gooブログはじめました!キリヤ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ
コジキジゲン

四〇〇M・リレェ~・・・金・・・

2018-08-30 21:21:58 | 古事記字源

 ・・・「大きな火の玉落下・複数の映像 隕石か オーストラリア・2018年8月30日 16時21分・・・秋田に竜巻・・・女子4×100mリレー 予選(各組3着+2チーム)、ジャカルタ・アジア大会代表の「御家瀬 緑(北海道・恵庭北)」さん・・・「おんいえノせ・おいえノせ」じゃないョなッ・・・「御家瀬(みかせ)」さんの苗字は殆どが「北海道」も「?」・・・調べたら「北海道」のみ?・・・スゴイ、「100メートル決勝で、御家瀬(みかせ)緑(16)=恵庭北高1年=が11秒83(向かい風1・0メートル)で優勝・2017年10月8日8時0分・スポーツ報知」・・・「御家瀬 緑(みかせ・みどり)さん・札幌市生まれ」・・・北海道は男子の陸上男子200メートルで、「小池祐貴(こいけ ゆうき・北海道小樽市出身)さん」・・・自己新の20秒23で圧巻激走、金メダル・・・400メートル・リレー・・・みんな、緊張している・・・21;10・・・やった・・・
ーーーーー
 2001年6月2日
 辛巳(戊・庚・丙)
 癸巳(戊・庚・丙)
 丙申(己・壬・庚)
 辰巳=空亡
ーーーーー
 1995年5月13日
 乙亥(戊・甲・壬)
 辛巳(戊・庚・丙)
 甲辰(乙・癸・戊)
 寅卯=空亡
ーーーーー
 なんでも「道産子」のニュースなら心が嬉々として浮つく・・・ニワカ、ナショナリストじゃぁなくて、愛郷土、愛同郷のローカリスト・・・
 ・・・残念です、「日本市民社会の腐敗蔓延の支配者階級意識?」・・・信念を言える人はエライ、ッ!!・・・
 18歳、宮川 紗江さん・・・
ーーーーー
 宮川 紗江さん
 1999年9月10日~
 日本の女子体操競技選手
 東京都出身
 2018年3月
 セインツ体操クラブ所属
ーーーーー
 己卯(甲・ ・乙)⇔戊戌(辛・丁・戊)
 癸酉(庚・ ・辛)⇔庚申(己・壬・庚)
 乙丑(癸・辛・己)⇔癸巳(戊・庚・丙)
  戌亥=空亡  大運甲戌(辛・丁・戊)19.6
            乙亥(戊・甲・壬)29.6
-ーーーー
 丰=三+I・士+十・十+一+十
   ゆたか・みめよい・しげる・ホウ・ブ
   豊   娥    繁・茂
   異体字は
   豐(繁体字)
   封(後起字)
   𡴀(古字)
 風丰=姿・態度など人の外から見た様子
    風采と容貌・容姿
 丰=豐
 豊かな・満ち足りた
 大きな・偉大な
 丰=豐=丰+山+丰+豆
 容姿が美しい・端麗な
 丰采=優雅な振舞い
 丰碑=大きな石碑・偉大な功績
    立下丰碑=不朽の業績を残す
 ↓↑
 丰产=豊作
 丰富=物・知識・経験などが豊かな
 資源丰富=資源が豊かだ
 丰富多采=豊富多彩な
      豊かにする・充実させる
 丰富知识=知識を広げる
 丰功伟绩=偉大な功績・多大の貢献
 丰厚=厚みのある・分厚い
 绒毛丰厚=毛皮がふっくらしている
      主に贈る金や物がたっぷりの
 丰厚的礼物=気前のいい贈り物
 丰满=豊かな・満ち足りた
    身体・顔付きがふっくらしている・豊満な
 丰年=豊年・当り年
    反語は荒年・歉年
 丰饶=豊饒・肥沃な
 丰润=豊かで潤いがある・ふっくらして瑞々しい
 丰盛=宴席や物産が豊かで盛り沢山な
 丰盛的筵席=料理が多く豪華な宴席
 丰收=豊作になる・反語は歉收
 获得丰收=豊作をかちとる
 丰收年=豊年
 丰硕=果実、成果が多くて大きい・実り豊かな
 丰沃=肥沃な・地味豊かな・肥沃
 丰衣足食=衣食が満ち足りる・生活が豊かである
      反語は飢寒交迫
 丰盈=体つきが豊満な
 丰腴=富裕な・豊かな
 丰足=衣食などが満ち足りている・豊富な
 ↓↑
 丰=三+礀
   フウ・ホウ・ボウ
   草の盛んにしげれる貌「丰茸」
   みめよし(美好)
   おもぶくら(豐頰)
   顏がまろく肥えてうつくし
   風に通用す
   丰裁・丰標
 ↓↑
 「英雄 河北 燕赵(越)丰碑」
      赵=越⇔メ(乄・乂=刈)=戉(まさかり・エツ・オチ)
 ↓↑
 「燕赵(越)」=河北省の別名
 「燕赵(越)丰碑」=「河北省の英雄記念碑」
ーーーーー
 訓読の苗字の読み方の「?」・・・
 ↓↑ ↓↑
 二(したなが)
 二六(ばんじゃ)・・・二十六・念録(亠八)・弐拾六・弐足陸?
 八月一日(ほずみ)・・・穂積?
 ↓↑
 「二」
 「二」「ふた」「ふたつ」「ジ」「リャン」
 漢字の「二」の下の線が長いので「二(したなが)」
 ↓↑
 「二六」
 「にじゅうろく」
 「にろく」・・・似録
 「ばんじゃ」
 ↓↑
 「八月一日」!
 「はちがつついたち」
 「ほずみ」「はっさく(八朔)」「やぶみ(夜文・夜分)」
 旧暦8月1日に行われていた
 稲穂を摘み贈る風習が「ほずみ」の元になった
 ↓↑ 
 九
 いちじく・・・位置字句・無花果?
 ↓↑
 月見里
 やまなし・・・山無・山梨?
 ↓↑
 五六
 ふのぼり・・・阜ノボリ・・・岐阜昇り?
 ↓↑
 七五三田
 しめた・・・締めた・〆た・占めた・絞めた・染めた?
 ↓↑
 栗花落
 つゆり
 ↓↑
 華蔵閣
 けずかく
 ↓↑
 五十殿
 おむか
 ↓↑
 人首
 ひとかべ・・・ヒト壁・人の頭・人の頭蓋骨(髑髏)?
 ↓↑
 六十里
 ついひじ
 ↓↑
 注連野
 しののめ・・・標野?
 ↓↑
 大工廻
 らくじゃく・・・?
 ↓↑
 四十物
 あいもの
 ↓↑
 躑躅森
 つつじもり
 ↓↑
 奉日本
 たかもと・・・日本に奉(たてまつ)る?
 ↓↑
 善知鳥
 うとう
 ↓↑
 弘原海
 わだつみ・・・海神・わたつみ=綿摘み?
 ↓↑
 瑞慶覧
 ずけちん・・・?
 ↓↑
 宜寿次
 ぎすしす・・・?
 ↓↑
 四十谷
 あいたに・・・?
 ↓↑
 十九百
 つづお・・・?
 ↓↑
 東風平
 こちんだ
 ↓↑
 御薬袋
 みない
 ↓↑
 勘解由小路
 かでのこうじ
 ↓↑
 水流添
 つるぞえ
 ↓↑
 正親町
 おおぎまち
 ↓↑
 今給黎
 いまぎれ・・・?
 ↓↑
 黒葛原
 つづらはら
 ↓↑
 色摩
 しかま
 ↓↑
 佐佐布
 さそう
 ↓↑
 鹿子生
 かねお
 ↓↑
 小浮気
 おぶき
 ↓↑
 葛籠貫
 つづらぬき
 ↓↑
 我如古
 がねく
 ↓↑
 奴留湯
 ぬるゆ
 ↓↑
 雲母
 きらら
 ↓↑
 手登根
 てどこん
 ↓↑
 百目鬼
 どうめき
 ↓↑ 
 安心院
 あじみ
 ↓↑
 南風原
 はえばる
 ↓↑
 天女目
 なまため・・・?
 ↓↑
 祖母井
 うばがい
 ↓↑
 小鳥遊
 たかなし
 ↓↑
 下水流
 しもつる
 ↓↑
 蓼丸
 たでまる
ーーーーー
 苗字のヨミ・・・お手上げ・ホールドアップ(Hold up・ Hold-up)・・・「手向かいしない意志を示すために両手をあげる、また、それを命じる語。手をあげろ・強奪・強盗」・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 卑=しむ(~させる)・使役助... | トップ | 勝つ意味・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

古事記字源」カテゴリの最新記事