アル中(歩中)オジさんのフォト日記

 散歩中の出来事などを中心に写真とともに日記風に綴ったものです。

細い月に寄り添う金星

 | Weblog
 2日は一部を除いて晴れの良い天気に恵まれました。ただ、晴れていた割には気温は上がらず、この時期らしい厳しい寒さが続いています。東京は、雪国の人たちには申し訳ないような雲ひとつない晴天続きで、正月の風物詩箱根駅伝も絶好のコンディションでスタート。テレビ中継での観戦でしたが、沿道の応援も盛り上がっていましたね。

 今月は天体ショーもいくつかあり、夜空も話題たっぷりです。写真は今朝5時半ごろの南東の空です。細い月に明けの明星金星がぴったり寄り添っています。惑星同士や月と惑星が近づくことは珍しいことではありませんが、これは月の見かけの大きさの1~2個分という大接近です。日の出前の金星はとても明るいのですが、空気の澄みきった冬の空ではひと際輝きも増し、月との競演はきれいですね。明日3日は金星に代わって木星が月に近づいて並びます。金星ほどではないもののマイナス1.8等級と金星に次いで明るい星ですので肉眼でも見えるそうで、月の下の方に並びます。木星は31日にも月に接近します。

 さらに昼の空では6日に3年ぶりに部分日食が全国で見られます。欠けるのは朝8時半ごろから12時くらいまでで、東京では10時頃最も大きく欠けるといいます。部分日食でも直接太陽を見るのは厳禁です。安全性が確認された観測道具を使うようにしてください。薄雲を通しても直接は危険です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 穏やかな年明け | トップ | ロウバイが咲いてます »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私も見ました!! (non2926)
2019-01-03 14:59:58
アルさん、こんにちは~♪
昨日の早朝、私も見ました!!
南東に輝く明けの明星が見られて得した気分になりました。

今月は様々な天体ショーが楽しめるようで、嬉しいですね。
nonさん、こんにちは~ (アル)
2019-01-03 15:36:28
 細い月と金星のコラボ、きれいでしたね。明日の未明から明け方にはシブンギ座流星群がピークだそうですが、これは外へ出て観測していないと無理なので私はパスします(笑)。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事