アル中(歩中)オジさんのフォト日記

 散歩中の出来事などを中心に写真とともに日記風に綴ったものです。

夏越の祓(なごしのはらえ)

 | Weblog
 6月も今日で終わり、一年の半分が過ぎようとしています。梅雨の明けた東京は6日連続の真夏日で、練馬では34.5度ともう少しで猛暑日でした。30日は半年に一度の厄落としである「夏越の祓」が各地の神社で行われました。夏越の祓とは、この半年の罪、穢れ(けがれ)を落とす行事で、この後の半年の健康と厄除けを祈願する伝統行事です。半年後の12月末大晦日には同様に「年越の祓」があります。

 厄落としの方法として行われるのが「茅の輪くぐり」で、神社の境内に作られた茅(ちがや)という草で編んだ大きな輪を神事の後、神主さんの後についてくぐります。くぐり方は、まず左回り、次いで右回り、最後にもう一度左回りと8の字を描くようにくぐり、神前に進みお参りします。近くの大泉氷川神社でも毎年行われますので行って来ました。無事に半年過ぎたこれまでに感謝し、これからの半年も平穏でありますように、そして例年にない厳しい暑さを乗り切れますように願ってきました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 赤くなかったなぁストロベリ... | トップ | 外環道工事の橋桁、目白通り... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
蒸し暑いですね(;^_^A (non2926)
2018-07-03 21:02:51
アルさん、こんばんは~♪
史上最速で梅雨が明け、長い夏のが始まってしまいましたね。
毎日のウォーキングは大変ですが、無理せずに楽しんで下さい!

大泉氷川神社は、季節の行事を行っていて、凄いですね!
我が家の孫も、いつも氷川神社でお世話になっています。
夏越の祓ですか!?次回は私も参加して見たいと思います!!
nonさん、こんにちは~ (アル)
2018-07-04 15:32:50
 暑いですねえ。暑いのは嫌いじゃない、といってもトシ取るとだんだん辛くなりますね。元気ではありますが、いささか疲れがたまってるようです。
 氷川神社は、大きな神社ではないですが、初詣、節分会、七五三など節目の行事はきちんとやっていて立派ですよねえ。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事