行い、その後実用化を目指しているということです。パソコンでhttp://rajiko.jpにアクセスして開いたHP(カット写真)上のお好きな局をクリックして受信、雑音のない番組を聴取できます。
コメント (2)

アニメプロジェクトin大泉

 | Weblog
 久しぶりの更新です。月初めよりずっと風邪ひきで体調不良が続いてます。ほとんど職場との往復で、早目に帰る日が多かったのですがなかなかよくなりませんねえ。どうも鼻からの風邪らしくティッシュが手放せません。時折、37度を超える熱が出ますがそれ以上にはなりませんから、日常生活や仕事に大きな支障はないのですが集中力がなくなるのが困りますね。今日は雨降りで、外に出んとこかと思ってましたが、練馬のアニメカーニバル2010の一環として地元大泉学園駅周辺で「アニメプロジェクトin大泉」が開かれるというのでのぞいてみました。


 「白蛇伝」や「鉄腕アトム」などのアニメの初期の作品は大泉からデビューしており、練馬区はアニメ関連の会社が集積していることから、区ではアニメをまちづくりの力にしようとさまざまな事業を展開しています。この日は大泉小学校、東映アニメーションや風致地区公園などでイベントが行われ、小学校の体育館では大泉在住の松本零士さんの名作「銀河鉄道999」などの作品の上映やアニソン界を代表するシンガーによるアニメソングライブステージ、プロによるアニメ教室などが開かれました。数々の名作を世に送り出した東映アニメーションギャラリー会場[写真]では貴重なアニメの資料が展示さているほか、プリキュアたちが出迎えてくれます。(春のプリキュアシリーズは5月9日まで開催中)


 生憎の雨と寒さで屋内会場以外の会場は盛り上がりに欠けたようでした。またこの日はアニメ制作会社が集まっているお隣の杉並区でもアニメフェスタin杉並が開かれました。
 
コメント

わからないこと

 | Weblog
 「当たらない」ものといえば競馬の予想か宝くじと相場が決まっていると思ってたけど、近頃は天気予報も外れることが多くなったみたいです。思えば昨年秋の長期予報ではこの冬は暖冬のはずでしたし、ここを越せば暖かくなるといった予報も何遍も外れて寒さが続いたり。3月1日、午後からはお天気になり気温も上がり、春の陽気にとの予報を信じて心持薄着で出かけたら寒かったですねえ。決して気象予報士の方に嫌味を言ってる訳ではありません。気圧や上空の風、寒気の動きが予測したものと違って、それだけ予報しずらくなっているのでしょう。異常気象が「異常」でなくなっていますのものね。


 わからない、不可解なものは天気ばかりではありません。冬季五輪の女子フィギュアもそう。順位に文句は言いませんが、史上初めて誰もが出来なかったトリプルアクセルを続けて成功させた浅田選手が正当に評価されなかったことや、韓国の審判が入っていたのに日本側はいなかったことなど、どうも素人にはわかりませんなあ。以前、スキーの複合でジャンプが滅茶苦茶強かった日本勢にムカついたか、距離に重点を置いたルールに変える等、IOCなんてそんな体質ですから。小柄な日本人の活躍が気に食わないのでしょう。


 トヨタ叩きも腑に落ちません。ビッグ3がそろって凋落して、トヨタが世界一になったのがよっぽど悔しかったのでしょう。自分たちが努力をしなかっただけなのに。アクセルを踏まなかったのに160㌔で暴走、死亡事故を起こしたとして「トヨタよ恥を知れ」と公聴会で証言した女性。いいのか、そんなこと言って。仮に、電子制御がおかしくなったとしても
そんなことはあり得ないと断言する技術者がいます。そのクルマすぐ転売したそうじゃないですか。しかもその後不具合は一切ないそうな。謝るだけでなく現物を押さえるなど、徹底的に究明すべきです。ア~、不愉快だ。


 今見頃のフクジュソウ、きれいですね。でも根は毒を持っており素人が手を出すと「当たる」そうですから食したりするのはダメです。
コメント (3)