アル中(歩中)オジさんのフォト日記

 散歩中の出来事などを中心に写真とともに日記風に綴ったものです。

ロウバイが咲いてます

 | Weblog
 初夢は見られましたか?ワタシはつまらない夢だったのか、覚えていません。今日も東京はすっきり晴れた良い天気です。晴れるということは地表の熱が奪われるので気温は低くなります。今朝の最低気温は都心で-0.3度、練馬は-2.4度と冬日でした。相変わらず寒い日が続いてますが、そこそこの3が日だったといえそうです。北海道から届いた年賀状には「暖冬?とんでもない」とありました。暮れからずっと大雪に見舞われていればそうでしょうね。確かに、12月初めの頃は季節外れの陽気の日もあったものの、後半からは寒さ続きで、ワタシでさえ暖冬どこへ行ったの?と言いたくなるこの頃です。

 日中はやっとこ10度を超え、陽射しもありましたが風は冷たいですね。空いていたので初詣を済ませブラブラしていたら、民家の庭先のロウバイが咲いていました。花の少ないこの時期に、ほのかな香りを漂わせ寒風の中、凛として咲く花は澄みきった青空に映えています。艶々した蝋細工のように見えることからこの名がついたそうですが、普段目にするのは写真のように下を向いて咲き、全体が黄色のソシンロウバイ(素心蝋梅)です。普通のロウバイは内側がちょっと赤っぽく、花びらも開きかげんです。

 ぼちぼち咲き始めている紅梅や白梅はバラ科に属しますが、ロウバイは梅の字がありますが梅の仲間ではなくロウバイ科ロウバイ属の落葉低木です。ウメの花似ているため蝋梅と呼ばれます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 細い月に寄り添う金星 | トップ | 春一瞬 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事