アル中(歩中)オジさんのフォト日記

 散歩中の出来事などを中心に写真とともに日記風に綴ったものです。

七草の節句

 | Weblog
 年が明けたと思ったらもう一週間経ちました。7日は五節句のひとつ、人日(じんじつ)の節句です。この日は七草粥を食べる風習があることから七草の節句とも呼ばれています。古代中国では、1月の元日から6日までの各日に動物を当てはめた占いが行われていました。7日は人を占っていたため人日(人を占う日)とし、邪気を祓って1年間の無病息災を願い7種類の野菜の入った吸い物などを食べる風習があり、それが日本にも伝わったのが七草粥の始まりとされています。

 春の七草とはセリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ、ご存知ですね。お正月のお節料理や肉や餅などを食べ過ぎて弱った胃をいたわるために、といった理由のほかに野菜不足を補うといった目的もあったようです。我が家でも今朝は七草粥をいただきました。今では、七草の入ったセットがスーパーなどで売られているので、簡単に誰でも作れますね。また人日の節句のお祝いとしての食べ物でもあるそうです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 日食 東京でもバッチリ | トップ | 寒風なんのそのエリカの花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事