森の中の一本の木

想いを過去に飛ばしながら、今を見つめて明日を探しています。とりあえず今日はスマイル
  

夏となかよし2018

2018-07-04 01:13:39 | 梢は歌う(日記)

夏が来たからには夏を楽しまなくちゃね。

 

そしていつも夏の最初のミッションは

「かき氷を食べる」なのよね。

今年もガストで、7月2日にそれをクリア。

なんたって299円なものだから。

イチゴミルクなんて199円よ。

税抜き価格だけれど、

これで良いのよ、コレで。

 

美味しかったですよ。

 

だけど今年の夏って、異常に暑くないですか。

 

森とか

林とか

そう言う緑が好きな私でも

 

もーどうでも良い

 

 

 

本当にどうでも良い

 

 

と、思わせちゃう暑さ。

それでも、森の傍らを歩くと、

やっぱりパチリとその風景をカメラに収めたくなってしまうのです。

 

この道は、夜は絶対に歩けそうもないけれど、

緑が暑さを吸い込んで

ちょっと歩くのも楽でした。

 

夏の光はキラキラしていて綺麗。

見るべきものをちゃんと見る事が出来る夏の毎日だったらいいのになと思います。

 

でも今年の夏の暑さは異常じゃない ?

 

※ 「果樹園のティータイム」→ランチ日記

にも来てくださいね~☆

『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 「草加松原」を歩いてきました。 | トップ | ブログ生活4567日♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

梢は歌う(日記)」カテゴリの最新記事