人はパンだけで生きるにあらず、神の言葉により生きる

イエス・キリストの福音をぜひ知って頂きたい

味方。

2016年09月18日 | お気に入りの言葉

 主がわたしの味方でなかったなら・・・・・。詩篇一二四篇一節
 もし「神が味方でなかったら」、流れに棹さすように神に逆らって生きていかなければならないとしたら、人生は耐えがたいものであったでしょう。
力尽きるまでの苦闘の連続ということになります。
 しかし、神はわたしたちの味方であります。
神はあの手この手で、わたしたちを(さまたげるのでなく!)祝福の世界へと導こうとしていてくださるのです。
 小島誠志著 「朝の道しるべ 聖句断想 366日」より

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高くする者は低くされ、低く... | トップ | 敬老の日。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お気に入りの言葉」カテゴリの最新記事