アル中(歩中)オジさんのフォト日記

 散歩中の出来事などを中心に写真とともに日記風に綴ったものです。

ムラサキハナナ

 | Weblog
 北上しているサクラ前線は東北まで届いているようです。各地から花だよりがテレビをにぎわせていて、いよいよ北国も春到来ですね。東京は4日、昨日までのやや強い北風も収まり、南風に変わり暖かさが戻ってきました。満開を迎えてから1週間になるサクラも、寒い日があったためまだまだ見頃が続いています。そういえば、石神井公園のシンボルのひとつといえるヤマザクラの大木も咲いているのではと訪ねてみました。普段は保護のため立ち入り禁止になっていますが、開花期間中は開放されるのですが、金網は閉じたままでした。

 中を覗くと、いつも通りムラサキハナナが地面を覆うようにびっしり咲いてましたが、ちょっと違和感が…。ムラサキハナナの中に見える枝ぶりの見事な樹形がない!奥が透けて見えるではありませんか。練馬の銘木にも指定されている、高さ17㍍、幹回り1,6㍍のヤマザクラが消えてます。公園内には約250本ものいろんなサクラがあり、その中の1本ですが、年月の経った見事なヤマザクラは特別な存在で、これを目当てに訪れる人も多かったのですが、管理事務所で聞いたところ昨年秋の台風で根こそぎ倒れてしまったそうです。引き立て役にもなっていたムラサキハナナの大群も寂しそうでした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« サクラのトンネル | トップ | 思いのまま? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事