森の中の一本の木

想いを過去に飛ばしながら、今を見つめて明日を探しています。とりあえず今日はスマイル
  

もはやエビ蔵と言うべきか

2012-08-26 00:28:36 | success summer

夫殿につけたニックネーム、「めだか親父」は、本人は結構気に入ったようです。

だけど早くも改名の時期が来てしまったと思うのです。

その名は「エビ蔵くん」。

 

めだかの為の買い物は、今では当たり前のことです。先週だったか、またも水草を追加で買うというのでお付き合い。
二人でホームセンター等に行くと、お茶などを飲むのも習慣です。

そこで夫殿が、何やら悩んでいる様子。

今後の計画を練っているらしいのです。

あれをコウして、これをこうして・・・・って、どうもめだかよりもエビの飼育計画みたいです。

エビはベランダに大きなブルーの水槽を買った時に、既に少々飼い始めていました。だけど、大きな水槽に入れてしまうとアッという間に行方知れずになってしまいました。死んでしまったのかと思ったら、意外なところで見つけたりして、今後をどうするかと考えていたのでした。

彼はいろいろとめだかの事を検索しているうちに、エビの飼育に気持が傾いていたみたいなのです。

エビとめだかの飼育なんて、素敵な趣味だなと思いました。

だから次にと言わずにその日のうちに、あれやこれやを買って始めることを後押ししてしまいました。次は、見つけるのが大変な外の水槽ではなく、目で楽しめるガラスの水槽でお部屋に置くことにしました。

 

彼の趣味なので彼が自由にやれば良いのですが、エビを買い求める時には、繁殖も可能なミナミヌマエビだけを考えていた夫殿に、水槽に入れて見栄えがするヤマトヌマエビもとお願いしてしまいました。

なぜなら、お茶をする前にホームセンターで、エビの水槽をのぞき込んでいた私は、ヤマトヌマエビの土をホジホジとする動作が意外にも可愛いなあと見とれていたからです。

という訳で、エビちゃんたちが我が家にやって来ました。

上の画像は、その一日目です。

この以下の画像は、その後。

もちろんお世話しているのは夫殿で、私はなーんにもやりません。

でも、時々水槽を覗いては緑の綺麗な水草とエビの可愛い動作に心癒されている私なのでした。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« めだか親父の夏休み | トップ | 立ち止まり目をつむり耳を澄ます »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
本格的! (あつこ)
2012-08-31 09:27:03
お久しぶりです。
わたしも飼いはじめました、メダカとミナミヌマエビ。
初めにスーパーで買ったヒメダカ15匹は全滅してしまい、
その理由をネットで調べまくりました。
今いるのはネットで注文したエビとメダカ(の子ども)です。

わたしも時々(?)水槽を眺めながらぼーっとしています。
それだけでも、ちょっと涼しくなるよね。
あつこ様 (kiriy)
2012-09-09 08:07:17
こんにちは。
メダカとエビのいる生活、すごく気に入っています。なんか癒されますよね。

我が家のメダカやエビにもいろいろなことがあって、その経過を最初は長々と裏で書き始めていたのですが止めて、「死んだり生まれたり」と言う言葉でくくってしまいました。

だって、夫ののめり方は半端無くて、なんと彼はブログまで作ってしまったのですよ。しかもアッという間にメダカとエビ仲間が出来ちゃって、コメントとかマメに書いています(私と違います・^^;)

ネッ、私は撤退しようって気分にもなるってもんでしょう。
でも彼が世話してるメダカやエビで癒されているんだから、なんにも文句はありません(笑)

と言っても、時々は飼育日記以外の彼らの写真は載せるかも知れませんが。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

success summer 」カテゴリの最新記事