人はパンだけで生きるにあらず、神の言葉により生きる

イエス・キリストの福音をぜひ知って頂きたい

人生最大の獲

2019年07月19日 | お気に入りの言葉

 神の恩寵を、この世の幸福または成功において見るほど間違うたる見方はない。

  そう見るがゆえに、われらはたびたび神を疑い、彼を見失わんとするのである。神と人とを愛し得る心である。 いかなる境遇にあろも満足する心である。人のすべて思うところに過ぐる平安である。

  そして、これらは神が聖霊をもって、ただちに人に賜う恩恵の賜物であって、身の幸福、または事業の成功を離れて、 しかり多くの場合においてはこれに反して、賜う賜物である。

  幸福はありてもよく、なくてもよきものである。無くてはならぬ物は善心である。 これさえあれば他は何がなくてもよいのである。人生の目的は善心獲得にありというて可なりである。内村鑑三

新版 日日のことば ー日本プロテスタント史上の人物によるー 満江巌編より

コメント