バラの住人

花弁の中の小人を探す そんな小さな日記です
もしもあなたが見つけても どうぞ秘密にして下さい(笑)

京都の正月奮闘記~3

2019年01月05日 | 旅 紀行
 お正月も二日目です。
初詣は、本年の干支、イノシシに係わる神社への参拝になりました。
足腰にご利益があるそうですね。
シニアには大事です。
昨日、息子が表を通ると拝殿まで三時間という人出だったそうです。
それを聞いた私達三人は、まず朝にお参りを済まそうと言う事になりました。
難なく拝礼が叶いました(笑)



まず新年に鑑み(笑)御所を通り抜けます。
正月ながら、護衛のパトカーが駐車しています。
凄いなぁと思っていると、ほどなく護王神社に到着です。







「二礼二拍手一礼」、お賽銭は身の丈サイズの参拝を終えて、私と娘はいったん家に戻り、夫はまたそこら辺りの散策です。
京都の路地は魅力的です。

計画を練って、次に外に出ました。
帰りは電車を使いますが、行きはとにかく歩く事になりました。
大学を突っ切り、「賀茂川橋」に到着です。鴨川の流れに沿ってずっと南へ下って行きました。
着いた所が大鳥居も美しい「平安神宮」です。
たくさんの露店。人の波、華やかで大変うれしいお参りになりました。







「知恩院」と平安神宮は目と鼻の先です。
食事を済ませた私達は、今度はお寺参りです。
がんばりなはれや(笑)







総本山はすべからく大きい・・・
篤信の亡母も、ここのどこかの宿坊でお経の練習をしたのだなぁ・・・


平安神宮、知恩院を回った私達は、次に祇園に向かいました。
夫の希望で「巽橋」辺りを通り抜ける事になりました。





ちょっと似ているようですが、こちらが当家の親子です。






おばあさんとお孫さんが乗っておられるようでした。

後ろから聞こえて来ました。
「夏の京都より、冬の京都のほうがずっといいよね。暑くないのでずっと楽」

そうなんですよ。わたくし達もまだまだ歩けそうです。
そんな事ならと、四条に出て見る事にしました(笑)

続く・・・


にほんブログ村
ランキングに参加しています
『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 京都の正月奮闘記~2 | トップ | 京都の正月奮闘記~4 »
最近の画像もっと見る

旅 紀行」カテゴリの最新記事