アル中(歩中)オジさんのフォト日記

 散歩中の出来事などを中心に写真とともに日記風に綴ったものです。

ウメバチソウ

 | Weblog
 26日は各地で気温が下がり、この秋一番の冷え込みになった地点も多かったようです。東京は14度ちょっとでしたからそれほどではありませんでした。日中はたまに薄日が射すこともあったけど曇り空でしたが、気温は21度ほどでしたのでまずますです。今日の秋の花はウメバチソウです。石神井公園の野草観察園に咲いていた、初めてお目にかかる花のひとつです。全国山地や湿地に分布するそうですが、名前も聞いたことがありませんでした。高さ10㌢ほどの花茎の茎頂に花がひとつ上向きに開いてます。直径2㌢ほどの小さい白い花で、花弁には緑色の脈が目立ちます。大きな雄しべとともに、糸状に裂開した仮雄蕊(かりゆうずい=おしべのこと)があり、これがウメの花の雄しべのように見えます。花の形が天満宮の紋章の梅鉢紋に似ていることからこの名がついたそうです。

 花の中央にみえる帽子のようなのは雌しべです。たくさん固まって咲いていたのでとてもきれいでした。まあるいつぼみも可愛らしいですね。花言葉は「いじらしさ」だそうですだそうです。

 話変わってお天気ですが、明日は雨。その後は晴れたり曇ったりが続くそうですが、週半ばあたりからは最低気温が10度前後と低くなりそうです。暖房が欲しくなる目安は10度だそうですから、どんどん秋が深まっていきますねえ。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« サワギキョウ(沢桔梗) | トップ | 本当の秋が来た^^ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事