gooブログはじめました!キリヤ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ
コジキジゲン

トリ(鳥・酉・鶏・隹)=禽(とら・キン)・・・

2018-06-09 21:13:04 | 古事記字源

 ・・・「トラ(虎・寅・𢁺・乕・虤・彪・虝)=禽(とら)」と「トリ(鳥・酉・鶏・隹)=禽(とら)」・・・「とら=禽(キン)=とり」、「禽(キン)は「とら」とも「とり」とも訓読させている・・・「トら・トり・トる・トれ・トろ」・・・「ト=占=卜占=易」・・・トランプはキエル・・・「マジックカード」って・・・?・・・2018年6月8日(金)午後10時00分(50分) ・・・滓吐露(かすとろ)・・・2018年6月9日(土)午前2時・・・ニッポン、負けた・・・外場羅・・・「カストロ」じゃないから・・・
 でもタロットで、危険に無自覚な奴・・・「愚行、不注意、無分別、無規律、放浪、非現実的、自己中心的、利己的、行き当たりばったり」・・・
ーーーーー
 トランプ=Playing cards
 「tramp=強く踏みつける・放浪者=愚か者=番号ゼロ(零)=0
              愚者(The Fool・The Jester・Le Mat)
     重い足どりで歩く
     …を強く踏みつける
     足を踏み鳴らして歩く
     散策する・歩き回る・彷徨う」
 ↓↑
 trump (切札)
 trump=切り札・最後の手段・奥の手
 カード=4種各13枚の計52枚(+α)を1セット
 Tramp⇔遊び女・浮気女・ヤリマン
 Donald Trump(ドナルド・トランプ)?
 Donald Trump is a wazzock.・・・?
          Buffoon
          Pillock
 ↓↑
 トレメンデス・・・トレ(リ)面デス
 Birds Mendes・・・mendes
          修繕する
          病状が好転する
 ↓↑
 恐ろしい,すさまじい.
 a tremendous truth
 恐るべき真実・・・事実=fact・reality
             actual(形)・actually(副)
 Tremendas(スペイン語)
 tremendous=more tremendous
       most tremendous
       大きさ・量・程度などの
       ものすごい・巨大な
       とても大変な・途方もない
       とてつもない
 ↓↑
 trash=ゴミくず・がらくた・無価値なもの
 ↓↑
 トリー
 tree
 トリー
 Tolle・Tolley・Torrey・Torrie・Tory・Tree
 ↓↑
 樹木・立ち木・高木・木製のもの・木具
 “The apple doesn’t fall far from the tree.”
 蛙の子は蛙
 “like father, like son.“
 樹木状に表現した図表・系統図
 系図=family tree
 ↓↑
 音節 tree
 Treeの動詞=追い詰める・窮地に陥れる
 treeing(現在分詞) treed(過去形)
 treed(過去分詞) trees(三人称単数現在)
 ↓↑
 up a trée
 獣を木に追い上げる
 追い詰める・窮地に陥れる
 ↓↑
 トリスタン(Tristan,Tristram
       トリストラムとも)
 =悲しみの子=かなしみのこ
 =仮名詞(史)見の児・金氏見の字?
 =「悲別」⇔北海道空知郡上砂川町
 sorry・sad・grief・ in the dumps about・feel blue・feel down
     suddenly・・・突然に・不意に・・・sudden=サデン・サドン
     sud=南を意味するフランス語
 disappointed
 devastated
 depressed
 I feel depressed.
 It’s depressing.
 ・・・あまりにも、あまりにもコトバが飛び交っている・・・
ーーーーー
 トランジスタ-ラジヲ・トランシーバー
 ↓↑
 トランシルヴァニア(Transylvania)=アルデアル(Ardeal)
 ルーマニア語
 北緯46度46分・・・宗谷岬=北緯45度10分・東経141度56分
 東経23度35分・・・ユジノサハリンスク=樺太-豊原市
              北緯46度57分・東経25度0分
 ルーマニア中部・北西部の歴史的地名
 ↓↑
 トラキア・・・イスタンブール=北緯41度00分・東経28度57分
 北緯41度57分・・・函館市=北緯41度46分       
 東経24度~28度      東経140度43分
 (ラテン語 Thracia、トルコ語 Trakya)
 バルカン半島南東部の
 歴史的地域名
 ↓↑
 4世紀から
 トラキアの東端部にある
 ビュザンティオンが
 ローマ帝国の新首都
 コンスタンティノポリス・・・イスタンブール
 となった
 ↓↑
 古代ギリシア時代
 トラキア
 (古代ギリシア語で
  トラケー・Θράκη Thrākē
  ラテン語で
  トラキア・Thracia)
 インド・ヨーロッパ語族
 ブルガリア領内で
 トラキア時代の遺跡発掘・・・金細工
 紀元前6世紀頃
 トラキア地方
 ギリシア人の植民都市が建設後
 ペルシアの
 アケメネス朝の支配下に入った
 紀元前4世紀
 マケドニア王国に征服
 後、一時独立
 南部は
 共和政ローマに支配
 (現在のブルガリアに含まれる)
 北部も
 ローマ帝国
 東ローマ帝国の支配
 (トラキア属州)
 キリスト教が広まると
 スラヴ人が侵入
 言語的には
 ブルガリア語とギリシャ語が主流
 4世紀
 トラキアの東端部の
 ビュザンティオンが
 ローマ帝国の新首都
 コンスタンティノポリス
 となった
 後
 ブルガリア帝国によって
 大半が支配され
 14世紀以降
 ガリポリ(ゲリボル)から
 ダーダネルス海峡を渡ってきた
 オスマン帝国の勢力が浸透
 東ローマ帝国の
 トラキア地方における
 中心都市
 アドリアノープルは
 オスマン帝国の都
 エディルネとなった
 1878年
 オスマン帝国の衰退
 北部に
 東ルメリ自治州
 1886年
 先にオスマン帝国から独立していた
 ブルガリア公国によって併合
 ↓↑
 20世紀初頭の
 2度のバルカン戦争
 第一次世界大戦で
 エディルネ以北は
 ブルガリア
 エヴロス川以西は
 ギリシャ王国に割譲
 残る部分は
 トルコが確保し
 3か国に分断
 ↓↑
 トラキア人に関する
 最初の記録は
 『イリアス』
 ↓↑
 ヘロドトスの
 『歴史』には
 トラキア人の奇習
 火葬、一夫多妻、人身御供、子売りなど
 記録
 トラキアでは
 ディオニュソス信仰は
 トラキアに由来・・・
 ↓↑
 トラキア人は
 紀元前1世紀
 ブレビスタ王の
 ダキア王国・・・有力部族連合国を作った
 トラキア人
 ギリシア語を
 公用語・共通語とし
 紀元前3世紀
 マケドニア王国が
 トラキアを征服
 後ローマ帝国に支配
 ↓↑
 ドナウ川の南にいた
 トラキア人の一部は
 6世紀に侵入した
 スラヴ人によって
 スラヴ化
 さらに
 ブルガール人に支配され
 8~10世紀
 ブルガリア人化・・・
 ↓↑
 スパルタクス・・・トラキア生まれ?
 ↓↑   「カストロVSゲバラ」
       2018年6月8日(金)午後10時00分(50分)
       2018年6月10日(日) 午前00時30分(50分)
     現代のスパルタクス?
     ・・・エルネスト・ゲバラ・デ・ラ・セルナ
       (Ernesto Guevara de la Serna)
        1928年6月14日~1967年10月9日
        戊辰(乙・癸・戊)⇔丁未(丁・乙・己)
        戊午(丙・ ・丁)⇔庚戌(辛・丁・戊)
        乙酉(庚・ ・辛)⇔丙午(丙・ ・丁)
 ↓↑      午未=空亡  大運辛酉(庚・ ・辛)39歳
 (ラテン語: Spartacus)
 生年不詳~紀元前71年
 共和政ローマ期の剣闘士
 ↓↑
 1世紀の歴史家
 プルタルコスは
 スパルタクスの出自を
 トラキアの遊牧種族と記録
 2世紀の歴史家
 アッピアヌスは
 スパルタクスの出自を
 トラキアに生まれ
 ローマ軍の兵士となるが
 捕虜となり、剣闘士に売られた、と記録
 ↓↑
 紀元前73年
 「スパルタクスの反乱」
 「第三次奴隷戦争」の指導者
 ↓↑
 クラッススとの決戦で
 奴隷反乱軍は全滅
 ↓↑
 カール・マルクスは
 「古代プロレタリアートの真の代表者」
 とか・・・?
 ↓↑
 プロレタリアート
 資本主義社会における
 賃金労働者階級・・・無産階級⇔無財階級?
 個々の賃金労働者は
 プロレタリア
 資本家階級は・・・・有産階級⇔有財階級?
 ブルジョワジー
 個々の資本家は
 ブルジョワ
 ↓↑
 1951年
 ハワード・ファストの
 小説『スパルタカス(Spartacus)』は
 商業出版社から出版拒否され
 自費出版し
 ベストセラーになり
 1960年
 映画『スパルタカス』
 監督=スタンリー・キューブリック
 主演=カーク・ダグラス)
 が公開
 脚本は赤狩りで
 ハリウッドを追放された
 ダルトン・トランボが務めた
 ↓↑
 トラキア
 虎刈
 虎巻
 虎冠
 虎鱚
 ドラキュラ
ーーーーー
 ↓↑
 トリート Treat, Ulysses S.
 1811~?
 アメリカの水産加工技術者
 開拓使顧問ケプロンの推薦で
 明治十年(1877)来日
 石狩川河口に設立された
 官営工場の石狩鮭(さけ)缶詰所に
 アメリカ製の製缶機をすえて操業を開始し
 缶詰技術を指導
 翌年根室に2番目の缶詰製造所を建設
 鮭、鱒(ます)の
 人工孵化(ふか)などの技術もつたえた
 明治十二年に帰国
 ↓↑ ↓↑
 トリック・オア・トリート
 Trick or Treat
 「おかしをくれ、でなきゃ、いたずらするぞ!」
 Treat me or I’ll trick you.
 ハッピーハロウィン
 ハロウィン(10月31日)
 Halloween (ハロウィン)
 11月2日の
 「死者の日(キリスト教会行事)」
 ↓↑
 日本の類似行事
 「ローソク出せ、出せよ」
 「ローソクもらい」は
 7月7日もしくは月遅れの
 8月7日の七夕に北海道で行われる行事
 「ローソク出せ」とも
 ・・・由来は「ねぶた祭り」
 ・・・眠り流しの行事(禊祓い)が変化
 「佞武多=ねぶた・ねぷた」の
 ↓↑・・・佞=おもねる・へつらう・よこしま・ネイ・デイ
     ... 奸佞(カンネイ)・姦佞(カンネイ)・巧佞(コウネイ)
       邪佞(ジャネイ)・弁佞(ベンネイ)・便佞(ベンネイ)
不佞(フネイ)・佞奸・佞姦
     武=たける・たけし・ブ
 ↓↑  多=おほい・おおい・タ
 謂れ(いわれ)
 「眠(ねぶ)たし」
 「合歓木(ねむのき・ねぶたのき・ねぶた)
  七夕(たなばた)
  荷札(にふだ)⇔短冊?
 「眠り流し→ねむた流し→ねむた→ねぷた(ねぶた)」
 ↓↑
 「眠り流し」
 農作業の激しい夏の時期に襲ってくる
 睡魔の追い払い
 厄災・邪悪を水に流して
 村の外に送り出す行事のひとつ
 征夷大将軍
 坂上田村麻呂が
 陸奥国(宮城県の中南部・山形県の内陸部
     福島県のほぼ全域)
 の
 蝦夷征討(えみしせいとう)
 三十八年戦争
 第3期
 774~811年頃の戦場において
 敵を油断させておびき寄せるために
 大燈籠・笛・太鼓ではやし立てたことが
 由来・・・
 ↓↑
 虫送り(むしおくり)
 日本の伝統行事のひとつ
 農村において
 農作物につく
 害虫を駆除・駆逐し
 その年の豊作を祈願する行事
 虫追い(むしおい)など
 麦藁などで作られた
 船(豊年丸)に
 五穀や野菜類・畑から捕らえてきた
 青虫や夜盗虫などを乗せ・海に流す
 稲田につく害虫を追い払うための儀礼
 夜、里人がそろって
 松明(たいまつ)を焚(た)き
 鐘を鳴らしてはやし立て
 あぜ道を巡り
 川または村境まで
 虫を送って捨てる
 稲虫送り・・・
 ↓↑
 秋に
 「実盛-実盛(さねもり)送り」
 非業の死を遂げた
 「斎藤実盛」が
 稲の害虫に化したという伝説に基づく
 源平の合戦で
 平家の
 斉藤-別当-実盛は・・・斉藤=サイトウ=差異等
            別に当てる(中てる・充てる・宛てる)
            実盛=ジツセイ=字通施意を別に当てる?
 稲(いね・トウ)に
 足(あし・たり・ソク)をとられて転んで
 手塚太郎・・・手塚=シュチュウ=手中・主柱・集中・集注
           シュチョウ=主張・首長・主調・朱鳥
        太郎=タイロウ=大老・大牢・台楼
         塚=十+一+冖+豕=土+冢
           つか・つかる・つける・チュウ・チョウ
 に討たれた
 ↓↑
 「ロウソク(蝋燭・蠟燭)出せ 出せよ
  出さないと ひっかくぞ(かっちゃくぞ)・・・引っ掻く・筆画?
  おまけに 食いつくぞ」
 室蘭では
 「出さないと噛みつくぞ
  それでも出さなきゃ引っ掻くぞ」
 ↓↑
 Please let me treat you here.
 You treat me like a stranger
 君、水臭いね
 I did not treat you right
 How is the world treating you?
 ↓↑
 トリメンデス
 トゥルメンデス
 「tremendous」
 「wonderful・perfect」
 「素晴らしい」系の良い意味の裏側に
 「とんでもない・ひどい・厄介な」・・・「寝耳に水」?
 「莫大な」
 と悪い意味も持つ・・・
ーーーーー
 「水入らず」・・・水割りでないウイスキー
 「水臭い」・・・・水割りのウイスキー
 ↓↑
 口をつけた酒の盃を
 盃洗丼の水で洗って
 酒を飲むと
 水で酒の味が薄まり
 「水臭い酒」になる・・・他人行儀?
 ↓↑
 「水入り」
 相撲で長く組み合ったまま
 勝負がつかないとき
 勝負を一時中断し
 力士を土俵下で
 力水(ちからみず)を与え
 しばらく休ませること
 船の水にはいる部分
 足入り・入り足・ふなあし・吃水 
 ↓↑
 「水を差す」
ーーーーー
 ・・・「寝耳=ねみみ・シンジ」に「水=みず・スイ」・・・
     音示(字)・子耳・新字    見ず・首里・推・垂

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« コシの筋肉・骨肉・・・分離? | トップ | 太良・多良・多羅・多蘭・樰... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

古事記字源」カテゴリの最新記事