アル中(歩中)オジさんのフォト日記

 散歩中の出来事などを中心に写真とともに日記風に綴ったものです。

人、人、人…鉄道フェスティバル

 | Weblog
 10月14日は鉄道の日ですが記念行事の一環として毎年開かれている鉄道フェスティバルが今年も東京・日比谷公園で8,9の両日開催されています。鉄道の日は、明治5年(1872年)10月14日、新橋駅(後の汐留貨物駅、現在は廃止)と横浜駅(現・桜木町駅)の間に日本初の鉄道が開通したのを記念して、平成6年(1994年)に制定されました。この日を中心としてJR、民営鉄道の関係者が一堂に会して鉄道の発展を祝うとともに、鉄道に対しての理解を深め親しんでもらおうと日比谷公園でフェスティバルを開いているものです。


 会場にはJR東日本をはじめとしたJR各社と全国の民営鉄道各社など50社余りの特設ブースが並びそれぞれの関連グッズの販売が行われているほか、小音楽堂の特設メインステージではコンサートやゲーム、キャラクターショーなど小さな子供向けのアトラクションもあります。にれの木広場ではきかんしゃトーマスのミニSLも運行され子供たちの人気の的。関東や関西の大手私鉄から長野、富山、伊豆、広島、青森といった普段接触の機会のないローカル私鉄も出展しており、鉄道フアンには願ってもない年に一度のイベントです。


 3連休の初日で、しかもお出かけ日和の好天に恵まれ会場は朝から家族連れなどで大賑わいで、それぞれのブースには延々と長い行列が続き、決して気の長い方ではない私なんか列を見ただけで気落ちしてあきらめの境地に。キャッチコピー通り「元気です!日本の鉄道」ですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ギンモクセイ | トップ | 十三夜 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事