インコのクー♪と懸賞大好き!(へぇ~ばな)

明るく元気な欲張り者きりまる参上☆
タイトルから大きく外れていますが~
「へえ~!」と思ったよもやま話のブログです☆

プロピア「ヘアコンタクト」と「PROGUNO(プログノ)」シャンプー♪その1

2009年10月12日 13時53分18秒 | イベント・レポート
☆プロピア PROGUNO プログノ ヘアコンタクト 毛髪 頭皮 ヘアケア☆



「ヘアコンタクト」と「PROGUNO(プログノ)シャンプー」で知られている
『プロピア(Propia)』さんの本社に行ってきましたぁ~



ご存知ですか?ヘアコンタクト

カツラが眼鏡だとしたら、これはコンタクトレンズだろう・・・ということで、ヘアコンタクトと名づけられたのだそう



プロピア・保知社長さんがお持ちになっているのがプロピアさんの「ヘアコンタクト」ですよ

コピー用紙の1/3の厚さしかないという半透明の透湿性新素材にポリエステルの人工毛が縫い付けられています。(写真は剥離紙付き)
0.03mmの超極薄素材に髪を植えることは機械でなければムリということで、超精密技術(ナノテクノロジー)で、1枚8~9時間もかけて植毛されているのだそうです。




TVCMで、オネエサンの腕にロン毛が生えているのを見て、不思議だなぁ~と思っていたのですけど・・・・

本当に指に毛が生えてるみたいです!!
皮膚の角質層とおなじ薄さの透湿性皮膜は、皮膚に透過し、吸着剤が汗を吸い取って、人工毛が植えられた毛穴から、吸い取られた汗が出るというのですから、すごい技術ですよねーーーー!!



*通常1度つけると、2週間~1ヶ月はもつそうです。
その間、シャンプーもブラッシングもでき、毎日のスタイリングも自由自在だそう
ケガや火傷などにより使用されている方で、2ヶ月間もったという例もあるそうです。



その昔、カツラとは・・・

ピンで留める
のりで貼る

というのが主流だったそうで、取れたり、ズレたり、蒸れたり、不自然だったりと、イマイチな点がたくさんあったそうですね・・・。



まったく違う業種からカツラの開発に取り組まれて、ゴム・マジックテープ・ホック・・・と柔軟な発想で、次々と新しくて魅力的なカツラ作りにチャレンジされたという保知社長さんのお話は、とても興味深いものでした。




印象的だったのは眼鏡のコンプレックスのお話デス



現在は、目が悪くなくても眼鏡をかける人がいるくらい、レンズもフレームも、機能・デザイン性共に良くなって、眼鏡が世の中に受け入れられるようになっていますが、その昔、眼鏡をかけることがコンプレックスの1つになっていた時代がありました。


「牛乳瓶の底のような眼鏡」という、度の強い眼鏡を例えた言葉がありますが、“眼鏡をかけることが恥ずかしい”と思われていた時代が、確かにあったと思います。



それを変えたのが、コンタクトレンズの出現です。
コンタクトが普及するにつれて、眼鏡もどんどん素敵に改革されていきました。ライバルがいないと伸びない・・・生存競争による商品開発の良い結果デス


最近では、カラーコンタクト、サングラス、安くて素敵なデザイナーズフレーム等、眼鏡もコンタクトもお洒落の一部として暮らしに浸透していますから、恥ずかしいとコンプレックスを抱いている人など、きっといらっしゃらないですよね~


カツラも、また、しかり
秘密にするのではなくて「このカツラ、良いでしょう?」と、自慢できるようなものにしていきたいという、社長さんの言葉がとても素敵だと思いました


楽しく、ワイワイ使えるカツラ
本人が気軽につけることができるカツラ


お洒落用のエクステやウイッグのように、男性も女性も、老いも若きも・・・
皆がどうどうとカツラをつけることを楽しめる時代になったらいいのになぁと、きりまるも思います。




なぜかって? ワタクシ、小学生高学年の頃から、悪髪には、ほとほと手を焼いているからデス


これは、プロピアさんのレポートイベントから帰宅後のきりまるの頭デス

これでもね・・・イオンの出るアイロンで伸ばして、ワックスやオイルもつけて、ちゃんとセットして行ったんですよぉ


しかも最近はすごい白髪が増えちゃって、染めないと、砂かけババアか?アミダババアか?・・・というくらい、真っ白になりますし
(どっちにしろババアか?) 染めると傷んで、余計ボーボーになっちゃうしぃ




そういえばOL時代に・・・
“きのこの山”に細工?して「見てぇきりちゃんにそっくり~」と言われたことがありましたっけ。

親にすら「アンタ、その頭、どうにかならないの?爆発してるよ?」と言われる始末。(アンタの遺伝だよ



ああ~、仲間由紀恵さんのような髪になれたら、どんなにか素敵だろう・・・
20th―Nakama Yukie 仲間由紀恵
橋本 雅司
集英社

このアイテムの詳細を見る





そして、ココにももう一人・・・

ウチのダンナ、前から後ろからの図
(着替え中、ムリヤリ撮影・・・



プロピアさんのヘアコンタクトは、現在の技術ですと、多少髪があってもつけることは可能だそうですが、「より頭皮に密着させるには、極力自毛は無い方がキレイに着く訳で、部分的に剃髪できたら、尚良い」と伺いました。


薄いとはいえ、まだ剃る勇気はない彼・・・
できれば、自分の髪を増やしていきたい・・・

きりまるも、キレイな髪がほしい


ということで、その2に続く~


薄毛・抜け毛予防にプロピアの【プログノシリーズ】



ためサイトブログランキング参加中!
トレンドピックアップブログランキング参加中!
リトルキッチンブログランキング参加中!
全国もりあがり情報ブログランキング参加中!



ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
« ミネラル炭酸温泉水「aWa 心... | トップ | プロピア「ヘアコンタクト」... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

イベント・レポート」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事