アル中(歩中)オジさんのフォト日記

 散歩中の出来事などを中心に写真とともに日記風に綴ったものです。

松ぼっくり

 | Weblog
 寒い日が続いている東京。昨日は最高気温が4度ちょっとで、真冬の寒さでした。11日はすっきり晴れて気温も上がりました。昼過ぎには12度と前日より7度も高くなりましたが、なにせ風が強い。日差しはたっぷりで、風が弱まると暖かいのですが、練馬では時折強い風が吹くとやっぱり寒く、春のようなとはいかなかったですね。

 立ち寄った牧野記念庭園に松ぼっくりが展示されていました。松ぼっくりなんて同じ大きさって思ってませんでしたか。園内の三種の松の松ぼっくりですが、へえ、ずいぶん大きさが違うものです。よく見るのはアカマツ、クロマツですが、それでも違う。一番大きいダイオウマツはワタシの手の平くらいあります。松かさともいいますが、松の果実のようなもののことで、球果といい針葉樹だけに出来ます。木についている時や地面に落ちたばかりの時は硬くウロコが閉じていますが、室内で乾かすと反り返るように開きます。拾ってきた松ぼっくりが湿度の高い日は閉じ、乾燥した日は開くのが観察できます。

 時季はずれましたが、クリスマスなどでは飾り物に使われたりしますが、近頃はネットでも売られているのもへえ~ですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 寒風なんのそのエリカの花 | トップ | 東京も初雪 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事