アル中(歩中)オジさんのフォト日記

 散歩中の出来事などを中心に写真とともに日記風に綴ったものです。

さようなら2009年

 | Weblog
 西に空を夕日が染めて2009年が静かに暮れようとしています。いろんなことがありました。長く続いた自民党政権から民主党に政権が交代したのは最も大きい出来事だったでしょう。期待を集めて誕生した鳩山政権はしかし、期待とは裏腹に迷走を続けています。選挙の際のマニュフェストにあまりにも拘束されているのでしょうが、一票を投じた人たちはマニュフェストにこだわってはいなかったのではありませんか。単に、自民党ではダメだということで書いた人が多かったと思いますが…。新年は着実に歩んで欲しいものです。


 巨人の7年ぶりの日本一、WBCの連覇、ゴルフの石川遼くんの二年連続プロスポーツ大賞受賞など、スポーツ関係では明るい話題が多かったのも特徴でしたね。遼くんには来年こそあやかって〇〇がうまくなりたいものです。来年も明るい話の多い、いい年になりますように念願してゆっくり新年を迎えましょう!また来年もよろしくお願い申し上げます。
コメント

今年最後のスカイツリーは文京区から

 | Weblog
 瞬く間に一年が過ぎようとしていますねえ。墨田区で建設が進んでいるスカイツリーは2月に工事が始まって以来、どんどん上に伸びており250㍍を超えたそうです。いつも近くの東武橋から定点観測していますが、今年最後のツリーはちょっと離れた文京区役所25階のシビックセンター展望ラウンジから眺めてみました。


 ここからですと10㌔くらい離れていると思うんですが意外と近くに見えます。工事現場近くには高い建物がないのがよくわかります。下に見えるアサヒビール本社ビルも大きな建物ですが、建設途中のツリーはさらに高くなってます。来年夏には333㍍の東京タワーを超えるそうで、かなり広い範囲で見えるようになるんでしょうね。


 ところで話は変わりますが、毎日のウォーキングの累計距離が2006年の2月から今月27日までで8,000㌔を超えました!歩数計のデータをパソコンに取り込んでいるのですが、一日平均では5.7㌔程度です。目標歩数は一日10,000万歩。これは仕事を始めても続けるようにします。健康第一でありたいですね。


 今年もこのブログにお出で頂きありがとうございました。来年もよろしくお願い致します。それでは皆さん、よいお年をお迎えください!
コメント (2)

有馬記念

 | Weblog
 27日は中央競馬の一年の締めくくりのフアイナル・グランプリ有馬記念です。普段はパソコンで馬券を買ってますが、やはり年に何回かは何枚かの馬券を手にしたいものです。そうはいっても千葉県の中山競馬場まで行くのは少々遠すぎるので、以前よく通っていた後楽園の場外馬券売り場に出かけました。潤沢な資金があるわけでもなく、混雑がいやなので前売りを買うため午前中に行きましたが、最後の夢を託すフアンでいっぱいでしたね。


 血統がどうのとか、距離がどうのとかを勝ち馬予想の柱にするわけでなく、それほど熱心なフアンとはいえそうもないのですが競馬歴だけは長く40年以上になります。万馬券も何度か獲ってはいますが、有馬は的中した記憶があまりないなあ。場外が主で、競馬場を間違えて買って高配当を逃したり、的中馬券を誤って捨ててしまったり、長い間にはいろいろありました。これまでに中央競馬会に「預けた」のは高級車を何台も買えるほどですが、ちっとも還してもらえませんなあ。


 高配当ゲットとしては枠連(1,2着の馬が入った枠番を当てる馬券)しかなかった頃のダブル万馬券、馬連(1,2着の馬を当てる)になってからの230倍馬券、720倍馬券などがありますが、この10年くらいは全然ダメです。3連複や3連単といった高額配当の期待できる難解な馬券が出てきたので欲が深くなったのでしょうねえ。で、今年の有馬はどうだったって?う~ん、カスリのもんぺでした(笑)。[写真はフアンでいっぱいの場外馬券売り場です]

 
コメント (2)

ハッピーバースディ!東京タワー

 | Weblog
 12月23日は天皇陛下の76歳のご誕生日ですが、東京タワーも誕生日です。東京タワー(正式には日本電波塔といいます)は高度成長期の1957年(昭和37年)6月に関東地区のテレビ、ラジオなどの電波送信を目的に着工、翌年の今日開業しました。今年で51歳になります。「世界一の高さに」ということで、パリのエッフェル塔より21㍍高い333㍍とし、当時は世界一の高さの自立鉄塔として内外の注目を集めました。


 現在は墨田区に建設中の第二タワーというべき東京スカイツリーに注目が集まっているようですが、塔自体の美しさは51年経ってもいささかも失われていません。地上120㍍の高さの大展望台やその上の223㍍の特別展望台からの眺望はそれまで見ることの出来なかった景色で、東京のシンボルとして修学旅行生や観光客に親しまれ続けています。昭和46年には訪れた人が5,000万人、平成元年には1億人を達成、今年10月には1億6,000万人になりました。スカイツリーが完成後は電波塔としての使命を譲ることになるので、その後のタワーの行く末が気にかかります。


 さて、今年も残すところ1週間余。私事の報告をさせていただきます。会社務めを終え4年、きままな生活を送って好きなときに好きな所へ行けましたが、ふとしたことからまた仕事に係わることになりました。多摩地区で配られているタウン紙(よみうりGood-Days、発行部数17万部)の編集長が病に倒れ代わりがいないので頼むと、先輩に頼まれたもので、いろいろ考えた末引き受けることにしました。


 新聞社時代に整理(原稿に見出しをつけ、レイアウトをする仕事)を経験しているとはいうものの、20年以上のブランクがあるうえ立川市までの通勤、5年ぶりのフルタイム勤務がやや不安材料でした。来年は69歳になるため決して若くはありませんが、さいわい元気ですので友人の「フルタイムなんてすぐ慣れます。がんばって」のとエールを支えに船出をします。というわけでこれまでのようにブログもしばしば更新するのが難しくなります。できるだけ、週一くらいは更新すべく努力しようと思いますので、ぜひまた遊びに来て下さいますようお願いしま~す。
コメント (2)

冬至

 | Weblog
 22日は二十四節気の冬至です。北半球ではこの時期、真東よりやや南寄りから上がり、沈む太陽は高さが最も低く、この日は一年中で一番昼間の時間が短く、夜が長い日です。冬至を境にだんだん日が伸び始めることから、古くはこの日が年の始点と考えられていたといいます。本格的な冬はこれからですが、少しずつ昼の時間が長くなるのはちょっぴりうれしいですね。


 昔からのしきたりで冬至にはカボチャを食べ、ゆず湯に入るものですが、どうしてこの組み合わせなのかというと、どちらも風邪をひかないように、また風邪を治すということのようです。温泉などの療法の「湯治(とうじ)」と冬至にかけたようですが実際、ゆずに含まれる芳香成分は新陳代謝を促し血行を促進し体を温める効果があるそうです。またカボチャに含まれるリコピンとビタミンCも同じような効果が期待できるといいます。


 冬に実をつけるゆずは寒さに強いということからも選ばれたのかもしれませんが、冬の日をいっぱいに受けたゆずはこの時期の風物詩でもありますね。写真は携帯で撮ったもので出来が悪くてすいません。お湯に浮かぶゆずの香りは落ち着いた気分にしてくれます。さあ、今宵はゆずの香りあふれた風呂につかり風邪を撃退しましょう!
コメント

夜空のランデブー

 | Weblog
 相変わらず寒い日が続いていますね。アメリカのワシントンや北欧などは観測以来初めてのこの時期の大雪だそうですが、国内だって日本海側の大雪は大変です。さっき、JRの駅のホームで電車を待っていたら電光掲示板が北国行きの夜行寝台列車は大雪のため運休を告げていました。いやはやクリスマス前にこんな雪害に見舞われるとは。温暖化の影響なんですかね。


 こんなに寒いと夜空を見上げるなんてあまりしませんかね。でもこれからは空気も澄んで星空の綺麗な季節です。21日の夕方、大空では久しぶりのちっちゃな天体ショウが見られました。三日月に寄り添うように近づいたのは木星です。それこそ天文学的に離れた距離を回っているのですが、位置の関係でたまにこのように見えるんですね。
コメント (4)   トラックバック (1)

10周年迎える多摩モノレール

 | Weblog
 東京西部の東大和市と多摩市を結ぶ多摩都市モノレールが全線開通してから来年1月で10周年を迎えるそうです。東大和の上北台から多摩市の多摩センターまでの16キロに19の駅があり、この間を36分で走っています。上北台と立川北駅までは1998年(平成10年)に開業しました。新青梅街道と交差する芋窪街道の上を走っていますが、昭和記念公園に行く際に工事中の高架の下をよく走ったものですが、あれから10年余も経っているんだなあと感慨深いものがあります。


 途中、立川市のJR線を跨ぎますが、モノレールの工事のため立川市では大規模な再開発を実施したそうです。ビルの谷間を縫うように走るモノレールは都会の風景そのものです。部分開業から2年、2000年1月10日に立川北から多摩センターまでの全線がつながりましたが、いまやこの地域の南北を結ぶ住民の足として欠かせない交通機関になっています。このあたりは鉄道の恩恵を受けない自治体が多く、バスに頼っていただけにモノレールに寄せる期待も大きかったようで、利用者は年々増えているとのことです。


 モノレールといえば東京の浜松町と羽田空港を結ぶ東京モノレールが有名ですが、このほかに国内では10ヶ所で走っています。このうち上野動物園、ディズニーリゾートのモノレールを除く千葉、沖縄など8箇所は公共交通機関としての都市モノレールとして営業運転しています。モノレールは地下鉄より建設費が安く、高架なので車窓からの眺めもいいのが長所ですね。多摩モノレールは南部の多摩センターから八王子までの延伸計画はあるようですが、北部は具体的な計画はまだのようです。[写真はビルの谷間を走る多摩モノレール]
コメント

飛行機の日

 | Weblog
 冬将軍が駆け足でやって来たようで、東北から新潟にかけての日本海側では大雪に見舞われているようです。早くも雪との闘いが始まった所にお住まいの方々にはお見舞い申し上げます。関東も冷え込み、東京・練馬では朝8時ころまでは気温が4度くらいしかなく寒い朝でした。日中は晴れたせいか私はさほど寒いとは感じませんでしたが、しばらくは気温の低い日が続きそうですね。


 さて、17日は飛行機の日だそうです。誰もが知っているライト兄弟が初めて動力を使った飛行機で飛行に成功した日なので、ライト兄弟の日ともいわれています。彼らが初飛行に成功したのは1903年(明治36年)ですから今から106年前のこと。アメリカ・ノースカロライナ州キテキホークで4回飛行、最高滞空時間は59秒、飛行距離は255㍍だったそうです。ライト兄弟の飛行機は12馬力のエンジンを積んだフライヤー1号で、当時の写真を見ると翼が上下に2枚ある複葉機のようです。それからたった100年余で飛行機の進歩は皆さんがご存知の通り。音速の何倍もの速度で飛ぶのも当たり前ですから驚くべき進化を遂げていますよね。


 会社を辞めてから飛行機に乗ることもほとんどなくなりましたが、皆さんは飛行機はお好きですか?私は、地に足が着いていないと不安なのであまり好きではありませんでした。でも、機上から富士山を見下ろした時は、富士山大好きですから感激でした。いろんな富士の写真を撮っていますが、大阪に向かう機内から撮ったこの写真はお気に入りの一枚です。
コメント (2)

正月事始め

 | Weblog
 暖かい日と寒い日が交互になったような天気ですね。今日はまた風も冷たくとても寒かったなぁ。一日で気温が5,6度も違うと体の方も付いていくのが大変なようです。13日は正月事始めの日だそうです。年神様を迎える準備を始める日ということです。初めて聞いた言葉でしたが、「暦のページ」に解説が載ってましたので、ご参考までに要旨を転載させて頂きます。


 昔はこの日に門松や雑煮を炊くための薪などお正月に必要な木を山に切りに行ったそうです。江戸時代中期まで使われていた宣明暦では旧暦の12月13日の二十八宿は必ず「鬼」になっており、鬼の日は婚礼以外は総て吉であることから正月の年神様を迎えるのによい日としてこの日が選ばれました。その後、暦では日付と二十八宿とは一致しなくなりましたが、事始めの日付は12月13日のまま固定され今日に至っているのだそうです。


 それでなくても何となく気ぜわしい年の瀬ですが、正月の準備をなどといわれるとその前にあれもこれもしなければと落ち着かなくなります。気をつけて見てみると、スーパーには正月用品がしっかり並べられていました。ますます気ばかり急かされますねえ。今年も残すところ3週間足らず…。

 
コメント (2)

金星にメッセージ送ってみませんか

 | Weblog
 金曜日は雨、風で寒かったですねえ。まるで真冬のような冷え込みでした。今日は打って変わってよい天気で久しぶりに散髪へ行きました。このしばらく用事があって家にいない日が多かったので、ブログも更新できないでいました。本日もこれといった材料がないので、星の話でもということでお茶を濁しています。


 金星、ご存知ですね。水星に次いで太陽に近く、厚い雲に覆われているため観測が難しく素性がよくわからない惑星ですが、夕方や明け方にもひと際大きく輝く星で、古くから明けの明星、宵の明星として親しまれていますね。外国の探査船で、太陽に近すぎるため灼熱の惑星でとても生物の存在は無理であろうということがわかっています。その金星に日本もロケットを飛ばし探査機を送る計画を進めています。


 宇宙航空研究開発機構(JAXA)が来年度に打ち上げを予定している「あかつき」がそれです。「あかつき」は2010年夏に打ち上げ予定で半年かけて金星軌道に到達、約2年間金星の大気を観測し謎に迫りますが、この「あかつき」に一般から募集したメッセージをアルミプレートに印刷したものを載せて金星に届けようというメッセージキャンペーンを行っています。個人のメッセージはインターネットで申し込みを受け付けています。あなたもいかがですか。


 キャンペーンサイトは
 http://www.jaxa.jp/event/akatsuki/index_j.html
12月25日(金)必着です。
コメント